FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

2019年最後の挨拶

令和元年の大晦日。

自分は例年より早い28日で仕事納めで9連休中ではあるんやけど、その時最後の最後でめちゃめちゃ腹の立つ思いをしたので、それが今でもずっと引っかかっていて精神衛生的には最悪である。

終わり悪ければ全て悪し。

来年も引き続き予断を許さない状況やな、自分にとっては。

こうゆうのが積み重なってそのうち旅立つことにもなるのだろう。

そして、家に帰ったら帰ったで、ここんところ隣人と日韓情勢みたいに険悪な状況に陥ってるので、全然落ち着かなくなってきている。

長年住んだこの場所からも立ち去った方がいいということなのか。

まあ、この件に関しては近々「となりのキチガイ」というタイトルでチョイチョイ書き記しておこうと思っている。

後、これも安らかになれない大きな問題なのだが、耳鳴りが以前よりもかなり酷くなっている。

これはいずれ気が狂いそうになってゴッホみたいになるんちゃうか?

なので本当はもっと大きな音で誤摩化したくなるところを、となりのキチガイと戦争になりかねないんで、ガマンしているという。

令和になってから身辺周辺がどんどんストレスフルな生活になっている。

令和になってから神社やお寺に参拝して御朱印も貰うようになってきたというのに、なんという皮肉だろうか。

その分もあってか、今年はLIVEへも映画館へも足を運ぶ回数が激減している。

これに関しては消費税増税によって節約を強化したということもあるんやけどね。

平成から令和となった記念すべきこの年を漢字一字で表すと「令」という何の芸もない、そのまんまやないかい。

自分の2019年を漢字一字で表すと「早」だ。

毎年一年が早い早いとは言ってるけど、今年の一年の早さはもう尋常ではなかった。

なんか、いろいろ抗おうとしてみても体力的にも精神的にも余裕がなくなってきて、もうあれせなこれせなと思ってるうちにあわわあわわと時が通り過ぎてしまったような、呆然としてしまいそうな一年だった。

だって、未だに大晦日の実感がないもの。

一年間いろいろ振り返ってみても、到底充実していたとは言えず、幸福感とは程遠い、完敗の一年である。

そういったことをふまえて明日は2020年の抱負を語るけども、とりあえずは今年も無事に年を越せることを幸せだと思うことにする。

どうも気が立っててよく眠れず、睡眠不足。

夜にはRIZINと紅白歌合戦をザッピングしながら、ゆっくり年越しそばを食べたいのに、どこで大きな睡魔がやってくるか危険。

ちょっとだけでも仮眠しておくべきか?

一度眠ったらがっつりいってしまいそうな気もするし、それもコワい。


何はともあれ、それでは、良いお年を。



♪FUNLETTERS/『Untouchable』
 
 

 

     FUNLETTERS『Untouchable』を聴きながら…。


スポンサーサイト





  1. 2019/12/31(火) 14:56:50|
  2. こころ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2020年令和初の元旦の挨拶 | ホーム | フレッシュな風

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/1102-cd68e3da

| ホーム |