FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

続・男と女のウラ常識…ホンマでっか?!

今日は以前の続編。

http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-830.html

毎週『ホンマでっか?!TV』を観てるんですが、毎回「ホンマでっか?!」って言うような面白いネタを提供してくれて楽しみやったりします♪


というわけで、前の『男と女のウラ常識スペシャル』の未公開やった話を追加。


「結婚相手に美男美女を選ぶ理由とは!?」(科学評論家・池田清彦)
・美男美女を求めるのは遺伝子を多く残すため!?
 『美男美女を決める基準はその時代の流行』
 『ブ男と結婚して子供がブサイクだと結婚できずに遺伝子が途絶えてしまう』
 『全員が美男美女ではないのは時代によって顔の流行が違うため』


「脳科学的に男がモテる方法とは!?」(脳科学評論家・澤口俊之)
・モテるためにはだらしなさを演出する!?
 『微妙な違いを見分ける能力が女性の方が優れている』
 『婚期に近い女性は男性の手助けをしたいと思うホルモンが強く出ている』


・ネクタイは男性のアソコを象徴している!?(軍事評論家・テレンス・リー)
 『女性がつける事のないネクタイが男性のアソコを想起させる』


・女性と食事をして全部食べたら駄目!?(環境評論家・武田邦彦)
 『目的が食事ではなく目の前の女性である事を伝える』
(フランスの作法らしいです…。)



ついでに『危ない習慣SP』からも男女にまつわるものをピックアップ。


・お酒をよく飲む女性は男性を見る目がない!?(環境評論家・武田邦彦)
 『普段からお酒を飲む女性は飲んでいなくても男性の判別力が低下』
 『お酒を飲む女性は男性の顔が左右対称か見分ける力が弱くなる』
 『顔の左右のバランスが良い男性は魅力的だと言われている。クジャクもオスの羽を見て左右対称かどうか判断する』


・左右対称の方が子孫繁栄に繋がる!?(環境評論家・武田邦彦)
 『鋭い女性は左右対称のわずかな差でも判別できる』


・女性のおっぱいはもんだ方が良い!?(流通評論家・金子哲雄)
 『胸をさわる事で乳がんを自己発見する確率が高まる』
 『胸をさわる事で医療費が削減され国家財政の破綻を防ぐ結果につながる』


・自慰行為で前立腺がんの可能性が下がる!?(流通評論家・金子哲雄)
 『自慰行為は前立腺に溜まった発がん物質を排出する可能性がある』
 『自慰行為はコントロールできるためストレスがたまらない。相手がいるエッチはコントロールできないのでストレスがたまる事がある』(芸能評論家・井上公造)


・週2回以上エッチをする男性は心臓病になりにくい!?(流通評論家・金子哲雄)
 『エッチを週2回以上する男性は心臓病になる確率が半分以下になる』
 

・週2回以上ムラムラする人達は死亡率が下がる!?(科学評論家・池田清彦)
 『エッチな事を考えると免疫力が上がる』




そして前回の『ダイエットの新常識』なんかも女性は特に気になるんやないでしょうか?(笑)


・ダイエットをすると体が臭くなる!?(経済評論家・門倉貴史)
 『中性脂肪を脂肪酸に変え燃焼してエネルギーになるはずが運動不足で代謝が低下し脂肪酸が不完全燃焼に。脂肪酸が不完全燃焼の時はちょい臭程度。空腹で脂肪酸を燃焼し続けるとケトン体に合成。これがチョ臭』


・臭い10代の若者が増加中!?(軍事評論家・テレンス・リー)
 『過激なダイエットをする若者から加齢臭のような臭いがする』

・貼るだけで痩せるダイエットがある!?(海外セレブゴシップ評論家・大柳葵理絵)
 『ダイエットパッチは貼るだけで食欲がなくなる効果がある」
 『ダイエットパッチには脂肪を燃焼する効果もある。パリス・ヒルトンも使用』

 
・太ることは50%遺伝する!?(脳科学評論家・澤口俊之)
 『背の高さは80%体重は50%遺伝する』


・バレエ+エアロビ+ヨガのダイエットがブーム!?(経済評論家・門倉貴史)
 『ゆっくりとしたダンスのバレトンは主婦層にウケている』


・有酸素運動は脳の老化を遅くする!?(脳科学評論家・澤口俊之)
 『脳の老化で萎縮する部分と有酸素運動で改善する部分はほぼ同じ』


・ウォーキングは1.5倍の速さが効果的!?(脳科学評論家・澤口俊之)
 『傾斜がある所を早歩きすると脂肪燃焼効果がある』(軍事評論家・テレンス・リー)
 

・コーヒー豆を擦り込むとセルライトが薄くなる!?(海外セレブゴシップ評論家・大柳葵理絵)
 『シャワー前にコーヒーを擦り込むセルライト除去法をケイト・モスが実践している』
 『コーヒーは脂肪の原因を分解すると言われモデル業界では秘密のダイエット法』
 『大きくなる脂肪細胞を小さくする事で細胞数は同じでも痩せる事が出来る』(科学・池田)


・脂肪細胞の数は幼児期に決まる!?(科学・池田)
・25歳の体重を維持するのがベスト!?
 『脂肪は大事な所から落ち大事ではない所からつく』


・脳は甘いものを見ると胃にスペースを空ける!?(脳科学・澤口)
 『人間にとって甘いものは長年求め続けたものである』
 『甘いものを見て胃にスペースが空くのは人間の進化の中で仕方がないこと』


・糖は脳に快感物質を分泌させ病みつきに!?(科学・池田)
 『糖が脳を刺激すると快感物質ドーパミンを分泌させ更に欲しくなる』


・甘いコーヒーを少しずつ飲むと空腹にならない!?(脳科学・澤口)
 『甘いものを少しずつ摂る事で血糖値が維持され脳を騙し空腹にならない』
 『飢餓中枢と満腹中枢のバランスで空腹と満腹を感じる。血糖値が上昇すると満腹中枢が働き満腹に。一気に早く食べると満腹中枢が働く前に食べ過ぎてしまい太る』(科学・池田)


・10代女性の過激なダイエットは老化を早める!?(軍事・テレンス)
 『10代の過激なダイエットはホルモンバランスが崩れ10~20歳も早く老化する』


・開発途上国では太った女性がモテる!?(経済・門倉)
 『太った人がモテる理由。栄養豊富→高級食の飲食→お金持ち』


・日本の男性8割は太った女性を好む!?(脳科学・澤口)
 『太った女性は女性ホルモンが多いので優しいとされる。痩せた女性は女性ホルモンが少ないので攻撃的、神経質的、不安的なことがある』
 『太った女性は出産時に必要な皮下脂肪が多い』


・米国では太った女性がモテ始めた!?(科学・池田)
 『カービーボディで有名なビヨンセ』(海外セレブゴシップ・大柳)


・太ももは太い方が健康と脳に良い!?(脳科学・澤口)
 『太ももは急に太さが変わらないので健康の指標となる』

 
 

何かみなさんの役に立ちそうな情報はありましたか?

