FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

2019年自分がよく聴いた曲TOP100♪

緊急事態宣言が出て、いよいよこの引き蘢り生活も本格的になってきた。

まだ来週以降どうするかっていう話は職場からは連絡が来ていないが、おそらく来月のG.W.明けまではこの状態が続くだろう。

辛い。

ちょっと早くて長いG.W.とでも思えばいいのか。

もはやこれはG.M.(ゴールデンマンス)だ(笑)

こうしてる間にも毎日、どこどこのライブハウスやクラブやミニシターなどが経営存続の危機を訴えている。

どんどん仕事が無くなる報告をしなければいけないエンタメ関係の人達の悲痛な声もたくさん出ている。

籠城するための(経済的な)体力は人それぞれ違うだろう。

副業ミュージシャンでも、どうゆう職種を掛け持ってるかによって今後の生活の岐路に立たされてることだろう。

この1か月がたくさんの、あまりにもたくさんの人達の運命を分けるというのにも関わらず、クソアベ政権はやっぱりサイコパスっぷりを存分に発揮している。

ドケチ政権は本当に肝心な時に国民を救おうとしている姿には見えない。

もっと言うと国民を分断する財務省は日本をますます破壊している。

自分も今回は全く他人事ではないし、職を失うかどうかっていう瀬戸際にいるわけやけど、それはまあとりあえず今回の緊急事態宣言が明けるまでは深刻になりすぎないようにしておこう。

ただ、TVやネットにはこの先のいろんなイベント情報がまだまだ流れてくる。

東京五輪でさえ延期になってるんやから、大きなフェスなんてどう考えても無理だろう。

海外アーティスト達もこの先まだまだ来日してくるとは考えにくい。

仮に開催される状態にまでなってたとしても、自分はもうその頃は職を探してる可能性もあるし、おそらくそういったチケット代にお金を使う余裕が無くなってる可能性が高い。

消費したくてもできない状態にあるだろう。

なんせコロナの波は一度でおさまるハズはないだろうから。

どこかで折り合いをつけながら、ワクチンができるまではインフルエンザのように共存していくしかないと思う。

となると先々のリスクは高いし、当然消費は冷え込み、世界大恐慌が起こることは目に見えている。

これによってどうなるか?

そんなことを考えると、この先自分は音楽や映画にどれだけお金と時間を使うことができるだろう?とも考えこんでしまうのだ。

だから、いつ何が起こるかわからないから、なるべく行ける時にLIVE会場に足を運んでたっていうのはある。

そして自分も音楽が生き残る環境を作る為に少しでも力になれたらと思いながら、頑張るしかない。

で、早いものでもう4月になってしまったんで、これもさっさとやってしまわねば。


2019年自分がよく聴いたアーティストTOP100♪

http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-1104.html

2019年自分がよく聴いたアルバムTOP100♪

http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-1106.html

2018年自分がよく聴いた曲TOP100♪

http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-1080.html



1.TM NETWORK/『Get Wild』 112回

 

 2019年だろうがこの曲がダントツの第1位(笑)
 年の最初の方ではアニメ映画のシティーハンターを、そして年末はフランス版実写映画シティーハンター公開で、どちらも映画館で流れるEDに鳥肌が立ったもんだった。

 


2.LUNA SEA/『BEYOND THE TIME~メビウスの宇宙を越えて~』 88回

 

 TM NETWORKのガンダム名曲をまさかLUNA SEAがカバーするとは!
 しかもちゃんとリスペクトの感じられるカッコイイアレンジ。
 即DL購入し、短期間でめっちゃヘビロテしてたなあ。

 


3.Tempalay/『どうしよう』 83回

 

 この曲は実はスルメ系で、最初聴いた時はそれほど引っかかってなかったのがだんだん気持ちよくなってきたという。
 今ではカラオケでもチョイチョイ歌うぐらい好きな曲で、LIVEでも聴いてみたいと思ってる。


 レルエ/『時鳴りの街』 83回

 

 この曲もすぐにDL購入してよく聴いてたなあ。
 このバンドは今年が勝負の年になりそうな気がする。
 やっぱりメンバーにバイオリンがいるっていうのは他のバンドと差別化できるのが大きいね。
 TVにも出てほしい。

 


5.King Gnu/『Flash!!!』 75回

 

 このバンドを本格的にカッコイイと認めるに至った曲やね。
 短いけど疾走感がハンパなくて、カラオケで歌ってもアッと言う間に終わる。
 でもめっちゃカッコイイ!
 リクステで観た時はまたアレンジがカッコ良かったわ。

 


6.LAMP IN TERREN/『New Clothes』 64回

 

 この曲もSpotifyで推されてきたんやけど、なんてシブカッコイイモロオレ好みの曲なんやろうとDL購入。
 カラオケで歌いたいと思ったらなかなか入らなくて、ようやく入って練習していこうかと思ってたらこんな世界に…。カラオケで歌いたいと思ったらなかなか入らなくて、ようやく入って練習していこうかと思ってたらこんな世界に…。
 超オススメ曲。




