FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

ほんのわずかずつでも前進する

今年は毎日のように人生というものを考える。

考えたからといって明快な答えが出るわけでもないが、漠然とした不安に襲われるからついつい考え込んでしまうという罠。

それもこれもこのままではいけないという意識がそうさせるのだろう。

元旦に掲げた今年の自分のテーマと向き合い続けてると言っていい。

http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-1004.html

昔は確実に厭世的な人間だったけれども、根っこはもしかしたら実はかなり楽観的な人間なのかもしれない。

誰かと比べたり世間のものさしで測るなら、自分のようなこの現状には平静ではおられず、死にたくなる人もいるかもしれない(笑)

それぐらい自分は世間一般普通の価値観では生きてきていないんだな、と、いろんな人と話をする度に感じる。

どこかの会社に就職して、誰かと結婚して、家庭を築いて・・・そうゆうのが幸せなんだと感じる道を完全に逸脱してここまできた。

後悔してることはたくさんあるけど、少なくともそうゆう一般的な幸せのように言われてる道を歩いて来なかったことに関しては全く後悔していない。

あの時結婚していれば今頃はどうなってたかな?とか思うことはあってもね。

いろいろ勿体ないと言われることもしばしばだ。

端から見ればそうだろう。

自分自身、ここで何もかもが終わってしまうようなら本当に勿体ないだけの人生で終了してしまう。

今はまだ死ねない。

死んだら楽になるかもしれないなんてことは頭に過ることはあっても、このまま死んでたまるかっていうのが自分の思考の定番である。

いや、最近自分が人生最期どう死ねたら良いかということはよく考えるのではあるけども。

じゃあ、一体どうなれば自分は満足したり、幸せだと実感できるんだろうか?

そもそも今の自分は一体どんな「価値生産」ができる人間なのだろうか?

自分はいつまでこんなことをゴチャゴチャ言ってるのだろうか?

このカオスをなんとかしたいのである。

そのためにはまだまだやるべきことを絞る必要がある。

毎日貴重な時間は容赦なく流れていく。

種を蒔かないと花は咲かない。

毎日少しずつでも積み上げていかないことには何も達成できはしない。

それと生活そのものをどうするかである。

日々体力の衰え、回復力の鈍さを痛感しているこの頃・・・。

年々肉体の無理がきかなくなってきている。

先のことを考えてしまうと不安は尽きない。

それでも自分だからこそ成し得ることが必ずあるはずだと信じてるからこそ、ここまで生きてこれているのである。

それを失ってしまったなら、おそらく自分はもうまともな精神では生きていけないことだろう。

新しく何かを得るためには何かを捨てなくてはならない。

こうすれば必ずこうなるなんてことはないし、こうなってるのはこれが原因だからだなんて断定することもできない。

でもきっと求めるべき答えはシンプルだ。

他人はどうでもいいから、自分自身に対してブレないでいられるか、それが大事。

何にでも言えることだが、結局どんなに良いアイデアがあったとしても、それを具現化出来る力がなければどうしようもない。

誰かの為にという気持ちが自分の為になるのだという気持ちは変わらない。

今五体満足で生きていることに感謝を。

そしてそこだけに留まってるわけにはいかない。

本当の意味での「価値生産」だ。

生きてる意味を見出せるかどうかはこれにかかっている。

自分がより高みに上り、良き循環システムを作りあげることが当面の目標である。

先ずは自分の中からだ。

答えはいつだって既に自分の中にある。

迷いっぱなしで終われない。



♪Tetsuya Hikita+NIL/『Water Wheel』
 
 

 



     Tetsuya Hikita+NIL『Water Wheel』を聴きながら…。

スポンサーサイト


  1. 2015/02/28(土) 10:59:27|
  2. 人生|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

もう過ぎてしまったけど、我がブログ10周年 | ホーム | 2014年によく聴いた曲TOP100♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/1009-bea5b5cb

| ホーム |