この情報化社会では何がホンマなんか見極める力も養っていかないとダメですけどね。




Say Say Say

今日はじゃあちょっとセクシー目のPVをということで、Hi_Tackのノリのイイ『Say Say Say (Waiting 4 U)』のPVをどうぞ♪






     Hi_Tack『Say Say Say (Waiting 4 U)』を聴きながら…。



スポンサーサイト



  1. 2010/02/08(月) 02:11:20|
  2. 男と女|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

男と女のウラ常識…ホンマでっか?!

この前の『ホンマでっか?!TVSP』を観た人もけっこういるとは思いますが、なかなか面白いことを言ってました。

明石家さんまが司会の番組ですが、いろんなエキスパートの先生方が様々な情報を提供してくれてそれに「ほんまでっか?!」と驚く番組(笑)。

科学評論家・池田清彦、軍事評論家・テレンス・リー、流通評論家・金子哲雄、環境評論家・武田邦彦、海外セレブゴシップ評論家・大柳葵理絵、経済評論家・門倉貴史、脳科学評論家・澤口俊之といった人達がアレコレと面白い情報を言ってました。

それを以下にまとめたんで、「ホンマでっか?!」って言ってほしいと思います(笑)。


・美女はブ男と結婚した方が幸せになる!?
 『妻より容姿が劣る男性は献身的に妻を支えようとする傾向が強い』(武田)
 『遺伝子的に自分に無いものを求め美人は不細工な男と付き合う』(テレンス)

・イケメンは女性との愛が一時的と思いこむ!?
 『魅力的な男性は「女性との一時的な関係を望んでいる」と判明』(武田)

・イケメンは美人と交際中他の美人にも優しくなる!?
 『その結果浮気になったり奥さんをおろそかにする事になる』(武田)
 『女性は一生涯で産める子どもの人数が決まっている』(池田)
 『女性は自分が産んだ子を男性にも育ててもらいたいので浮気を嫌う』(池田)

・英国の5~10%の子どもは夫以外の子!?

・男性の平均的な浮気人数は6人!?

・既婚男の浮気相手は28歳の女性が多い!?
 『男性から見ると28歳の女性が一番魅力的でHをしたくなる』(澤口)

・脳科学的には33歳を過ぎた女性は駄目!?
 『人間以外の動物は出産経験のあるメスを好む。人間の場合だけ未婚の若い女性を好む。つまり人間の場合浮気相手は未婚の女性が多い』(池田)

・理解しようとする脳が働くと恋に落ちない!?

・美男美女カップルに可愛い子は産まれない!?

・夫婦がお互いの顔を見るのは1日2分!?

・脳が幸せを最も感じるのは家族!?
 『結婚し家族を持つ事が脳の『幸福感』につながる。「家族」を持つ事が脳の安定をもたらし「幸せ」を感じる』(澤口)

・脳が幸せを感じるかどうかは遺伝する!?
 『そのため生まれつき「幸福感」を持ちにくい人・持ちやすい人がいる』(澤口)
 『脳が幸せを感じる部分は決まっていてそこに来る経路が時代によって違う』(池田)

・電極1本で幸せを感じるようになる!?

・戦争の時は年増の女性がモテる!?
 『戦争中は出産経験のある女性の方が家を任せられるので安心する。豊臣秀吉も天下統一後若い女性を好んでいた』(テレンス)

・バーで出会った女性と付き合うセレブ増加中!?
 『セレブ同士だと収入等の比較で疲れるため一般女性を求める。ニコラス・ケイジはL.A.の寿司レストランで出会った一般女性と結婚』(大柳)

・景気が悪くなると不倫が増える!?
 『英国ではリーマンショック後不倫する金融関係者が増加。リストラ等で社会でも家でも非難され慰めや癒しを求めて不倫に走る。日本でもアジア通貨危機の時失楽園ブームが起きた』(門倉)
 
・地位ある人の妻ほど不倫をしやすい!?
 『社会的地位が低い人の妻は負けても懸命に支えてくれる』(テレンス)

・海外スターは結婚相手をネットで探している!?
 『オーランド・ブルームは映画の大ヒット後相手が自分自身を好きか不安に。そのためネットで顔・素性を隠して恋人を探した。ネットだと趣味や好きな事を正直に話す事がで出来る』(大柳)

・付き合って3週間以内にお金を求めたら詐欺!?
 『交際3週間以内に親の病気で金の要求があれば詐欺の可能性』(金子)

・女性は制服を着た男性に騙され易い!?
 『女性にとって制服は『権力の象徴』なので騙される。一方、男性にとって制服は『癒し』の意味を持つ』(テレンス)

・妊娠しやすい時は強そうな男を好む!?
 『妊娠の確率が低い時は知的な男性を求める傾向がある』(澤口)
 
・3回追いかけさせたら男は確実に落ちる!?
 『男は尽くす女からは逃げ、逃げる女は追いかける習性がある』(池田)
 
・視線を外した瞬間女の気持ちは高ぶる!?
 『正面ではなく90度の角度で座った方が目線を外す間が取れる』(武田)

・顔は右側が男性的で左側が女性的!?
 『男性は顔の右側を女性は左側を相手に見せるよう座る方が良い』(テレンス)

・女性の左耳に話した方が感情を司る脳に響く!?
 『女性の左耳に低音でささやくように話すと効果的』(澤口)
 『耳と脳は交差してつながっている。言語を司る左脳が働くと恋愛感情がなくなる。左耳から右脳を刺激すれば恋愛感情は高まる』(池田)
 『耳元でささやく事で耳に暖かい息が当たる効果もある』(澤口)

・相手を恋人と感じる距離は45cm!?
 『知らない人が3.6m以内に近づくと危険を感じ警戒する』(武田)
 『カウンター席は45cmを保てるがテーブル席は70cm以上離れる。レストランは隅のテーブルで90度の角度で座るのが良い』(武田)

・相手を落とすメールは21文字がベスト!?
 『長すぎると読むのが面倒なので21文字位が一番返信しやすい』(金子)
 『脳科学的に21文字以上だと記憶に残りにくい』(澤口)

・メールはタメ口3割敬語7割がベスト!?

・デートはクライマックスと別れ際で全て決まる!?
 『クライマックスと別れ際を失敗するとデートが嫌な記憶として残る』(門倉)
 『「情動=感情の動き」がないと記憶に結びつかない。感情を伴う記憶は「意味がある」と判断され大脳に移行する』(澤口)

・感情を伴ったデートだとその人を一生忘れない!?
 『感情の動きが伴った記憶は大脳に移行しやすい。2週間以内に記憶を否定し続ければ消す事も出来る』(澤口)
 
Hをしたい女性の見分け方とは!?
・足をよく組みかえる女性はHしたがってる!?
 『脳の中で足の感覚と下腹部を司る部位はほぼ同じ場所にある。男性といて無意識にやっている場合Hしたがっている可能性が高い』(澤口)

・スカートや胸元を気にする女性もHしたがってる!?




みなさん何か驚いたことはありましたか?

