FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

2019年上半期自分がよく聴いたアーティストTOP100♪

アッと言う間に7月が終わろうとしてるので、さっさと恒例のコレもやっちまわないとな。

別に誰が見てるってわけでもなくても、こうゆうのをやっておかないともう自分の記憶力も年々衰えてきてるので、アーティスト名や曲名といった固有名詞が出てこなくてめっちゃ困る場面が増えてきた。

こうやって自覚するのも本当は良くないそうなんやけども。

いずれにせよ、自分の中の引き出しからパッと探してくるのが難しくなってきているのは確かだろう。

これは仕事においてもポンコツ化してきてるというのと同義でもある。

あれだけイントロクイズが大得意だったこのオレが(笑)

そして、そのポンコツ化に関して言えば、今最も進退を左右しかねないのが、耳鳴りの酷さ。

蝉が鳴いててうるさいのか、自分の耳鳴りがうるさいのか、どっちかわからんかったぐらいやから。

寝る前静かな状態だと頭がおかしくなりそうな勢い。

特に左耳がもう相当マズい状況で、仕事にもかなり支障が出てきている。

また大きな病院で検査する必要があるやろうね。

まあ耳鳴りとはもう突発性難聴を機会に昔から一生付き合わないといけないようには言われてるけど、職業病でもあるしいたしかたない。

ただ、このままどこまで持ちこたえられるかは予断を許さない。

職場の爆音も昔より酷くなってるからなあ…。

誰かの耳と自分の耳をとりかえたら、その人は気が狂ってまうかもしれへんね。

自分は静けさよりも音がある方が好きなので、まだ楽観的になれるのかもしれないけど。

今の職場では補完してくれてる人達がいるから成立してるけど、このまま内部崩壊が進行していくと、その先はもう地獄へ直行。

自分の職場寿命も縮むやろうな。

そうゆう意味でもいろいろ決断の時が迫ってきてる。

それに耳が悪くなってくると当然自分の歌にも影響が出てくる。

正確なモニタリングができなくなってしまうからねえ。

浜崎あゆみの歌がヘタクソになってしまったのもわかる気がする。

認知症になりやすいとも聞く。

そんなつらたんな毎日も音楽があるから救われてるということで。


2018年自分がよく聴いたアーティストTOP100♪

http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-1072.html



1.TM NETWORK 534回

 ♪『BEYOND THE TIME (メビウスの宇宙を越えて)』
 
 

 今年上半期は映画『シティーハンター』のヒットやTMN終了LIVE映像が1日限定で上映されたり、この曲がLUNA SEAにカバーされたりと話題も豊富でよかった。

 


2.サカナクション 372回

 ♪『ナイロンの糸』
 
 

 これはもう4/14の6.1chサラウンド広島サンプラザホール公演遠征前後にどっぷりやったっていうのが大きい。
 そして先月あまりにも待たされすぎたニューアルバムが発売ということで。

 


3.King Gnu 263回

 ♪『白日』
 
 

 このバンドも前から観たいと思いつつ、あれよあれよと言う間に売れてもうて、今年のリクステで初めてLIVEを観れたっていう。
 LIVEもカッコ良かったなあ。
 新世代のバンド代表格になる気がしたわ。

 


4.藤田恵名 232回

 ♪『超DIE』
 
 

 彼女も今年『ひつじウォーズ』で観てるので、その前後で特によく聴いてたのと、後先月アルバムが出たからね。
 喋ってる時は脱力系やけど、歌声は怨念系(笑)
 で、これがなかなか迫力があるのだ。

 


5.ましのみ 202回

 ♪『凸凹』
 
 

 今年は春に『ひつじウォーズ』で観たので、その前後に特に予習復習でよく聴いてたっていうのがこの再生回数の多さにつながったように思う。
 中でも生で観た時にこの曲が一番印象に残ってんなあ。

 


6.Suchmos 169回

 ♪『In The Zoo』
  
 

 Suchmosは前からずっとLIVEを観てみたいと思いつつ、フェスでもタイミングが合わなかったので観れず。
 ようやく今年5/26に神戸ワールド記念ホールで観れたっていう。
 その前後でよく聴いた。

 


7.Lucky Kilimanjaro 168回

 ♪『Favorite Fantasy』
 
 

 一応シティーポップの流れも汲んでるのかな。
 全体的に懐かしめのエレポップ調に明るく抜けのイイヴォーカルが気持ちよいバンドっていう印象で、去年からよく聴いてるねえ。

 


8.Pimm's 156回

 ♪『うりゃおい。』
 
 

 気付けばこんなに再生してたのかって感じ。
 今年上半期に一番よく聴いたアイドルってことになるか。
 新谷真由&山田南実が可愛くてだな(笑)
 アイドル楽曲って単純に元気ソングが多いからね。

 


9.中村佳穂 148回

 ♪『きっとね!』
 
 
 
 彼女のことは数年前に『ボロフェスタ』で観てその時から才能あるなあと感心してたんやけど、去年のミナホで観た時は更にスゲエな、と。
 で、アルバムが出るとめちゃめちゃ注目されだした。

