FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

夜空の星を見上げて…

友達の元カレのA君の訃報を聞きました。
先週の土曜日に亡くなったっていうから本当に突然の話です。
A君は確かオレの二つか三つ年下だったので、若すぎますよね。
死因はガンだったんですが、発見が遅すぎたようです…。

A君と会ったのは2回だけなんですけどね。
最初に会ったのは友達に誘われてL'Arc~en~CielのLIVEに行った時。
その時はあまり話す機会が無かったのですが、去年の7月に三宮で何人かと一緒に朝まで飲んでカラオケしたんですよね。
そんなのってまだつい最近のような感じですから、またそのうち一緒にカラオケ行くこともあるやろうなあって思ってたので本当に驚いてしまいました。

http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-363.html

A君はオレの歌にすごく感動してくれたようで、「今度教えてくれへんかなあ」なんて言ってくれてたそうです。
オレの全く知らない彼の地元の友達にまで「メッチャ歌がうまい」って言ってくれてたって言うんですから本当に嬉しいですよね。
そんなことを聞くと余計にせつなくなっちゃいますよね…。
それぐらいお易い御用なのに、もう決してできないわけですから…。

おとなしくて優しい感じのA君は、最後どんな気持ちやったんやろうなあ?
ラルクとソフィアをずっと聴いて頑張ってたんかなあ?

正直言ってあまりにも突然すぎて実感がわいてきません…。

自分より若い人が亡くなるのを聞くとキツいですよねえ…。

人っていつでも会えるなんて思ってたら大間違いで、こんな風にいつ会えなくなっちゃうかわからなかったりするんですよね。
誰かの死と直面する度に、せっかくの命を大切にしないといけないって思います。
そしてその人の分まで頑張って生きていかなきゃって感じます。
生かされてることにきっと意味があるんだと思うので、それを見出したいですよね。
今、何かの縁で繋がってくれてる人達は本当に大切にしたいです。

友達とはまだちゃんと話をしてませんが、元カレの死とあらばたくさんのいろんな思い出がよぎったことでしょう。
別れてもお互いイイ友達でいられたのは二人の人柄の良さからだったと思います。

「良かったら、空見上げて少し思い出してあげてください。いい子だったので、きっと星になってると思います。」

友達はそうメールで言いました。


深夜、ベランダの戸を開けて夜空を見上げてみました。
大阪市内の夜空は汚くて、あまり星は見えませんでした。
それでも一際光る星に向かってお祈りさせてもらいました。


A君、安らかに眠ってください。。。




オレと関わってくれてるみなさん。
突然死んだりしたらあかんよ!!
頑張って生きていきましょうね!!

mm022.jpg


     L'Arc~en~Ciel『STAY AWAY』を聴きながら…。


スポンサーサイト



  1. 2007/02/20(火) 09:51:31|
  2. 人生|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

| ホーム | 次のページ