オレは実は普段から心理学大脳生理学の本なんかをたくさん読んできてたせいもあって、これらのほとんどのことは耳にしたことのある話でした。

どれぐらいホンマなんかはわかりませんが、説得力のある話が多かったですけどね。

どういったデータを元にしてるのかっていうのは気になるところですけど。

いろいろ実生活にも生かしたいもんです(笑)。



Sound Soldier

今日の曲はなかなかユニークなPVなんで紹介したいと思います。

Skye Sweetnam(スカイ・スウィートナム)『Babydoll Gone Wrong』のPVをどうぞ♪

子どもの残酷さっていうのがよく出ていますね(笑)。






     Skye Sweetnam『Babydoll Gone Wrong』を聴きながら…。



  1. 2010/01/18(月) 21:35:00|
  2. 男と女|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

何とも気持ち悪い『あいのり』の最後(笑)

長年観続けてきた『あいのり』が昨日ついに最終回を迎えてしまいました。

最後それぞれの恋愛にちゃんと決着がつくのか見届けていました。

シュレックまぁみんに、ガーリックただっちにと同日2組のカップルが告白。

どちらもカップル成立ならず、レスラーも我が道を行くということでラブワゴンを降りて3人が帰国。

その後残された4人はというと、オランダから一時帰国したところで番組終了決定のため撮影も終了…。

なんとも中途半端な結果に…。

それぐらい急に打ち切りが決まったということで、今田耕司

「よくも9年間ヤラセや言うてくれたなあ!」

と恨み節まで(笑)。

いやあ~、まさかこんなに何かモヤモヤとスッキリしないまま番組が終了するとは思ってなかったです(爆)。

ちょっとぐらい何かフォローしたれよっていうのが本音。

新人哀れ…(笑)。

こんな急に切られちゃって本人達がどう感じたかぐらい取材せえよ!


2時間SPやったんで懐かしい人達もたくさん出てくるのかと思ったらほんまにダイジェスト状態でしたねえ~。

オレは金ちゃんぐらいからずっと観てましたけどね。

よく覚えてる人もいたら全然覚えてない人もいました(笑)。

旅を通して最初の時と帰る時とではみんな随分顔つきが違うので、その変化を見るのが好きだったんですよね。

後は、人はどうゆうきっかけがあってときめいちゃうのかっていう。

その「好き」っていう思い込みがどんどん加速して本物になっていくのも、またその想いに対して自分がどれぐらいの想いに達しているのか見つめてみて悩んだりとか、そうゆうのを見るのも面白かったです。

ただあれだけずっと一緒にいたら誰が誰を好きとかって告白の日まで行かなくてもわかりそうなもんですよねえ?(笑)

意外とあの場にいたら鈍感になっちゃうもんなんでしょうか?

まあオレもよく鈍感って言われますからね(笑)。

告白のタイミングなんかも客観的に見てると「まだ早いで!」とかわかったりもしますけど、当人にとったらいっぱいいっぱいなんかもしれませんよね。


これからもう『あいのり』が見れないなんて寂しいです。

自分がラブワゴンに乗ってたらどうなってるかなあ?なんていう妄想シミュレーションももうすることないんでしょうか?(笑)

またいつか復活してほしいですね!

スペシャルでもイイですし。

『あいのり』で育った世代がそれをまた望むような気がするんですよね。


みなさんは相手のことを初めて「好き」って実感する瞬間ってどんな時か自覚できますか?



Every Best Single 2

というわけで、今日は『あいのり』の主題歌の中でも一番の名曲Every Little Thing『fragile』をLIVEでどうぞ♪





     Every Little Thing『fragile』を聴きながら…。



  1. 2009/03/24(火) 15:21:42|
  2. 男と女|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

『欲情の作法』って何やねん?

欲情の作法

昨日の『とくダネ!』で小説家の渡辺淳一(75)がちょっとした恋愛講座みたいなものをやっていました。

これがなかなか面白かったんですよね。

オレの場合、渡辺淳一と言えば『ひとひらの雪』『桜の樹の下で』『化身』『失楽園』『愛の流刑地』などといった濡れ場が豊富な映画の原作小説を書いてる人っていうイメージが強いんですけどね(笑)。

今までに彼の小説を読んだことはありません。

今回『欲情の作法』っていう恋愛の指南本を出したんですけど、笠井信輔アナと佐々木恭子アナが取材してました。

この本を出したのは

「最近いろんな若い人も「どうも恋愛がうまくいかない」とか、ちょっとうまくいかないと暴力振るうとか…女性は何か”婚活”っていうのかな、非常にうまく男性と恋愛関係に入れない。そういうことに対して本を書いてみたいなと思っていたんですよ」

っていうことらしいです。


で渡辺淳一が語る具体的な恋愛作法なんですが、

女性を追う作法

・女性に対しては一兎ではなく二兎も三兎も追うべし


渡辺「二兎しか追わないからつかまらないんでね。よほどのイケメンでない限り四兎も五兎も追わないと」

佐々木「でもそれは女性からすると自分だけを追ってほしい、わたしはあなたのオンリーワンでいたいって思うわけですね」

渡辺「男は一人だけを好きになって一人だけを追うとね、非常にストイックになってストーカーになる。女性は「わたしだけを愛して」と言いながらそういう男には警戒しすぎてなかなか受け入れることは少ないと思うねえ」


褒め言葉の作法

・とにかく相手を褒めるべし。コツは「心を入れない」


渡辺「どうしても男は性行為を求めようとするじゃないですか。そうでしょ?そのためにあらゆる優しさがあるわけでしょう?」

笠井「おっ!言い切りました(笑)ええ。ハイ」

渡辺「だからね、それを慌てちゃいけないの。女性ってのはセックスそのものはもっと先の先のことなんでね。それまでの雰囲気とか言葉や何かが大事なんであってね」


マイルームの作法

・部屋の片隅には二人がけのソファを置くべし


並んで座る場所を用意しておけば、相手を部屋に呼んだ時、自然に抱き寄せることができる。

佐々木「ソファがあった方がいいとか本当に具体的に実践を書かれていて、ちょうどこれを読んで男の人はこんなふうに手ほどきしてあげなきゃいけないほど自信もないんだなって思ったんですけど」

渡辺「(男は)ひ弱でナイーブでデリケートな生き物ですからね。女の人よりはるかにね。難しいナマ女と触れあってうまくいかなくても、いよいよダメなら「僕は裏ビデオでも見て自分で満足するよ」って、そういう傾向に入り込んでるんじゃないかと思ってね。それがちょっと怖いような気がして」


ここから恋が苦手な20~30代の男女に渡辺が答えます。

彼女イナイ歴6年37歳の男性の質問
「夢のような女性に恋をしてバッと追いかけていくというのは必要なことですか?」

渡辺「いや、でもうまくいかないんでしょ?理想だけ追ってたってしょせんつかまらないんであれば、まず目先でも何でもいいから追いなさい。ゲットしなさい」


彼女イナイ歴1年半28歳の男性の質問
「(渡辺の言う「背中に軽く触れて」「髪の毛へのタッチ」「膝と膝が触れる」などのテクニックは)なかなか使うタイミングも難しそうだなと…」

