FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

「カンボジアの子どもたちに文字絵本を贈ろう!」

dfflinkbanner2.12.jpg


オレがココでクリック募金を推奨してることを知ってる人は果たしてどれぐらいいるでしょうか?

http://www.dff.jp/ 

実際オレは毎日の日課になってます。
募金は1クリックしか有効じゃないので、わざわざパソコンを変えて1日2クリックずつすることも珍しくはありません(現在7サイト参加してるので7×2=14クリック)。
金額にすれば本当に微々たるもんです。
でも『千里の道も一歩から』『塵も積もれば山となる』ですよ!
日本がどれだけ不景気だとか言ってても、この地球上で見れば日本人ってみんな金持ちですからねえ。
このオレですら上から数えた方が早いんですから(笑)。
それを思えば、1クリック=1円でも立派な価値が生まれてると思うんですよね。
実際、募金箱見かける度に募金してる人って少ないと思いますからねえ。 

ネット仲間さんが実にイイことを言ってはりました。

「しない善よりする偽善」

オレも何もやらないよりかは偽善者呼ばわりされようとも何かやった方がイイと思ってます。
「言いたい奴は言ってろ!」って放っておきます。
「こんなことで何が変わるんだ?」なんて言ってる暇に1クリックできちゃいますからね(笑)。
オレは微々たるアクションでも何かに影響が起こるって信じてます。
これをきっかけにつながりを持てた人もいるので個人的にはどんどん広がってほしいんですけどね。
普段あんまり価値生産できてない奴ですから(苦笑)、せめてこのぐらいのことはなんて思ってやってます。 

で、今「花王」「カンボジアの子どもたちに文字絵本を贈ろう!」ということで6/30までカンボジア教育支援クリック募金を行っています。

http://www.kao.co.jp/corp/citizenship/c4/oneclick/  

ここでの説明によるとカンボジアは世界で最も貧しい国で、子ども1000人のうち小学校6年生まで終了できるのはわずか69人だそうです。
特に農村部では識字率が低いようですね。
だから幼児に与える文字教材がとても必要なわけです。
500クリックでクメール文字絵本が1冊カンボジアに贈れるということなんでこれってかなり有効だと思うんですよ! 


以前、日記にも書きましたが、オレが最も重要だと思ってるのは教育問題です。
日本でもそうですがやっぱり世界的に重要だと思います。
時に「無知は罪」になりますからね。
人と人が殺し合うような世の中を作ってはいかんでしょ。
だから「自分で考えて生きていく」っていう意味でも、先ず「教育」にしっかり取り組まないと発展は望めないないですよね。
勿論、何を基準にするか?っていうのも難しいですけど・・・。
最近は情けない事件も多くて教育者にふさわしくない人も多いですからね・・・。 


ここからは私事の話になりますが、オレは最終的には「ものを書く」「何かを教える、伝える」っていうところに行き着きたいって言ってきました。
そしてそれまで自分だけの「創造的表現」を模索したいってなことを書いてたわけですけど、その中の一環として例えば「児童文学」「絵本」などの子供達に向けた何かができないもんかなって思ってたんですよね。
まあオレならとりあえず『みんなのうた』でも作るのが手っ取り早いのかもしれませんが(笑)。
とにかく媒体にはそこまでこだわらずに(できれば今までに無かったやり方で)、何か子供達の好奇心をくすぐるようなことはやりたいと思ってるんですよね。
まあ子供に限らずそれぞれの世代に向けていろいろやって行きたいってのもあるんですけど。
なんせあまりにも刹那的な空気がこの日本には漂ってるんで。
 
とにかくたくさん「核」となるものを用意していこうと思います。 

05538a.jpg


     Ceredwen『Er Mwyn y Plant - For the Children』を聴きながら・・・。
スポンサーサイト





  1. 2005/06/07(火) 07:42:33|
  2. 教育|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:4

料理ができるとポイント高い | ホーム | 演歌ってえ~んかあ?

コメント

教育の必要性は私も感じます。
私は学問の教育、心と健全な体の教育、社会教育が必要だと思います。
日本にいたら何も不自由なく、何の苦労もせずに人生の先達の財産を食いつぶすだけで生きていけてしまいますが、自分達が何故この社会の恵みを享受できるのかを考える為にも教育は必要だと思います。
  1. 2005/06/09(木) 20:49:47 |
  2. URL |
  3. flavancha #mQop/nM. |
  4. 編集

flavanchaさんのおっしゃる通り、学問の教育だけでなく、心と体の健全な教育と社会教育って本当に必要ですよね!
今の日本では確かに先達の財産を食いつぶすことができてますけど、このままだと近い将来ありとあらゆる部分で破綻していくと思うんですよね。
教育問題って果ては少子化問題、経済問題、高齢化社会問題、環境問題とそういったこと全てに直結していきますしね。
子供は大人を写す鏡ですから、今は教育をする側の大人達にもかなり問題があると思うんですよ。
だからあらゆるものが一度ブッ壊れないと気が付かないことも多いのかもしれません。
一人一人が生きていくのに何が必要で何が大切なのか、そして自分がどうありたいかっていうのを真剣に考えないと、他人に対する痛みっていうものに鈍感になりそうな気がします。
  1. 2005/06/10(金) 14:11:02 |
  2. URL |
  3. JIN #- |
  4. 編集

JINさん初めまして。Lioと申します。私もこのサイトで募金をするのが日課です。

「微々たるアクションでも何かに影響が起こる」とのお言葉、その通りと思います。そして、一朝一夕では結果が出ない点で、教育にも通じる事と思います。

行動の輪、広がると良いですね。そうなる様、私も頑張ります。
  1. 2005/06/19(日) 08:30:31 |
  2. URL |
  3. Lio #YZ0P4Y7k |
  4. 編集

Lioさん、はじめまして!
コメントありがとうございます♪
こうやって募金してる同志の方と会えると本当に嬉しいです!
日課とはいかないまでも意識してやろうとしてる人達ってけっこう多いようですね。
やっぱり知ってもらうところから始まるもんだと思いました。
まさに「微々たるアクションでも何かに影響が起こる」もんだと。
これで恩恵を受けることができる人達が確実にいるわけですし、どんどん広まっていってほしいです。
そして何よりも一人一人が問題意識を持つようになっていくことが大切でしょうね。
そうゆうアンテナを張る人が増えていけば、どんどん良い影響を与え合うことができるでしょうしね!

地味ですけど(笑)、お互い頑張りましょう!
  1. 2005/06/21(火) 02:05:54 |
  2. URL |
  3. JIN #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/105-5aba8371

■ワンクリックで救える命がある

ワンクリックで救える命がある トレンチおじさん さんに賛同して、私もプロフィール欄にバナーを貼りました。トレンチおじさんさんが教えてくださってるバナーの貼り方です。是非ご自身のブログにもはってみてください。自分のブログに張る方法です。 ・自分のブログを
  1. 2005/06/09(木) 20:41:23 |
  2. TMN力櫻BARCA蹴球世界

Tシャツ

とあるメールマガジンについていた広告より。花咲かTシャツキャンペーンTシャツを買ったらポリオで苦しむ子どもたちを救うことができるというもの。デザインも結構かわいいし、1枚くらい買ってみようかな~。どうしよう。Tシャツ代2100円のうち、寄付されるのが300円という
  1. 2005/06/12(日) 02:06:59 |
  2. どようびのがっこう

| ホーム |