FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

オレの声のイメージって?

リアルの付き合いで、このオレがネットでいろんなことをアレやコレやと書いてるのを知っている人はほんの一握りしかいません。
いわばネットの中のオレはもう一つの顔。
そんなこんなでネットの中でのやりとりは主にうちのサイト、ブログ、他2カ所によって行われているわけです。
その中で実際に会った人も何人かはいますし、電話でなら話した人もいます。
でもほとんどの人はリアルのオレってのを知らないわけですよねえ?
ネット上に顔写真はアップしてるのでそこまでミステリアスな印象ではないでしょうけど。


じゃあ、オレの声はどんなイメージあります?(笑)


ネットでみんな日記書いてますが、それを読む時って頭の中で勝手な声のイメージを作り上げて読んでますよねえ?
その頭の中の声って何を元にしてイメージされるのかって言うと、やっぱり文章から伝わってくる雰囲気なわけですよ。
「オレ」「私」「僕」「自分」「うち」とか、自分のことを名前で呼ぶ人もいますし、そこから違いますよね。
後は顔文字や記号をいかに使うかでも随分伝わるテンションが変わってきます。

オレも今日の記事では「ですます調」で書いてますが、いつもそういうわけじゃないってことは今まで書いたものを見てもらっての通りです。
関西弁満開の時も多いですしね。
日によってはメッチャ堅い文章の時もあるので、クソ真面目な奴だと思ってる人も少なくないでしょう(笑)。
ところが以前はくだけたこともかなり書いてたせいで、人によってはそうでもないみたいです。
だいたい10代~40代ぐらいまでの人と交流があるわけですが、この前うちのサイトのBBSで女子高生の某ネット仲間さんから
「ま、最近下ネタ減ってるけど、あたしの中でJIN兄は基本は下ネタお兄さんだから( ̄∀ ̄ )」
って言われてしまったので、軌道修正すべきところはしておかないと誤解を招くなあと思ってる今日この頃です(爆)。


もう一度聞きますが、オレの声ってどんなイメージしてますか?


この前、初めて電話で話したネット仲間さんはそのギャップにかなりビックリしていました(笑)。
写真やログの印象からもっと線の細いタイプで声も小さくて王子様系の声(それも凄いな・笑)をしてるのかと思ってたら、もっと違って男っぽくてワイルドだった、と。
もしかしてイメージダウン?(笑)
でも力強い声で元気もよくて頼り甲斐のある感じでした、と言ってもらえたから良かったのかな?
オレって繊細やけど喋り口調はわりとハッキリしてますね。


オレの声に関してはもう一つギャップで驚かすことができます。
それは「歌声」
歌声に関してはネット仲間さんはまだ誰一人として知らないことと思います。
以前から言ってるようにオレの声域は約4オクターヴあります。
普段わりと低めの声で喋ってるので超高音を出した時はかなりぶったまげられますね(笑)。
いつかネットで聴いてもらえればとは思ってるんですが、興味あったりしますか?
まあ一番イイのは生で聴くことをオススメしますが(笑)。
歌声そのものはよくラルク声とか言われるのでhydeに近い声質なのかもしれません。
後はDuran Duran(デュラン・デュラン)とかね。
なんとなくイメージできますか?


ku07.jpg


     DURAN DURAN『WHITE LINES』を聴きながら・・・。

スポンサーサイト



  1. 2005/09/29(木) 22:58:15|
  2. インターネット・ブログ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