渡辺「そんな頭で考えなくていいからまず触ってください!まず触る!触るようにすること!」

あくまで実践あるのみらしいです(笑)。


彼氏イナイ歴5年29歳女性へのアドバイス

渡辺「あなたはどこから見ても全然悪くないけど、何かしっかりして、がっちりしすぎているというか、性格がそれでちょっとスキがないって言うかね」

女性「スキはどうやってつくればいいんですか?」

渡辺「例えば、何かもっと明るく軽いこといっぱい言ったらどうですか?失敗した話とか、自分がね。「わたしダメなの」とか、いっぱいダメなことをしゃべったらどうかなあ?」


彼女イナイ歴28年28歳男性の質問
「傷つくのが、断られるのが嫌だって言うか怖いってのが先にありまして、理屈は分かるんですけど、ちょっとまだ二の足を踏んでしまうっていうか」

渡辺「振られるのが怖くて?それはねえ、自分への評価が高すぎるんだね。よほど自分は立派で偉いものだと思い込みすぎだね。自分で自信がないって卑下しているようで、実はね自分をこれ以上崩したくないから」

男性「ああ、そういうことも言えるのか…」

渡辺「そうそう。それはねえ、どんどんぶつかって、振られるのはねめちゃくちゃに自分の心はダメになるけど、でもそれでいっぱい開けて得るものがいっぱいあると思う」


最後に笠井&佐々木両アナへの結婚生活にも

渡辺「(笠井アナは)今奥さまに燃えるような愛があるんですか?」

笠井「はいっ!?(笑)」

佐々木「何で詰まるんですか?(笑)」

笠井「燃えるような…燃えるような愛と言われると…」

渡辺「じゃあなぜ一緒にいるんですか?」

笠井「それは一緒に…いる方が…」

渡辺「惰性だね」

笠井「はいっ?」

渡辺「惰性だね」

笠井「「惰性だね」って決めつけないでください(笑)」

渡辺「奥さまがそこそこでいいと言って、あなたがそこそこでいいんならそれでいいんだと思うけど」

笠井「あの、でも妻はそこそこでいいと思ってない…」

渡辺「愛のボルテージがね、夫婦でちょっとズレが来ると問題が起きてくるわけですね」

笠井「佐々木はもう結婚したばかりなんで」

佐々木「ボルテージ燃え上がってます」

渡辺「今はいいと思いますよ。10年とか20年たって生活になっていくから」

佐々木「なんとなくその生活だけでも十分満ち足りるだろうと私は今予想しているんですけど、生活だけとなると」

渡辺「いや、今の主婦は意外に生活だけでは満ち足りない人って女性でたくさんいるみたいですよ。女性誌なんかをたくさん見ててもね、不満というか。だから40、50になられてやっぱり満たされないものいっぱい持たれていて」

では、年を重ねながらも、なお男と女が満ち足りていくためにはどうすればいいのか?

渡辺「僕は高齢者の施設をいっぱい回って80代の人でもね、セックスは全然できないししない。でもね、「寝付くまで手を握っててあげるの」と言うだけでね、夜一緒に言葉をかけて寝るとかね、肌をさすり合うとかね、手を握り合うとかね。だからね、そういう意味でのね、男女が満足するということであればね、それは何歳まででもできることだね。精神的なものの方がずっとすてきかもしれない。そういうことはね。だからそれ(愛情表現)は、限りはない」



さすが今までたくさんの恋愛をして小説を書く事に生かしてきた75歳のおっちゃんだけあっていろいろ説得力を感じました。

最近は「草食系男子」「肉食系女子」が増えてるなんていう話をよく耳にしますけど、そういった世の中の背景も踏まえて、こうゆう本が出てきたのかもしれないですね。


とりあえず早速ネットでこの本を注文してみたんで、また読んだら感想でも書こうと思います♪





Sexual Healing

今日はAlibi vs Rockefeller『Sexual Healing』のエロエロでアゲアゲのPVをどうぞ♪

原曲はMarvin Gaye(マーヴィン・ゲイ)ですけどね。





     Alibi vs Rockefeller『Sexual Healing (Freemasons Vocal Mix)』を聴きながら…。



  1. 2009/02/21(土) 09:30:16|
  2. 男と女|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

男はボディタッチで大いに勘違いする(笑)

今週の『あいのり恋愛講座』を忘れないうちにまとめておきましょう(笑)。

テーマは「モテる女のボディタッチ」

またまた脳科学者の茂木健一郎さんが解説してくれてました。


人がボディタッチをするとき脳内で何が起こっているのか!?

視覚野、聴覚野、触覚野、嗅覚野の4つの感覚野が活性化され、快楽物質であるドーパミンが大量に分泌されて、脳が喜びを感じとても気持ちイイ状態に。

しかし脳の刺激はやり過ぎると効果がなくなってしまうということ。

ボディタッチには「さりげなさ」「思わぬタイミング」という2つのバランスが大切やということです。

モテる女はさりげないボディタッチを実践しています。

これによって男の脳はドーパミンが多く分泌されます。

そして「俺に気があるんじゃないか」と意識してしまい、思わず恋をしてしまうという罠に陥るわけですね。


では効果的なボディタッチとは?

・自然な会話の中で腕をつかむ
・体を寄せて調味料を取る
・まつ毛のゴミを取ってあげる
・ご飯粒をとってあげる


などが例としてあげられていました。

巷によくいる小悪魔タイプは間違いなくこのさりげないボディタッチを平気でやれるタイプやと思います(笑)。

これによって勘違いする男達をほんまにたくさん見てきました。

それこそ天津木村のエロ詩吟やないけど、

なんだか今日はイケそうな気がする~~~♪

っていう気持ちになっちゃうんですね(笑)。

だから男なんてその気になればけっこう単純に落とせちゃうと思いますよ?

ただし、男の側がその女性に多少なりとも魅力を感じてること前提ですけどね(笑)。

美味しそうじゃないと据え膳も食えませんから(爆)。

興味のない女性にあんまりベタベタ触られても困りますからねえ。

それは女性だって同じでしょう?

気のない人に触ってこられてもキモくてセクハラに感じるだけでしょうからね。

女性もさりげないボディタッチでドキッとしたり、恋に落ちて行ったりもするもんですか?

性的なことで言うと男は視覚に弱いですが、女は触覚に弱いでしょうからね。

エッチな気分になっちゃうこともあるかと思います。


「恋愛が与える最大の喜びは、愛する人の手を初めて握ることである」

これはスタンダールの言葉なんですけど、これはちょっとオレからすると説得力が足りません(笑)。

だってそれ以上に喜びを感じられることあるやんか(爆)。

・・・なんてこと言いながらも手を繋ぐのは大好きですけどね♪

ハニカミデートとかしたいですし(笑)。


ところで、先日のヤマジの暴走っぷりは凄かったですねえ~!

