FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

夏の終わりに思うこと。。。

82829.jpg


今日で8月も終わりということで、夏も終わりに向かってますね。

…って相変わらず猛暑続きでバテバテですが…。

今年の夏は特に何の思い出もなく、ただひたすらに重苦しい日々でした。

心身共に調子が悪く、今までで一番最低の夏でしたね。

いやあ~、何でこんなに疲れてるんやろう?って考えたら、やっぱり仕事や人間関係をふくめて今後のことに余裕がないっていうのがあったからだとは思うんですが。

本当に関わる人間で環境も状況も随分変わるもんですね。

人に対してなるべくポジティヴな気持ちを持つようにとは努めてきましたが、今の状況はかなり厳しい。

これだけマイナスに引っ張られるとプラスのものをなんぼ持って来ても打ち消されちゃってへとへとですわ。

それでもその人達と出会って関わってる意味っていうのがあるかと思うんで、今は試練の時ですね。

きっと今後に必要な何かを学ばさせてもらってるんでしょう。

あるいは違う方向に目を向けさせられてるっていうことなのかもしれませんしね。

少なくとも今の疲れた顔じゃあ新しい人達と会わす顔が無いなあ~。


とまあ、オレが日記でこんなに愚痴をこぼしてるのは珍しいかと思います(笑)。

それぐらいこの夏はやられたなあ、と。

で、これからがもっと大変なんですけどね…。

その日その日をなんとかして乗り越えられるよう、何も考えないようにしています(笑)。

考えただけで倒れそうになるんで(爆)。


そうゆう意味ではネットに来て交流するっていうのは1日をリセットする意味でもありがたいことだったりします。

ところが、最近どうゆうわけか見かけなくなっちゃう人も多いんですよねえ。

あまりにも多いんでなんだかいろいろ書く甲斐も無くなってきちゃいますわ…。

人それぞれいろんな事情があるから仕方ないことですけどね。

また再会できることを期待しつつ、新しいお友達も増えていくと嬉しいです。


この夏も音楽にはかなり助けられましたが、今日はCraig David(クレイグ・デイヴィッド)『Fill Me In』っていう曲をアコースティック・ヴァージョンで♪

夏の終わりにはイイ感じじゃないかと思ったんですけどね。

この曲はクレイグが2ステップっていうジャンルのクラブミュージックをやってた頃の曲ですけど、この映像ではアコースティックギター1本だけで歌っていて、それがまたなんかどこか哀愁を感じてイイんですよね!

しかも歌ってるのが吊り橋の真ん中で、自然に囲まれてるのもイイところ。

シブいことやってますねえ~♪






     Craig David『Fill Me In』を聴きながら…。




スポンサーサイト



  1. 2007/08/31(金) 11:35:54|
  2. 人生|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

| ホーム | 次のページ