FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

迷走の日々

今月は仕事では一つの節目を迎えた。

それは「感謝」と言う名の地獄のようでもあった。

現在、現実問題として外側の笑顔に対応できる程のものがなく、内部崩壊を起こしつつある。

ピリピリムードの中、マイナスの塊を回し合い。

もうたまらんわっていうのが本音。

試練を迎えてもそれが一体どう還元されるかもよくわからない状況ならなおさらだ。

いずれにせよこの生活ももう長くはないだろう。

内側から見えるものと、外側から見えるものの差はあまりにも大きい。

逆に言うと、よくまあ今まで持ちこたえたものだと思う。

今回はそうゆうのも含めて、いろいろ振り返ってみて「お疲れ様」っていう感慨にふける機会でもあったのかもしれないが、正直そうゆう感傷に浸ってる場合でもなかった。

1日1日、どう乗り越えるか。

明日はどうなるかなんてわからない。

ただその積み重ねで、気がつけばここまできてた。

一難去ってまた一難、その繰り返し。

自分の立場はさておき、組織の人間関係は最悪である。

不具合が起こればバッサリで、それはもう非情な世界。

良く言えば必死、悪く言えば無能。

なので、環境として信用に足るものはない。

あらゆる複雑な思いがせめぎあう中で、唯一つなぎとめているものは、紛れも無く「音楽」である。

常に音楽と共にあれることこそが救い。

音楽そのものが過渡期にあるこの時代、こうゆう根付き方も大事だろうという、人と音楽との関係性、そしてその部分への意味合い。

節目を迎えた今、今後どのような変化が起こるのか?全く油断できない。

世界情勢も怪しければ、自然災害だって不穏だ。

それも今みたいなやりたい放題のムチャクチャな現政権下では明るい未来も見えてこない。

正直、自分自身、今はまるで霧の中にでも入ったように視野が見えなくなっている。

周りだけでなく、自分の心の中も毎日モヤモヤでいっぱいになり、鬱々としてきている。

自分が生きていて良いのかなんて考え出すようになったら、相当末期症状だろう。

他人からかわるがわるマイナスの言葉ばっかり聞き続けてたら、頭がおかしくなりそうだ。

環境を変えたい。

自分の中で明るい要素、楽しい要素、夢中になれる要素を見出しにくくなってる今、自分が変われることを欲している。

澱みの中で毒されて終わるわけにはいかない。

少しでも希望を見出せる何かを見つけなくては、このままではやがて病んでしまう。

身体も軋んでいる。

リフレッシュしたい。

「迷走」じゃなくて「瞑想」せないかんな(笑)


♪ASIAN KUNG-FU GENERATION/『リライト (2016ver.)』
 
 

 


     ASIAN KUNG-FU GENERATION『リライト (2016ver.)』を聴きながら…。

スポンサーサイト


  1. 2017/04/30(日) 21:51:31|
  2. こころ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2016年自分がよく聴いたアルバムTOP100♪ | ホーム | 我がブログ12周年

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/1042-ca1efb0a

| ホーム |