長年男を知らずに生きてきて、慣れてないからもう今までに抑えていた欲望がどっと吹き出してしまったんでしょうね(笑)。

あれは男からするとかなりドン引きです(爆)。

ヤマジももの凄く視野が狭いから失恋した時とか考えたらそれもまた怖いですねえ…。

男でも女でも余裕がなくてガツガツしちゃう人っていうのはモテないですよね(笑)。

まあ若くて経験が浅いうちは致し方ないかもしれませんが。


あなたはさりげないボディタッチ、得意ですか?(笑)



Club Disco

今日はDannii Minogue vs Jason Nevins(ダニー・ミノーグ vs ジェイソン・ネヴィンズ)『Touch Me Like That』をどうぞ♪

何でこの曲を選んだのかはわかりますよね?(笑)

曲はノリノリのハウスでオレの好きなコード進行で気持ちイイです♪

普通のヴァージョンが全部埋め込み無効になってたんで、やむを得ずロングヴァージョンのリミックスを貼付けておきます。

PVはちょっとエロティックでこれまた良かったりします☆





     Dannii Minogue vs Jason Nevins『Touch Me Like That』を聴きながら…。



  1. 2009/01/22(木) 21:30:40|
  2. 男と女|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

失恋から立ち直る方法

先日、うちの職場のAちゃんが彼氏の部屋で元カノから付き合ってた当時もらった手紙とチュープリを発見したっていう話を書きました。

http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-699.html

その時に男は女に比べて引きずりやすいっていうことを書きましたよね。

パソコンに例えて「恋愛」というフォルダを作ったとすると、男は女の名前をフォルダ別につけて保存するのに対し、女は上書き保存であると。


『あいのり』では脳科学者の茂木健一郎さんが「失恋から立ち直る方法」としてこんな説明をしていました。


失恋をした時、脳内では何が起こっているのか?


失恋っていうのは脳にとってはとてつもなく「マイナスの報酬」で、感情のシステムが処理をしきれなくてパニックになっている状態。

それがオーバーフローして溢れ出したものが涙になります。

そして前頭葉の「帯状回」っていう部分の活動が低下して鬱状態になっちゃうそうなんですよね。


では、男は失恋を引きずり、女は切り替えが早いのは何故なのか?


男の脳っていうのは左右の脳をつなぐ脳梁っていう部位が女性よりも細いために、男は論理などを司る左脳が暴走しやすいということです。

一言で言うと男は「オタク脳」

恋愛に限らず、仕事や勉強でも1つのことにこだわってそれを徹底的にやるという風になりやすいんですよね。

例えばノーベル賞を獲ったのが男性の方が多いのはこうゆう1つの研究に没頭しまくった人達の成果だったりするわけですね。

こんな風にプラスの方向に行けばいいんですが、悪い事もあって

「1つのことで失敗すると人生の全てだと思ってしまう」

ようなところが厄介なんですよね。

恋愛にしても仕事にしてもそう。

過去10年間の自殺者数は女性が93,063人なのに比べ、男性は232,542人と倍以上も違います。

本当は男はダメージを受けると立ち直れない弱い生き物なんですよ。


一方、女性はと言うと、脳梁が男よりも太くて左右の脳をバランスよく使えるから立ち直りも早いんですよね。

それと女性は子供を産める年齢が限られているので、早く素敵な男性を見つけなければならないという生物学的な面もあります。

いつまでも失恋を引きずってる場合じゃないわけですね。

こうゆうことからも女性の脳は失恋からの切り替えが早いんです。


では、どうすれば失恋から立ち直れるのか?


失恋すると悲しいけれど、前頭葉の「楽観回路」に他の喜びを与えて働かせることが大事なんだそうです。

例えば

・おいしいものを食べる
・ショッピングをする
・新しい服を買う
・友達と話す


そうゆうことによって脳は喜びを感じてまた楽観的になることができる、と。

でもこれらっていうのはモロに女性の立ち直り方のように思いますけどねえ?(笑)

まあ何に喜びを感じるかは人それぞれですからね。


それでも立ち直れないって言う人は、

・失恋した相手の痕跡を抹消する・・・抹消することによって相手の記憶の回路が繋がりづらくなり、思い出しづらくなる

・失恋した相手の欠点を箇条書きにする・・・紙に書くことによって客観的に相手がそれほどまで自分に大切なのかを判断できる


そして、

・運命の人と会うためにこの失恋はある

・幸せな未来への単なる通過点に過ぎない


そう考えて前を向いて進んでいくこと!

大事なことは

「人は大きな悲しみがあった後に大きな喜びを得る準備ができる」

ということ。

脳はどん底に落ちて、その底を確かめて蹴って初めてまた浮上していくことができるから、もう落ちるんだったら底まで落ちればいいんや、と。

底からまた上がっていくだけの力は誰の脳の中にもある!ということですからね。


ちなみに失恋克服法をインターネットでアンケートをとったところ

男性の場合、

・酒を飲む
・寝る
・旅に出る
・時間が経つのを待つ


女性の場合、

・泣いて忘れる
・新しい恋をする
・衝動買い
・髪を切る


といった結果だったようです。


以上、完全に『あいのり』での茂木さんの話をまとめてみました(笑)。


どんなに男性が偉そうなことを言ってたとしても、やっぱり本当は女性の方が強いんですよ。

そりゃ新しい生命を激しい痛みに耐えながら自分の体の中から生み出すだけの力があるわけですもんね。


オレの場合は結局恋愛とは別方向のことに力を入れて忘れるようにしてたと思います。

とにかく今の自分で通用しないなら、己をもっと磨かないことにはどうしようもないっていう気持ちが常にあります。

でも恋愛ってどんなに自分が頑張ってもどうにもならないこともありますからね。

人の心が動くにはいろんなタイミングもありますから。

「縁」がなかったのかなあって思う時もありますよね。

向き合えなきゃ始まらないですし、放っておいても何も進展していきません。

かと言っていくら自分がこっちを向かせたくても裏目に出るだけのこともありますしね。

追いかけられると逃げたくなったり、冷たくされたり離れていこうとされると追いかけたくなったりとか?(笑)

そんな中でお互いのフィーリングが合って繋がることができるっていうのは本当に奇跡的なことなのかもしれませんね。

でもそれは偶然じゃなくて必然だったりするのかもしれないですし。

失恋の悲しみや痛みを知ってこそ、愛し合うことの喜びも大きかったり深いものになるんやって肝に銘じておきたいですね!


それはさておき、今の『あいのり』、チェリーガールのヤマジの暴走ぶりがイタすぎて目が離せません(爆)。



VANILLA.jpg

今日はVANILLA『愛をちょうだい』っていうちょっとエロい歌のPVを♪

VANILLAはユニコーンのドラマーだった川西幸一が結成したオルタナ系のバンドやったんですけど、いつの間にか無期限活動停止しちゃってました…。

日本のデジタルロックの走りで、LIVEもデビュー時に観に行ったんですがかなりカッコ良かったです。

それだけにブレイクしなかったのが本当に勿体なかったですね。

この曲の作詞は森雪之丞

♪愛をバンバン撃ち込んで 熱く濡れたピストルで

・・・ってエロいですよね(笑)。

今でもたまにカラオケでキーを変えて歌ったりしますが、名曲やと思います☆





     VANILLA『愛をちょうだい』を聴きながら…。



  1. 2009/01/22(木) 21:18:13|
  2. 男と女|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

さらば、ラブワゴン!!

