FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

過去はどうあがいても変えられないけど…

20070627185808.jpg


一昨日、月9ドラマ『プロポーズ大作戦』が最終回でした。

出演は山下智久、長澤まさみ、榮倉奈々、平岡祐太、濱田岳、松重豊、渡部豪太、菊池健一郎、山崎樹範、藤木直人、三上博史などといった面々。

このドラマは山下智久演じる岩瀬憲長澤まさみ演じる愛する幼馴染の吉田礼の結婚式に出席中、何度も過去にタイムスリップしてもう一度やり直し、なんとか彼女を取り戻そうと悪戦苦闘するという話でした。

結局山ピーが何度も何度も過去に戻っても大きく未来が変わることはなく、結婚を阻止するすることができませんでした。

でもタイムスリップを仕掛ける妖精役の三上博史は

「過去に戻って未来を変えようとしたその意志こそが大切だ」

っていうようなことを言うわけですよ。

つまり今ここでどうやって未来を変えていくのかっていうことが重要だって説いてるわけですね。

本来過去はどうあがいたって変えられるものではありません。

どんなに悔やんでも、どんなにやり直したくても、やってしまったことは消せません。

結局、今を見つめて未来を変えていくしかないのです。

何かアクションを起こしたならば、大きくは変わらなくてもほんの微々たる変化っていうものはあると思いますからね。

それが大きな変化を巻き起こす可能性だってあるわけですから。

でもアクションを起こさなかったら何も変わらないんですよね。

以前『消せない過去で苦しむよりも』っていう日記でもあれやこれや書いたんで、そちらを読んでもらうとまたいろいろ感じてもらえるものがあると思います。

http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-13.html


ところでもし自分がタイムスリップしてもう1度やり直せるとしたらいつに戻りたいですか?

オレは高校生ぐらいからやり直せるもんならやり直したいかな。

でも今の自分の頭で無い限り戻ったところで結局同じことを繰り返してしまう気がします。

ってことで後悔ばかりの人生のくせして、もう一度やり直したいっていうようにはそれほどは思わないんですよね(笑)。

それだけ今まで自分が気付けてきたことっていうのがとても大切なことで嬉しく思い、今まで出会って繋がってくれてる人達に感謝してるってことなんでしょうね。


ドラマ自体はまずまずの面白さだったんですが、ラストは若干もやもやしてしまいましたけどね。

続編も作ろうと思えば作れるなあっていう終わり方だったのが気になります。

まあ元々結婚式にまでなって何を往生際の悪い事やってんねん!っていう話なんですけどね。

この作品の致命的な欠点は長澤まさみ藤木直人が結婚にまで到る思いの強さっていうのがイマイチよくわからないところと、周りの友人の中途半端な態度にあります。

とりあえず長澤まさみが可愛かったので許します(笑)。

あの胸の揺れっぷりはなかなかの隠れ巨乳っぽいですね(爆)。




さて今日紹介する曲ですがこのドラマの主題歌ではありません。

実は桑田佳祐好きじゃないもんで…。

曲は好きな曲もありますし才能はすごく認めてるんですけど、いかんせんあの歌い方がどうしても好きになれないんですよねえ~。

で、今日は幼馴染っていうことにちなんでTM NETWORKの隠れたバラードの名曲『Time Passed Me By (夜の芝生)』を♪

なかなか歌詞もメロディーもせつなくて、カラオケで歌ってても胸にしみてくる曲です。

ちなみにTM NETWORKは当時Time Machine NETWORKの略っていうことになってたんですけど、実際は多摩出身でTAMA NETWORKの略だったんですよね(笑)。

これは『トリビアの泉』でも紹介されてましたけど、ファンとしては大昔から知ってたことでした☆

http://www.youtube.com/watch?v=Vr4uOPOQQ5c


     TM NETWORK『Time Passed Me By (夜の芝生)』を聴きながら…。


  1. 2007/06/27(水) 19:21:28|
  2. 映画・ドラマ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

前のページ | ホーム | 次のページ