FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

悶々とした1月が終わろうとしている

追い込まれまくってても、大阪ではないのでどれだけ助かってることだろう。

比較的規則正しい生活を送れているし、睡眠もとれている。

残り1週間で緊急事態宣言が解除されるかどうかはまだまだ怪しい。

ここまで追い込まれてしまってると解除されなくても強行という可能性もありそうで、それはそれでまた不安になる。

まあ自分の場合は、コロナよりも隣のシャイニングから離れられているということの方が精神的な余裕に繋がってる気がするけどね。

で、まあ明日はちょっと一旦大阪に戻って、この先ある程度どうゆう風に転がってもいい様に準備しておこうと思う。

ただでさえ治安の良い地域でもないので、空けっぱなしにしてるのがバレても良くないし、郵便物が盗まれてても困るので。

奴がいないであろう時間のうちに事をすませてこようと思う。

でも緊急事態宣言下やから奴も在宅しとる可能性もあるけどね。

とりあえず色々心配でもあるので様子見がてら戻って、掃除でもしてこよう。

こんなことになってみてつくづく感じたことが、「備えあれば憂いなし」ということ。

早い話がお金の問題。

今はまだ大丈夫やけど、この先またどうゆうことになるのかわからないからねえ。

どこまで持ちこたえられるか?

ほんまにもっともっと貯金しておくべきやったと、今更ながらその計画性における大失敗を痛感してる。

なんぼでもうまいことできたはずやのにっていう悔しさが。

これをきっかけに積ん読本になってたお金に関するいろんな本も読んでみたりしてるけど、いやあ、ほんまに今まで何をやってたんだオレはと、現実から目をそらしたくなることばかりでメンタルやられる(笑)

生活保護やホームレスまで落ちてきてしまってる人達のニュースなんか見るともう生き辛い世の中にどんよりとしてきてしまう。

明日は我が身でもあるからね。

決して安全圏にはいないし、いつセーフティーネットから抜け落ちてまうかもわからないから。

首相が自助とか生活保護とか口に出し始めてる時点でもう異常。

夢も希望もない国になってしまったんだなあと、溜め息しか出てこない。

今までの「当たり前」が当たり前ではなくなってきて、今の自分のささやかな幸せって何なんやろうなあ?ってあれこれ考えてしまう。

せめて、愛おしく想える人でもいたら全然違うのかもなあ?

今はもうそうゆう気力精力も奪われていきそうやけど(笑)

あらゆる面で禁欲せざるを得ないからねえ。

いずれにせよ、一応後1週間経てば仕事復帰の可能性もあるので、戦闘準備しておかんとな。


♪沖縄電子少女彩/『Dancing in the distance』
 
 

     
     沖縄電子少女彩『Dancing in the distance』を聴きながら…。



スポンサーサイト



  1. 2021/01/31(日) 18:22:50|
  2. こころ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