オレが長年毎週楽しみにしてる番組『あいのり』が3月で終了するらしいです。

いまだに高視聴率にも関わらず10年という節目で幕を下ろすっていうのは潔いことなのかもしれないですが、正直言って非常に残念ですし、まだまだ見たかったですね。

これだけ人気が続いてるのは、やっぱり「恋愛」っていうものは多くの人にとって最大の関心事ってことでもあるんでしょう。


オレはかなり初期から観てた方ですが、中でも一番思い出に残ってるのは千ちゃんデヴィですね。

ネットの中で当時の告白のやりとりを拾ってきました。


千ちゃん「デヴィが花だとしたら俺は花瓶かな、でも今の俺じゃデヴィっていう花を生ける花瓶はジュースの瓶かもしれない。いずれはデヴィっていう花を生けれるようなふさわしい花瓶になりたい…し。デヴィに俺の故郷になって欲しい。あと岩手の空を一緒にもし帰ったら見せてやりたい。チケット…はい」

デヴィ「千ちゃんが今まで人一倍長く旅を続けてきてきっといろんな人に出会っていろんな物を吸収してきたと思うの。その中でこの旅の目標の最終地点に私がいてふさわしいのかっていうのは今は決断できないから。分からないから」

千ちゃん「だけどデヴィには一緒に帰って欲しい。これからの俺を見てくれよ。デヴィにとって本当に大切にしてやれる男になるから見てくれ!」



そして見事にカップルが成立。

わざわざ特番では素朴な千ちゃんの実家にデヴィが挨拶にいくというようなことまでして、なんだかほっこりしたもんでした。

が、後々デヴィが『わるのり』っていうタイトルでAVデビュー(笑)。

そして『あいのり』は「やらせ」やと暴露して「おいおいあの感動を返せ~!」みたいなことになったのをよく覚えています(笑)。


まあ元々「恋愛観察バラエティー」っていうことで、ドキュメンタリーではないわけですから、その辺の演出に関しては逃げ道は用意してあったんでしょうけどね。

所詮メディアなんてもんは鵜呑みにしてはいけません。

ただ、この番組を観てると旅を通して出演者の顔つきが変わっていくのが一番面白いところだったりします。

そして、どうゆう要素が恋愛という化学反応を起こしていくのかっていうことが醍醐味でしたよね。

オレも若かったらこんな旅も行ってみたくなったかもなあって思ったもんです。

で、よくシミュレーションしてましたね。

ああ、オレやったらこうゆう場合はこうゆう風にするかな、とか。

この年になってるからいろいろ気付けてて多少は心の余裕もありますけど、あいのりに乗ってる人たちの年頃のオレやったらハッキリ言ってかなりのヘタレやったかもしれないって思いますね(笑)。

絶対テレビの前でツッコまれてるわみたいな(爆)。

ほんまに男は40から、女は30からっていうのは今になって実感してることですね。

20代なんて青い青い!!

その青さ故にたくさん葛藤もして、その分気付けることもたくさんあって、旅を通して成長が見えてくるんでしょうね。

まあどこまで作り物かはわかりませんけど、恋をすると普通じゃなくなってしまう人の心の面白さっていうのがうかがえていいなあって思うんですよ。

それを観て共感したり、人の振り見て我が振り直せとか思ったり(笑)、イイ番組やと思ってただけに非常に残念です。

毎週の楽しみの一つやったのになあ~。

チャゲアスの解散報道みたいにウソでしたってなことにならんやろか?(笑)


ほんじゃ、今のメンバーって最終的にあぶれる人が出てくると思うんですが、最後はどうなっちゃうんでしょうねえ?

とりあえず今日の放送でチェリーガールのヤマジのイタすぎる暴走がどうなることなのか気になってしゃーないです(笑)。

初体験の相手が、「地中海」っていうのも笑えますけどね(爆)。

知らない人のために言っておくと、地中海を飛び込んだ時に勢いで処女膜が破れてしまってアソコから血がダラダラ流れてきたそうです(爆爆)。



あいのりmeets Cyber Trance

『あいのり』と言えば告白タイムのトランスということで、トランスの普及にも一役買っていましたよね。

今日はじゃあトランスの代表的なこのSystem F(システムF)『Exhale』のPVをどうぞ♪





     System F『Exhale』を聴きながら…。



  1. 2009/01/19(月) 04:12:34|
  2. 男と女|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヤニ臭いキスはしたくない

SEX AND THE CITY SEASON 3

先日『SEX AND THE CITY SEASON 3』を観ていたら、次のようなシーンが出て来ました。

キャリーが一目惚れした男とデートして話もはずんでいたところでタバコを吸おうとした時に

「タバコを吸うの?」

とその場の空気が一変してしまう一言を彼が。

「ああ、たまにね。でも嫌だったらやめる」

とキャリーはおもいっきり動揺。

その後気をとりなおした二人はキスをするんですが、し終わった後に彼が

「タバコの味がする…。言いにくいんだけど、スモーカーとは付き合えない。生理的にダメで」

と一言。

ショックを受けたキャリーは次のようなことを考えます。

「キスがヘタだろうが、ヘビースモーカーだろうが、バカな夢を持ってようが、それも個性の一つではないだろうか?」

キャリーはいつものように親友サマンサ、ミランダ、シャーロットと話をしてる時に次のように言いました。

「誰かに因縁つけられたからって自分らしくあること変える必要ない!私だってタバコをやめる気ないもの。彼はイヤみたいだけど…。他人は他人(ひとはひと)、受け入れるべきよね?」

そこでミランダが言います。

「待って、イイ男捨ててタバコをとるわけ?」

そしてキャリーはぼやきます。

「たかがタバコぐらいで付き合えないなんて」

それを聞いたシャーロットは

「タバコって大きいわよ!寿命を縮めるのよ!絶対に良くない!悪い習慣!みんな本当はイヤなのよ。キャリーが好きだからガマンしてるだけ。イイ機会よ、やめちゃいなさい」

キャリーの言い分はこうです。

「喫煙は私の個性!やめるのは自分がやめたい時。男に言われたからやめるのはイヤ」

一番同情してくれそうなサマンサに援護を求めたところ

「"カワイイ男のために戦う"、これは立派。でもタバコなんていやらしいもの吸うの?ウザい習慣」

とバッサリ(笑)。

誰も自分をかばってくれずにますますイライラしてしまう結果に。


結局キャリーはこの後禁煙したとウソをつきながら彼と付き合おうとするんですが、デートの途中で禁断症状に陥ってしまい、トイレに行くフリをして外で隠れて吸っていたところを彼に見つかって終わり…。


