FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.11

シリーズ第11弾。

現在、第20弾分まではあるので、ちゃっちゃとできるだけ年内のうちにまとめておきたいもんやけどね(笑)


51 『東京原発』
  
 

 これ2002年の作品やけど今観るとごっつ面白い!
 キャストも良いしゴールデンタイムで放送してほしい!
 まだ原発の話題がタブー視されていた時代によく作れたもんだと感心。
 この時既に震災後議論されてるようなことを全部見透かされていた内容。
 原発の抱える問題をちゃんとユーモアを交えて娯楽作品にしていてとても観易い。
 役所広司演じる都知事が東京に原発を誘致すると決めたところから始まる話。
 「この世に絶対なんてあってたまるか」
 「甘いな。こんなことで世界一無関心な東京都民が動くと思うか?人間は過去のことはすぐ忘れる。終わったことには関心がない」
 今だからこそ刺さる言葉が。

 


52 『チョコレート』
  
 

 ハル・ベリーがアカデミー最優秀主演女優賞を獲得した作品。
 のっけから静かにシリアスにそして衝撃的な事件を淡々と描いているので、気分は自然と重いものになる。
 痛みで言うと鈍痛。
 エピソードの中には根深い人種差別の問題と親子の愛の問題を含んでいる。
 
 そのことがところどころでチクチクチクチク刺されたような感じに襲われるねんなあ。
 
 それが言葉にしにくくて、もっと感覚的に感じる部分があると言うか…この感情を言葉にしちゃうとなんか陳腐なものになっちゃいそうでねえ。
 それに何と言ってもハル・ベリーの濡れ場に最高に興奮(笑) 
 
 シリアスな映画やから、そういう濃厚なシーンは無いと思ってたら嬉しい誤算(笑)
 
あんな綺麗で色っぽくてスタイルのいいハル・ベリーが、ワイルドなエッチをしてる。
 
 それが普通の映画にありがちな綺麗なベッドシーンなんかじゃなくて、やけにリアルで目が釘付け!
 
 あのアングルといい腰使いといい、ビリー・ボブ・ソーントンのオッチャンが羨ましかったわ(笑) 
 
 何はともあれちょっと苦めのストーリーやけど必見。
 観終わった後不思議な感覚に陥る。

 


53 『紀子の食卓』
  
 

 園子温監督のわりにはあまり刺激的じゃないなあと思ってたら、それはやっぱり序盤だけの話で段々その異様なムードに引き込まれてしまい、終盤ではかなり凄絶で得体の知れない感情のぶつかり合いというカオスが待っていた。
 『自殺サークル』の続編的な面もあるしね。
 園子温監督はこの作品といい、『自殺サークル』や『愛のむきだし』といい、カルト集団の不気味な怖さを表現するのがとてもうまい。
 それに演技がみんな尋常じゃなくうまく見えるのも監督の力量か。

 


54 『キック・アス』
 
 

 クチコミで評判が良くて、実際期待を裏切らない面白さだったこの作品、けっこうえげつない描写があったり、人を簡単に殺し過ぎたりとどこか嫌悪感もつきまとった。
 ヒット・ガール役のクロエ・グレース・モレッツのアクションシーンがインパクト大!
 彼女が一番凄い(笑)
 発想の面白さでストーリーに惹き込まれた作品やけど、音楽の使い方も良くて、映画のサントラCDもすぐに買ってしまったという。 
 そういう人けっこういるんちゃうかな?

 

55 『悪人』
 
 

 吉田修一の原作小説を先に読んでいたので冷静に観てた。
 軒並み賞を獲ってただけあって映画としての完成度は高いと思う。
 濡れ場は小説の方が濃い(笑) 
 泣くような話でもない。
 何もスッキリしない。
 ただただ終始やりきれない複雑な感情がおさまらない。
 本当の悪人は誰だろうか?

 


♪MIKA vs. RedOne/『Kick Ass (We Are Young)』(『キック・アス』主題歌)
 
 

 


他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.1
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-922.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.2
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-923.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.3
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-924.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.4
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-925.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.5
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-926.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.6
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-927.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.7
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-928.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.8
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-929.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.9
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-932.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.10
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-933.html


     MIKA vs. RedOne『Kick Ass (We Are Young)』を聴きながら…。


スポンサーサイト



  1. 2012/11/23(金) 07:24:13|
  2. 映画・ドラマ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