FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

パワーダウン

まいった。
完全に食欲が無い。
無理矢理押し込んで食ってるけどね。
自分の体に精神的なものがこうもダイレクトに反応するとわかりやすい。
ストレスが急激にやって来た。
一日中考え事…。
格闘技大好きのこのオレがすっかり『K-1 WORLD GP in PARIS』の放送のことを忘れてしまってたぐらい、窮地に追い込まれている。

ココ最近、イヤ~な空気は感じ取ってはいたんやけど、こうも突然喉元にナイフを突き付けられたような形になると、いろいろ素直になれない部分も出てくるわな。

いずれにせよ、今の仕事をいつでも辞める覚悟をせざるを得なくなった。
次のステップを踏むためにももう少し時間が必要だったのだが…。
いろんな部分で決断を迫られることになるやろうけど、とにかくまだ様子を見てみなきゃわからんな。
どっちが正解なんやろうなあ?
いろいろ交渉してみての結果次第ってことになるか。

まあよく考えたら一度区切りがついてたことやしね。

現状ではやっぱりオレの居場所じゃないなっていう気持ちが強い。
「別にオレじゃなくても」っていうポジションの仕事をいつまでもやってたってしゃーないよなあ。
かと言って今生活の経済基盤が揺らいじゃうのはリスクも高すぎる。
最大のポイントは「時間」ってことになるか。
ネットもあんまりやれなくなっちゃうかもなあ?

つれえ~、つれえ~(笑) 。
まだこの状況を楽しむ余裕は出てこないねえ~。

もうオレの日記ではすっかりお馴染みの山田玲司のマンガ『絶望に効くクスリ』Vol.4でコピーライターの糸井重里さんがこんなことを言っていた。

『本気で一所懸命やる。で…「みんなのためになること」と「自分のやりたいこと」が重なるのが理想だと…信じるしかないんです。』

オレの物事の重要な価値判断基準の中に「面白いか否か?」っていうのがある。
オレという人間の存在価値っていうものをこれを機会にもう一度見直してやろうと思う。


とにかく、食欲が戻ってこないことにはこのままやと戦う前に倒れてしまう…。
今年はほんまに今までの人生のツケがいっぺんにやってきたような最悪の年やな。
なんとか乗り越えねば!!

su13.jpg


     TM NETWORK『Get Wild ("RHYTHM RED TMN TOUR" Version)』を聴きながら…。

  1. 2005/05/30(月) 04:40:53|
  2. 人生|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

前のページ | ホーム | 次のページ