オレが『SEX AND THE CITY』でキャリーを初めて見た時に思ったのは、

「この女めっちゃタバコ吸いよんなあ~!こいつとは絶対付き合えへんわ」

ということでした(笑)。

長い付き合いになる人達はご存知のように、オレはタバコというものをこの世から撲滅していまいたいぐらいに憎んでいます。

http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-140.html

オレは幼少期の喘息の気があって、タバコはアレルギーで好き嫌いを言う以前に肺を鷲掴みにされてるような痛みや苦しみに襲われます。

オレにとって受動喫煙は暴力を受けているのと変わりません。

ところがうちの職場では圧倒的に喫煙者が多く、女性も例のRちゃんを除いて全員が喫煙者。

毎日これがどれだけのストレスになってることか。

他の人達はタバコでストレス解消していても、オレにとってはそれがまたストレスの原因にもなっています。

それでも人間関係を円滑に保つ為にもそこまでひどいことも言えません。

勿論何度も言ってますが、みんな所詮は他人事なんで誰もやめようとなんてしません。

「すいません」と言いながら横を向いて吸う、その程度です(苦笑)。

他人の体の辛さなんてものはその人と入れ替わりでもできない限りわかりっこないですからねえ。

この環境を脱するためには今の仕事をやめるしかないと思ってますし、現にいつまでもこの調子で働く事は無理やとも思っています。

明らかに自分の体に異常が出てきてるんで…。

よく分煙なんてことを言いますが、今の日本でほんまの意味で分煙できてるところってどれだけあるんや?って思います。

煙は同じ空間にいる限りはそうとう広範囲に及んで広がりますからね。

普段から全く吸わない人間は敏感に反応できても、吸ってて平気な人間は愚鈍になってるからそこにもまた感覚の大きなギャップがあるんやと思います。

オレも自分の体がタバコの煙に何も動じることも無ければここまでタバコを憎むこともないでしょうけどね。

苦痛を感じてるのに、それを「個性」だの「自由」だのの言葉で片付けられたらほんまに頭にきます。

キャリーの言い分には相手への思いやりが全く抜け落ちています。

キャリーにとっては「たかがタバコ」でも、世の中にはそうゆうわけにはいかない人間もたくさんいるのです。

シャーロットが言ったように

「みんな本当はイヤなのよ。キャリーが好きだからガマンしてるだけ」

オレもこれが本音で人と接していることが多いですね。

その人を受け入れようとはしてるけど、タバコもひっくるめて受け入れるのは正直言って難しく、日々これもオレにとっての試練だったりします。

ただ人としては許容できても、自分の恋人やましてや一生付き合うことになるかもしれない結婚相手としては先ず無理。

一緒にいる間が苦痛なのは目に見えてますからね。

例えばオレの日常での出会いの中で「おっ!」って思う素敵な女性がいたとします。

でもタバコを吸ってる姿を見てしまうと急激に冷めます。

ビジュアル的に品を感じない仕種だってこともありますし、美容や健康に気を遣ってないって考えただけでもイメージはマイナスですね。

服や髪の毛にニオイがつくことも気にならないんでしょうかねえ?

女性の喫煙率っていうのは昔より高いんで、パッと見イイ女やなって思ってもたいていこのパターンですぐに冷静になります(笑)。

オレが人とのコミュニケーションにおいて、そして恋愛においてものすごくクールな一面を持ち合わせてるのはこの「タバコ」こそが大きな要因なのです。

だからオレにとっての「地雷」であるタバコの話題は本来はなるべく避けるようにしています。

残念ながら職場の人間だけじゃなく、仕事相手が喫煙者である場合も圧倒的に多いですから…。

このネットでもここぞと言う時にしか話題にはしないことが多いです。

ついついボロクソに言ってしまうんで(笑)。

ほんまに「タバコ」を個性やから受け入れるべきなんてそんな傲慢なこと言われたらたまったもんじゃないですね。

それに日本ではまだまだポイ捨てとか歩きタバコとかマナーもめちゃくちゃ悪いですし。

それとも「ポイ捨て」「歩きタバコ」も個性とか言うんでしょうかねえ?(爆)

公共マナーを守って、オレ個人に何の被害も及ばないところで勝手にやってくれてる分には自己責任なんでどうでもいいですが、少なくとも自分が愛する人から毎日毎日毒を盛られるのは勘弁してもらいたいですね(苦笑)。

ましてやヤニ臭いキスは拷問でしょう(笑)。

タバコとコーヒーの混じり合った口臭はかなりキツいです…。

自分の肉体や五感を通して、喫煙者との感覚のギャップっていうものを考えた場合、よっぽどのことがない限り相容れないんとちゃうかなあって思います。

オレがタバコに関してストレスを感じない社会になってくれれば、どれだけ生きやすくなるやろうか?って正直思わずにはいられません。

タバコと健康と思いやりとの関係において、みんなその「本質」っていうのをもっと見つめるべきなんじゃないでしょうか?

たとえ法で許されているとしても、オレにとって受動喫煙が暴力と同じである以上、タバコっていうのは「悪」です。

そして「ニコチン中毒」を病気だと思うことで、まだなんとか寛容になれてる自分がいるわけです。

ただ「タバコ」というフィルターを通して見えてくる人間像っていうものもあるんで、いろんなことを見極める一つの手段にもなりますけどね。

タバコに関する心理学本とか出したらけっこう面白そうかも?(笑)





Kiss!.jpg

今日はBEENY & PINK BUNNY『Kiss!』っていう曲のPVをどうぞ♪

初めて聴いた時まるでglobeの曲みたいやなあって思ったんですけどね(笑)。

歌い方もKEIKOとちょっと似てますし。

もう何年も前の曲ですけど、今で言うとMiChiみたいなサウンドはこういったポップなデジタルロック調の感じの音楽が発展して出て来た結果ですよね☆





     BEENY & PINK BUNNY『Kiss!』を聴きながら…。



  1. 2009/01/11(日) 23:34:11|
  2. 男と女|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

彼の部屋から元カノの手紙とチュープリが!!

「JINさん、付き合ってる彼女が部屋に来て、昔の彼女の物とか見つかってしまった時とかあります?」

と、うちの職場のAちゃんから質問されたんですけどね。

「う~ん、探せば何か出てくるかもしれへんけど、見つかってそれをどうこう問いつめられたとかってゆうことはなかったと思うけどなあ」

で、何でこんなことを聞かれたのかと言うと、彼氏の部屋から元カノの手紙が出てきたそうなんです。

Aちゃんの話によると、彼氏は過去にその彼女とだけしかまともには付き合ったことがないらしく、別れてからはそういったものはちゃんと処分したって言ってたそうなんですよね。

それなのに、手紙が出てきてしまったと。

しかも何でこんなすぐ目につくようなところに置いとくんやってことらしいんですが、そうなるとやっぱりどうしても気になってしまったらしく、全部読んじゃったらしいですわ。

「それはあかんやろう~!そんなもん携帯勝手に見るのと同じようなもんやがな!」

ってオレは言うたんですが、本人はそうゆう意識ではないらしいです(苦笑)。

でもそれを勝手に読んだことはさすがに本人には言えないらしく、一人でモヤモヤすることになります。

そしたらしばらくして今度はその元カノとの大量のプリクラ写真が見つかったらしいですわ!

