JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

時の流れは非情にも、誰しも例外無く歳をとる

もう10年以上、毎年自分の誕生日には必ず何らかの言葉を日記として綴っていたのだが、今年は遂にそれすらもしなくなってしまったか。

誕生日は一昨日10月23日(豆腐さんの日)だったが、例によって職場で誕生日を迎え、ささやかに祝ってもらい、それからこの日はPerfumeの京セラドーム大阪公演のお誘いでチケットを取ってもらったので、アリーナのなかなかの良席で楽しめた。

一年が年々早く経つってのはいつまで経っても変わらない。

相変わらず見た目は化け物扱いされるぐらいの若さをなんとか保ってはいるが、それも時間の問題かもしれないという危惧に直面している。

去年の誕生日に「ハゲたら終了」って書いてたけど、かなり最近ヤバくなっている。

なんせ抜け毛が多いわりには、新しい髪の毛の育ちが遅い。

しかも以前に比べるとビックリするぐらい細くなり、湿気が多いとすぐに縮れてきてしまう。

そうなってくると毛穴と毛穴の間に隙間を感じるように、だんだんさびしくなってくる。

まるで枯れてゆく森の木々のように…。

「限りある資源を大切に」

今、この言葉を痛感する。

元々髪の毛の量は多い方だったので、それでなんとかもちこたえてはいるが、予断を許さない状態なのは確かだ。

うちの家系は隔世遺伝だと危険だ。

お肌がつるつるなのはかまわないが、頭がつるつるになるのはイヤだ。

最近ではもう男性の髪の毛の生え際ばかりがやたら気になって観察するようになってしまっている。

そして、ハゲても様になる髪型ってどんなだろう?と模索しにかかっている(笑)

その時はいさぎよく、スキンヘッドにしてしまうのが良いのか?

そうしたらそうしたで、どのように手入れをするのか?

勿論日頃からケアはしているのだが、実際何が本当に自分の髪の毛に有効なのかがピンとこない。

頭皮までちゃんと血流がいくようにマッサージしたりとか。

その辺の筋肉は鍛えられないから厄介だという話。

それに血流とくれば、やはり血液もちゃんとしていないといけないだろうし、日頃の食べ物だって気を使わなくてはいけない。

健康診断の結果では、不規則な生活をしてるわりには、まだそこまで悪い部分はないんやけどね。

それでも以前に比べて筋肉が落ちて、お腹もちょっと出てきてるなあと感じるし、他にも身体のあっちやこっちやでガタがきてるのは否めない。

歳を重ねていくと現状維持すら大変になってくるんやなあ、と。

記憶力もめっきり衰えて、言葉の中に「アレ」が増え、今では全く自分を信じられなくなってしまった。

健康を維持するだけでもお金がかかってくるようになるかと思うと、ため息が出てきてしまう。

日常でも、そんな身体のどこどこが…なんて会話も増えてきた。

あたりまえが、あたりまえでなくなっていくことの憂鬱。

人は皆、あたりまえでなかったことがあたりまえになっていく喜びを知り、あたりまえになってたことがあたりまえでなくなっていく哀しみを知る。

そんなことを考えるとは、自分はもう人生を折り返してしまってるのだろう。

まあ、自分みたいな独身男性は早死にするらしいし、孤独死まっしぐらには違いない。

自分はひっそりと生きて、ひっそりと死んでいくのかもしれない…そんなことばかりが頭に過る。

それでも不思議なことに恋愛したいという意欲は未だにサッパリわいてこない。

当然結婚したいという希望もわいてくるわけがない。

ただ性欲がなくなったわけでもない(笑)

むしろ自分の肉体が危機感を抱いてなのか何なのか、男性ホルモンが活発化してるのか何なのか、以前より強くなっている気がしなくもない。

だから髪の毛の方もきっと急速にヤバくなってるのだ(笑)

いずれにせよ、いろいろと勿体ない現状だ。

仕事に関しては、ここんところ自分はともかく、もう周りの人間関係がかなり面倒くさい状況になってるのと、ちょっと自分の中で敬意の念をどこまで維持できるかが疑問になってきてることもあり、いつ波乱が巻き起こってもおかしくないところまできている。

だからこそ、一日一日を大事にしなければならない。

そして自分自身、心身共に動けるうちにできることをやっておかねば。

どちらかが弱ってもしんどいし、ましてや両方アウトになると人生すら危うい。

何でもやり直しがきく年代とは違うからね。

まあ、今後の人生で誰かのためにいかにアウトプットに尽力できるかがポイントなのは確かだ。

そして要は自分自身日々どれだけ楽しみながら生きてるかってことやろうね。

幸せとは言わないまでも、感謝の気持ちを忘れない程度には生きれている。

少なくとも音楽がある生活で救われてるのは間違いない。


♪She,in the haze/『Stars』
 
 

 


    She,in the haze『Stars』を聴きながら…。


スポンサーサイト


  1. 2016/10/25(火) 09:54:39|
  2. こころ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハゲしい悩み | ホーム | 2016年上半期によく聴いたアルバムTOP100

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/1032-06439eb0

| ホーム |