FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

生活感無さげな独身男の調味料バトン

冷蔵庫が壊れるとやっぱりものごっつ食生活に影響が出るもんですね。
今日買いに行ってきました。
一番安い1ドアのやつですが、壊れた備え付けのよりは大きいです。
「DAEWOO」っていうメーカーのやつなんですが、これって初めて聞く会社なんですが?(笑)。
まあ5年間保証にも入ってるから大丈夫でしょう。
配送料など込みで13,428円

これに加えて折りたたみ式の小さいコタツも買いました。
阪神タイガースありがとうセール中ってこともあって6,800円

これらを買いに行く前に粗大ゴミ回収の電話をしたところ、来週の月曜日ということに。
大型ゴミで出すものは壊れたソファーベッド、大きすぎるコタツ、使ってない座椅子の3点。
お金取られるのかなと思ってたらいらないということで、ラッキーな気分になりました(笑)。

とにかく今週中に新しいベッドを買わないといけません。
折りたたみ式を通販で買おうかと。
後は座布団がいるかな?(笑)
ふとんも買い替えたいなあって思ってるので、まだまだ出費は続きます…。
靴も買わないといけないし、秋冬用の服もほしいけどそんなには買えなさそうです…。
あまりオシャレはできそうにないですね…。
これで11月のプライベートでの東京遠征はほぼ消滅しました…。

とりあえず今週は大掃除!!


ああ、今日はなんて生活感溢れる日記なんやろうか?(爆)
オレってけっこう生活感無いように見られるんですけどね(笑)。



そこでオレの食生活っぷりが垣間みられる「調味料バトン」なんぞやってみました。


1.次のメニューにはどんな調味料をかけますか?
薬味は含みません。


◆目玉焼き:

 何もかけないです。
 たまに醤油とか胡椒かな。
 ちなみに黄身は固めの方が好きです。
 そもそも自分ではスクランブルエッグを作ることが多いですね。
 また卵焼きが美味しい女性は魅力的です(笑)。


◆納豆:

 付属のタレと辛子。
 それに醤油をかけることもあります。
 後はネギとかすりごま。
 ちなみに関西人ですが毎日食べないと気がすまないぐらい大好きです♪


◆餃子:

 餃子用のタレ+ラー油。
 餃子も大好きで、メチャメチャ食います♪


◆カレー:

 ソースや醤油をかけたりはしませんが、生卵は栄養的に良くなるのでかけます。
 ちなみに中辛ぐらいが好きですね。
 カレーは大好物です♪


◆ナポリタン:

 これに何か調味料かける必要があるんですか???


◆ピザ:

 タバスコはかけません。
 チリペッパー系は苦手です。


◆生キャベツ:

 ソースかなあ。
 面倒くさくて何もつけないこともありますけどね。


◆トマト:

 何もつけません。


◆サラダ:

 何もつけないことが多いです。
 ドレッシングはあまり好きじゃないんですが、あえて使うとするならば和風ドレッシングかな。
 マヨネーズもブロッコリーを食べる時に使うぐらいですね。
 ちなみにきゅうりは金山寺みそで食べます(笑)。


◆カキフライ:

 タルタルソース です。


◆メンチカツ:

 ソースです。


◆コロッケ:

 以前はよくウスターソースをつけて食べてましたが、最近は何もつけないことが多いです。


◆天ぷら:

 天つゆ+大根おろしですね。
 天ぷらが上手な女性もポイントが高いです!(笑)


◆とんかつ:

 とんかつソースです。


◆ご飯(おかず無しの時):

 何もかけないです。
 ちなみに「ふじっこ」とか辛子明太子とかあったらアッと言う間に食っちゃいますね。
 卵かけご飯も好きです。



2.周囲に意外だと驚かれる、好きな組み合わせはありますか?

 そんなのあったっけなあ?
 生野菜に何もかけて食べないと不思議がられたりもしますが。



3.それが一般的なのだとは知っているが、苦手な組み合わせはありますか?

 お好み焼きやたこ焼きに青のりとかつおぶしはいりません。



4.バトンをまわしたい5名は誰ですか?

 まだやってない方でやりたい方がおられたらどうぞ。



日本人は塩分を摂り過ぎがちなので注意しましょう!
マヨネーズもコレステロールのことを考えると控えめにした方がイイですね。


05534.jpg


     m-flo loves BENNIE K『Taste Your Stuff』を聴きながら…。

スポンサーサイト



  1. 2005/10/31(月) 22:35:09|
  2. 健康|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