FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

2016年、さて、今年はどうなるやら?

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

昨日語ったように、2015年は漢字一字で表すと「忘」だった。

http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-1020.html

2014年が身体の衰えなら、2015年は頭の方の衰えを感じる1年だったという(オイ!)

これで今年は心の方が衰えるなんてことはないようにしたい(笑)

見た目も含め、自分がいまだにバケモノ並みに若さを保っていられるのは、何と言っても「好奇心」を失っていないということに尽きるかと思う。

肉体が衰えたとしても、心は老けていないという思い込みが為せる業である。

ただ、その思い込みが通用するのも髪の毛がまだあるうちかもしれない(笑)

年々髪の毛の質が細くなっていき、あれだけ豊富なストックももはや侮れない領域に入ってきたように感じる。

見た目から来る自己暗示の魔法っていうのもとても大切なことだ。

日々、昼夜逆転の生活を送っていることは何かとリスクも高い。

髪の毛に関してだってそうだ(笑)

正直な話、恋愛したいとかっていう感情は全くと言っていい程起こることもないのに、性欲だけは以前より増してるような気がして、これがまた男性ホルモンを活発にさせてるのではないかと、ある種の危機感を感じている。

もしかして、己の生命の危機から来てるのではあるまいな?

周りのことも含め、常に「死」というものを意識するようになってきたのは事実だが、さすがにまだ死ぬわけにはいかない。

結婚という選択肢がほぼ消えかかってるような現状では、後は己の使命をいかに全うすることができるかっていうことなのだが、それにしたってまるでおぼつかないでいる。

幸せって何だろう?

日々の生活の中でささやかな喜びを見出すことは苦手ではない。

感謝の気持ちと笑顔を忘れずにいられれば、それなりに前を向いて進むことはできる。

しかし、自分自身が本当に幸せだと感じることをやっているかと問うてみるならば、やはり素直に納得できない自分がそこにいる。

自分に残された時間がどれだけあるのかは見当もつかないが、今まで生きてきて、自分の血となり肉となっているものを、なんとか絞り出して、この世界に置いておきたい。


こんな風に語ってみて、結局言葉は多少違えども、言ってる内容は毎度同じやな、と(笑)

去年のテーマは「改」であり、サブテーマは「カオスからコスモスヘ」だった。

http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-date-201501-3.html

達成された感は全くない(笑)

2016年のテーマは「昇」でいこうか。

「翔」と言う程には飛躍する地面が整っていないと思うし、また「進む」と言うよりは「昇る」という感覚の方が今の自分にはしっくりくるので。

サブテーマは「平常心」で。

去年もなんだかんだでいろいろあったし、ふりまわされるようなこともあったけど、周りがどうあろうと自分自身の芯からブレることのないように。

そこだけはしっかりと全うしたい。

かと言って頑になりすぎず、柔軟さも忘れないように、しなやかな自分っていうのを意識しながら、ストレスにやられないように頭を使いたいと思う(笑)

自分にとって幸せとは何なのか?

もう少し意識してみる一年にしよう。



♪レキシ/『SHIKIBU feat. 阿波の踊り子』
 
 

 


     レキシ『SHIKIBU feat. 阿波の踊り子』を聴きながら…。
スポンサーサイト


  1. 2016/01/01(金) 10:50:14|
  2. こころ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2015年自分がよく聴いたアーティストTOP100 | ホーム | 2015年締めの言葉

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/1021-b18bf1ba

| ホーム |