JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

何だろう?この閉塞感は?

去年もたいがい問題やったが、今年に入ってからまたいろいろと不穏な空気を感じている。

肉体的にも精神的にも日々ダメージが蓄積されていく。

なんとか笑いとばせりゃいいが、なかなか毎日そうはいかないのが現状。

それもこれも「不信感」というものが大きくなってしまったせいでもある。

やっぱり自分が人生の中で誰とどれぐらいの時間を過ごさねばならないかと考えた時、仕事の人間関係はとても大きい。

最近よく考える。

果たして自分は自分の人生をちゃんと生きているのだろうか?と。

自問自答の日々である。

一日一日、「今」を噛み締めているだけでは危険かもしれない。

なるようになれと、そんな楽観的にもなれない。

少なくとも3年後ぐらいの自分を想定して、今の自分にどうするべきか常に問う必要がある。

具体的には、東京オリンピックの時だとか、まだどうなるかわからないけども大阪万博の時だとか。

正直に言うと、もうそろそろ大阪はいいんではないかという心境にもなってきている。

いずれは京都に戻ることにもなるだろう。

大阪よりも京都のテンポ感の方が好きやしね。

かと言って、安心できる材料なんぞは何一つ持ち合わせてはいないわけで。

まあ、今の時代に安定なんてものは最初から求めてもしゃーないかもしれないが。

要は「ストレス」とどう付き合って生きていくかということでもある。

一番上にサイコパスが君臨しているとなると、国でも職場でも理不尽に振り回されるだけである。

当然日々ストレスとの闘いになる。

日々自分にも問うているが、こちらもどこまで「価値」や「モチベーション」を持ち続けられるかを査定している。

たまに「よく自分生きてるなあ」と思うことがあるけど、病んできてるのだろうか?(笑)

基準としては、笑えるかどうか?感謝できるかどうか?尊敬できるかどうか?

最近、耳のダメージが激しくなってきたせいもあってか、以前より音楽を楽しみきれていないような気がする。

今まで音楽には数多く救われてきたので、音楽に恩返ししたいっていう気持ちは変わらないけどね。

小室さんがあんなことになってしまった影響もあるかもしれないなあ、何か元気が出ないのは。

健康を維持するだけで大変になってきたので、今はLIVEへ行くのも相当気合いがいる。

この昼夜逆転の生活での一番の弊害である睡眠障害により、心身のメンテナンスが十分満足には立ち行かない。

無呼吸症候群の疑いもある。

年々健忘気味になってるのもこの辺が原因だろう。

この先のことを考えるなら、朝起きて、夜は寝るという、本来の人間の生活リズムを取り戻すこともちゃんと視野に入れておく必要がある。

それでも、こんなにもポンコツになってきても、まだ自分の歌は衰えていないということだけが、なんとか自分への自身に繋がっているところもあるかな。

それだけは「今」が最高だと自信を持って言えることだろう。


閉塞感、息苦しさ、生き辛さ、みたいな現代日本の空気をなんとか変えていかないと、あまりにも暗い話題が多すぎる。

そこに巻き込まれたくはないが、自分自身このままだと孤独死まっしぐらなわけだから(笑)、とりあえず極力他人に迷惑をかけないように身辺整理はしておかないといけない。

毎日予断を許さない。



♪ポルノグラフィティ/『ラック』
 
 



     ポルノグラフィティ『ラック』を聴きながら…。

スポンサーサイト


  1. 2018/03/06(火) 06:01:24|
  2. こころ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

本日我がブログ13周年 | ホーム | 2017年自分がよく聴いたアルバムTOP100♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/1057-404dee92

| ホーム |