しかもほとんどがチュープリっていう…(笑)。

オレは人生においてプリクラを撮った経験っていうのは友達何人かで撮ったたった1回しかないんでよくわからないんですけど、けっこう二人の記念日なんかに撮ったりするんやとか?

だからいろんな思い出が日記のように書いてあって、まるで愛のプリクラ日記のようになってたらしいですわ(笑)。

それでますます落ち込んだらしいんですけど、それを見たことで彼を問いつめることもできずモヤモヤは募る一方。

そんなもん見るから悪いんやとは言うたんですけど、確かにそんなすぐに目につくようなところにそんなもんを置いておいた彼氏もどないやねん?っていう話ですよね。

浮気と一緒でそんなん絶対バレないように隠しておいてほしかったとAちゃんは嘆いていました。

男は女みたいにうまくウソはつけないんで、こうゆうところでよくポカをやらかしちゃうんですよね(笑)。

付き合いももう長いですし彼の部屋には普段からAちゃんもしょっちゅう泊まりに行ってたらしいんですが、今回正月休みの間長期滞在した結果、こうゆうことになってしまったらしいです。

彼もすっかり無防備になってたんでしょうし、そんな手紙やプリクラのことなんかも忘れてたんでしょうけどね。

実際、こうゆうのを時々引っ張り出して今でも見てるかって言ったら絶対そんなことはないやろうって思うんですよ(笑)。

女性からするとこうゆうのを捨ててなかったっていうのは、どこかで未練があるように感じちゃうんでしょうか?

まあ男って女よりはるかに引きずる生き物であることは確かですからね。

それに比べて女は切り替えが早いですし。

以前、『あいのり』でも言ってましたが、パソコンで例えると、男の場合はフォルダ別に名前を付けて保存するのに対し、女の場合は一つのフォルダを上書き保存と言われています。

この話はまた改めて今度書きましょう。


オレは前にも書きましたけど、相手の過去の恋愛の話をアレコレ聞いたりするのは嫌いですし、自分のを根掘り葉掘り聞かれて話すのも嫌いです。

たとえ過去の話とは言え全く気にならないって言うとウソになりますし、変に意識してしまうと嫉妬心も出てきたり、比較されてるんちゃうか?とか不安になったりして、イイことなんて何もありません。

まあ必要だとすると相手を理解したいという意味においてのみでしょうか。

多かれ少なかれみんな何らかの傷を抱えていたりはしますからね。


この場合、オレはとりあえず黙って読んだAちゃんがあかんと思います。

読むんやったらこうゆうことになる不安を抱える覚悟と責任を持って読むべきでしょうね。

本人もそれをわかってるからこうやって苦しむことになってるわけですが、黙っててもこんなん「しこり」にしかならないですからねえ~。

言ったら言ったで「おまえ勝手に見たんか?!」ってこちらもまた「しこり」になりかねません。

結局事態は最悪な方向に進みかねません。

今の浮気現場を押えたって言うんやったらともかく、たまたま過去のモノが出てきた場合はもう寛容になってスルーしてしまうのが一番賢明やと思いますけどね。

オレはそもそも彼女の部屋に行っても勝手にゴソゴソしたりは絶対にしない奴なんで、もしこんな風になってこれで問いつめられたとしたら間違いなくドン引きします(笑)。

でもその前にやっぱりこうゆう言い訳できないようなものはせめて絶対に見つからないところにしまっておくべきですよね。

ただあんまり大事そうにしまってあるのが見つかった場合も未練がましく思われて最悪かもしれませんけど(爆)。




Lovespace.jpg

今日は名取香り『Lovespace』っていう曲のPVを貼っておきましょう♪

彼女は日本人離れした顔立ちしてますね☆





     名取香り『Lovespace』を聴きながら…。



  1. 2009/01/11(日) 23:06:41|
  2. 男と女|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コンプレックスをバネにして

以前、『あいのり』「コンプレックス」について興味深い話をしていました。


コンプレックスっていうものは多かれ少なかれ誰もが持ってるものです。


コンプレックスの正体は「劣等感」というネガティヴな感情。


それは常に他人との比較によって頭の中に生み出されたもの。


一般的に、男は「社会的な地位」を気にし、女は「容姿」を気にします。


女は自分の遺伝子を残し、健康な子供を育てるためにも、男の経済力や将来性を重視。


だからこそ男は女性が重要視する「社会的な地位」を気にせずにはいられません。


男は自分の遺伝子を残すためには女性に子供を生んでもらうしかありません。


そしてより良い遺伝子を残すために、左右対称の均整がとれた相手を選ぶ傾向があります。


そのため先ずは見た目で判断する男性が多いということですね。


女性の方も男性が重要視する「容姿」を気にせずにはいられません。


どちらも「他人に認めてもらいたい」という関係性欲求からきています。


コンプレックスを持ったままの状態だと脳もうまく機能しないんだそうです。



では、このコンプレックスの克服法とは?


多くの場合は客観的な事実というよりかは主観的な思い込みで生じています。


それをいかにポジティヴに行動することによって自分の勝手な思い込みのイメージから解放してやるか?


コンプレックスを言い訳にして行動しないのか?


コンプレックスをバネにして行動するのか?


くよくよしていたって生きてる限り前進するしかないわけです。


だったら自ずと答えは出てくるはず。


オレ自身もいまだにどうしても払拭できないでいるコンプレックスがあります。


時には考えれば考えるほど屈辱的な気持ちに陥ることもあります。


何度も何度も「クソッタレ!!」とつぶやきながら前を向こうとしてきたもんです。


ただ、それは「こうあらねばならない」という価値観で締め付けられてるからにすぎないんですよね。


考え方を方向転換してみれば、そのコンプレックスによって自分が成長させられたと感じることも多いです。


足りないものがあるからこそ成長できるんですよね。


何も思い悩むこともなければ、何も気付けずになんとかしようともしなかったことでしょう。


だから考え過ぎたり、思い悩んだりするにしても、それが光に向かおうとしないなら、いっそ何も考えない方がマシかもしれません。


ものごとには両面がありますし、どちらを見るかで自分の心もとりまく周りの状況も全く変わっていくものです。


悩むなら有意義に悩もう。


今までと視点を変えてみよう。


そうすれば突破口は見つかるんじゃないでしょうか?


完璧な人なんていません。


コンプレックスがあるからこそ、もっと頑張ろうっていう気持ちにもなれるんですよね。


オレはいつも人のその向き合い方に注目しています。


あなたとおっぱいの向き合い方とか?(笑)



笑

人の魅力を語る上で欠かせないのが笑顔だと思います。


笑顔の素敵な人ってそれだけで人を惹き付けてくれますよね!


オレみたいなクールな人間は特に無邪気に笑える人を見ると羨ましく思っちゃいますね。


今日は笹川美和『笑』のPVをどうぞ♪


笑顔に限らず表情の豊かな人って生きてるって感じがしていいなあって思いますね☆





     笹川美和『笑』を聴きながら…。



  1. 2008/12/17(水) 08:56:12|
  2. 男と女|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