 


10.AAAMYYY 146回

 ♪『MABOROSI』
 
 

 今はTempalayでシンセサイザーとコーラスも担当。
 彼女のソロ作品がどれも曲調やサウンド的に気持ち良くて、サブスクでよく聴いてたなあ。
 これからもっともっと注目されていくことと思う。

 


11.Tempalay 145回
12.globe 138回
 川嶋志乃舞 138回
14.Kolme 136回
15.椎名林檎 129回
16.ASIAN KUNG-FU GENERATION 127回
 RAMMELLS 127回
18.レルエ 125回
19.我儘ラキア 124回
20.SOLEIL 117回
21.フィロソフィーのダンス 116回
22.34423 114回
 眉村ちあき 114回
24.神使轟く、激情の如く。 112回
25.uijin 108回
26.CY8ER 107回
 まねきケチャ 107回
28.MIGMA SHELTER 102回
29.HALLCA 99回
 SHE IS SUMMER 99回
31.DAOKO 97回
32.岡崎体育 96回
 脇田もなり 96回
34.米澤美玖 93回
35.Perfume 92回
 エドガー・サリヴァン 92回
37.GARNiDELiA 91回
 No.528 91回
 内田珠鈴 91回
40.ペンギンラッシュ 90回
41.Juno Reactor 89回
42.Rina Sawayama 88回
 TRF
 みんなのこどもちゃん 88回
45.marble≠marble 87回
46.Deena Abdelwahed 86回
 She, in the haze 86回
 アンダービースティー 86回
49.Ellen Allien 85回
50.[ALEXANDROS] 84回
 みゆな 84回
52.あいみょん 83回
 足立佳奈 83回
54.iri 82回
55.三浦大知 81回
56.小西真奈美 79回
 電気グルーヴ 79回
58.Sola Sound 78回
 TENDRE 78回
 藤川千愛 78回
61.CRCK/LCKS 75回
 マキアダチ 75回
63.Malcolm Mask McLaren 74回
 NEO JAPONISM 74回
 predia 74回
66.City Your City 73回
 Eartheater 73回
 Nao Kawamura 73回
 打首獄門同好会 73回
70.CANDY GO! GO! 72回
 Nicola Cruz 72回
 XAI 72回
 鶯籠 72回
74.kukatachii 71回
 Lady Gaga 71回
 小室哲哉 71回
77.Maison book girl 70回
78.星野源 68回
79.The Ramona Flowers 67回
 あっこゴリラ 67回
81.Aimer 66回
 CICADA 66回
 showmore 66回
 suga/es 66回
 緑黄色社会 66回
86.リアル3区 65回
87.DEVIL NO ID 64回
 キノコホテル 64回
 ヲルタナティヴ 64回
90.chocol8 syndrome 63回
 ヤなことそっとミュート 63回
92.SAWA 62回
 クリトリック・リス 62回
 吉田凛音 62回
 私立恵比寿中学 62回
96.吉澤嘉代子 61回
 大石理乃 61回
98.808 State 60回
 PAELLAS 60回
100.haruru犬love dog天使 59回
 TORIENA 59回



こうやってザッと並べてみると、昔は洋楽邦楽半々ぐらいだったのが、ここんところ邦楽の割合の方が圧倒的に増えてきた。

邦楽掘ってると洋楽まで手がまわらなくなってきたっていうのもあるけど、歌詞の面白さが気になるようになってきたっていうのもあるかもしれない。

最近ではめっきりサブスク率が上がってるので、お手軽になってる分、広大な音楽の海に放り出されてるような感覚がある。

そこでプレイリストを作るのも邦楽の方が手っ取り早いっていうのもあるやろうね。

また、以前では考えられなかったぐらいアイドル楽曲が増えている。

単純にお疲れってこともあるんやろうけど(笑)、飽和状態の世界やからそこで生き抜く為にも音楽的にマニアックな分野から頑張ってる人達もいたりして、何だかプロレスでも観てるような感覚で楽しめたりもするのだ。

さすがに現場に出向いてヲタクになるのは無理やけど(笑)

楽曲や世界観やビジュアルを遠巻きに楽しんでるっていう。

バンドよりも活動寿命が短かったりもするし、グループ内の入れ替わりも激しかったり、何かと事件も多いのでそれはそれでまた世知辛い世の中を反映していて面白い。

下半期はもっと洋楽アーティストも増えるんちゃうかな?

今年はサマソニ3日通しはあかんかったけど、2日間行くことも決定したし、予習復習の機会もこれから増えるから。

フジロックのYouTube中継でも気になった人達もいるしね。

というわけで、また遠くないうちに、今年上半期によく聴いたアルバムと曲のTOP100の発表を。


    TM NETWORK『BEYOND THE TIME (メビウスの宇宙を越えて)』を聴きながら…。

スポンサーサイト





  1. 2019/07/30(火) 08:38:02|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2019年上半期自分がよく聴いたアルバムTOP100♪ | ホーム | 2019参院選が終わってあれこれ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/1095-fcbc7919

| ホーム |