FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

京都の展覧会二つをハシゴ!!<前編>

昨日は朝からネッ友さんと待ち合わせて京都まで行ってきました。

今回の目的は京都文化博物館で行われてる京都新聞創刊130年記念『藤城清治 光と影の世界展』

先日、兵庫県立美術館まで『だまし絵』展を観に行ってきましたが、その時に会場にあったチラシを手にとって綺麗な絵やなあと興味を持っていたところ、ネッ友さんも行こうと思ってたそうで、連休を利用して行ってきました。

http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-792.html

でないと、仕事明けに朝から京都までとかしんどすぎますからねえ(笑)。

阪急烏丸駅で降りて徒歩数分。

3947017150_b003860352_m.jpg

3947017246_ddb8cc6ff7_m.jpg3947017822_729810c123_m.jpg

京都文化博物館は学生時代によく三条通を歩いてた時に前を通ってたもんですが、中には入ったことがありませんでした。

3947017342_bdf721cea1_m.jpg

まだ開場してそこそこの時間しか経っていなかったにもかかわらず、思ってたよりかは多かったですね。

見に来てる人達は年輩の方が多かったように思いましたが、親子連れもちょいちょい見かけました。

藤城清治さんは現在85歳の日本を代表する影絵作家。

キャラクター「ケロヨン」の原作者としても有名。

オレが何だか懐かしい気持ちになってしまったのは、たぶん関西人しかよくわからないパルナス製菓のCMを幼い頃によく観てたからでしょうね。

あれも藤城さんの作品が使われてたんですよね。



後はNHK『みんなのうた』なんかでもよく見かけていたんやと思います。

この展覧会では初期の作品からごく最近の作品までおよそ240点あまり展示されていて、予想以上にヴォリュームたっぷりでした。

とにかく先ず感心させられたのはそのオリジナリティー!

よくこんな表現方法を思いついたなあっていう、作品を見ていてその技術的なアイデアにもたくさん感心させられましたね。

そして、とにかく作品が綺麗!

藤城さんは最近のご自分の作品は「影絵と言うよりかは光の絵」とおっしゃってるように、光に照らし出された彩りの美しさに見とれてしまいました。

中でも水と鏡を使った大きなケースの作品は本当に不思議な世界を作り出していましたね。

覗き込んだ時の面白い感覚はとても印象に残っています。

そして京都をモチーフにした今年の作品が、清水寺や金閣寺、銀閣寺、東寺の五重塔や南大門など数点展示してあったんですけど、これらの「和」の作品も素晴らしかったです!

やっぱり京都って美しいよなあって改めて再確認させてくれますね。

藤城さんによると、どこでスケッチしてても人の数が多くて大変やったみたいですが(笑)。

そして、原爆ドームをテーマにした作品もとても強く印象に残りました。

藤城さんの作品には「こびと」がたくさん出てきます。

それは藤城さんは「こびと」が大好きで、誰もがみんな心にこびとを持っていたら、楽しくなるやろうになあっていう、愛と平和、そして楽しむ心みたいなものの象徴のような役割があるようですね。

藤城さんの分身でもあるようです。

そのせいもあってか全体的にメルヘンチックな作品が多いんですけどね。

童話をモチーフにしたものも多いですし、絵本や本の挿絵用のものも多かったです。

見てるうちになんだか久しぶりに童心にかえって絵本や童話を読んでみたい気持ちにかられましたねえ♪

そんな藤城さん、「痔」の手術をすすめられてたことをさらっと書いてたんですが(笑)、やっぱり長い時間の座り仕事は「痔」になりやすかったりもするんでしょうね?(爆)






会場を出てからは喉が渇いてたんで、博物館の前のマクドで喉を潤してからお待ちかねのキル フェ ボンへ♪

キル フェ ボンは三条木屋町にあるんでそのまま歩いて直進すれば良し!

相変わらず店内はにぎわっていて少し待たされましたが、それ以上にケーキ選びに目移りしてしまって大変でした(笑)。

3947017418_4f289b8361_m.jpg

今回オレが選んだのは、シャインマスカットのタルト

勿論、1個で満足するわけもなく、もう一つは季節のフルーツタルトを選びました♪

ああ、至福の時♪

めっちゃ美味しかったですわ~♪

店もオシャレですし、季節限定のメニューがあるんで、また来たくなっちゃうんですよねえ~!

この次は京都国立近代美術館で行われる『ボルゲーゼ美術館展』を観に行く時に立ち寄ることになりそうです。

3947017494_aaeedc776f_m.jpg

食べ終わってからは、今度はその京都国立近代美術館まで『ウィリアム・ケントリッジー歩きながら歴史を考える そしてドローイングは動き始めた…』を観に行ったわけですが、続きはまた次回。


うつし絵

今日は新垣結衣『うつし絵』のPVをどうぞ♪

実はこの曲のCDジャケットでガッキーは藤城さんとコラボしてるんです(笑)。

で、彼女はわざわざ藤城さんのアトリエにも2回程訪問して、自分で影絵も生まれて初めて作ってみたということで、今回の展覧会にはそれも展示してありました。

曲の方はちょっとかったるいんですけどね(笑)。

せっかくやからPVの方も藤城さんとコラボしてほしかったなあ~☆






     新垣結衣『うつし絵』を聴きながら…。



  1. 2009/09/23(水) 18:56:40|
  2. 芸術・文化・イベント|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

前のページ | ホーム | 次のページ