7.Lucky Kilimanjaro/『ひとりの夜を抜け』 63回

 

 このバンドを知るきっかけになった曲。
 一昨年末ぐらいからSpotifyで推されてきて、一度聴いたら耳から離れないぐらいキャッチー。
 以後もバンバン推されてきて(笑)、すっかりお気に入り。

 


 The Chemical Brothers/『The Universe Sent Me』 63回

 

 アルバム『No Geography』はどの曲もカッコイイねんけど、中でも一番コレが大好きやねんなあ〜。
 もうたまらんぐらい気持ちイイ!
 MVも作ってないから、マニアックな好みかもしれない。

 


 中村佳穂/『LINDY』 63回

 

 この曲も即DL購入。
 やってることは決してわかりやすくはないんやけど、なんせ面白いし、めっちゃ楽しそうに自由に表現するし、これこそ「音楽」やなあってLIVEを観ると毎回ハッとさせられる感動があるねんなあ。

 


10.King Gnu/『飛行艇』 59回
 
 

 この曲はカッコイイなあと思ったんで、サブスク頼りにすることなく、ちゃんとDL購入した。そうゆう曲はやっぱりヘビロテするよね。こうゆうエネルギッシュな曲を聴いてると、やっぱりワンマンで観たくなってくる。




11.TM NETWORK/『BEYOND THE TIME (メビウスの宇宙を越えて)』 56回
 三浦大知/『Corner』 56回
13.King Gnu/『Slumberland』 55回
14.レルエ/『夜はモーション』 53回
15.DAOKO/『NICE TRIP』 52回
 サカナクション/『忘れられないの』 52回
17.mouse on the keys/『mind』 51回
 中村佳穂/『AINOU』 51回
19.佐藤千亜妃/『Summer Gate』 49回
20.琴音/『今 -George(MOP of HEAD)Remix-』 48回
21.Suchmos/『VOLT-AGE』 45回
 xiangyu/『プーパッポンカリー』 45回
 ニガミ17才/『ただし、BGM』 45回
 宮沢りえ/『My Kick Heart』 45回
25.MYTH & ROID/『Shadowgraph』 44回
 xiangyu/『風呂に入らず寝ちまった』 44回
 サカナクション/『モス』 44回
 東京初期衝動/『再生ボタン』 44回
29.Lucky Kilimanjaro/『新しい靴』 43回
 中村佳穂/『きっとね!』 43回
 椎名林檎/『鶏と蛇と豚』 43回
32.XAI/『THE SKY FALLS』 42回
 エドガー・サリヴァン/『ミラクルショッピング ~ 42回
34.Re:versed/『一か八か』 41回
 TRF × access/『Get Wild -live ver.-』 41回
 WONK/『Orange Mug』 41回
 安月名莉子/『Whiteout』 41回
38.Aimer/『I beg you』 40回
 XAI/『live and die』 40回
 藤田恵名/『月が食べてしまった』 40回
41.xiangyu/『ヒューマンエボリューション』 39回
 xiangyu/『菌根菌』 39回
43.TM NETWORK/『SEVEN DAYS WAR』 38回
 xiangyu/『31』 38回
 ニガミ17才/『化けるレコード』 38回
46.Sola Sound/『trigger』 37回
47.The Chemical Brothers/『Free Yourself』 36回
 ニガミ17才/『町の変態』 36回
 羊文学/『1999』 36回
50.XAI/『WHITE OUT』 35回
 サカナクション/『ナイロンの糸』 35回
 スピッツ/『優しいあの子』 35回
 三浦大知/『Blizzard』 35回
54.JUNNA/『コノユビトマレ』 34回
 showmore/『circus』 34回
 藤田恵名/『Trip Dancer』 34回
57.the peggies/『する』 33回
 TM NETWORK/『Nervous』 33回
 みゆな/『ガムシャラ』 33回
 米津玄師/『Lemon』 33回
 蓮沼執太/『CHANCE feat. 中村佳穂』 33回
62.HALLCA/『Diamond』 32回
 milet/『inside you』 32回
 Tempalay/『そなちね』 32回
 WONK/『Blue Moon』 32回
 yui (FLOWER FLOWER) × ミゾベリョウ (odol)/『ばらの花 × ネイティブダンサー』 32回
 サカナクション/『陽炎』 32回
 米津玄師/『灰色と青 (+ 菅田将暉)』 32回
69.GARNiDELiA/『極楽浄土』 31回
 PANDORA feat. Beverly/『Be The One』 31回
 THE YELLOW MONKEY/『I don't know』 31回
 THE YELLOW MONKEY/『天道虫』 31回
 みゆな/『天上天下』 31回
74.Candy GO!GO!/『Borderless』 30回
 RADWIMPS/『グランドエスケープ (Movie edit) feat. 三浦透子』 30回
 RAMMELLS/『Sensor』 30回
 Tempalay/『のめりこめ、震えろ。』 30回
 TM NETWORK/『Get Wild '89』 30回
 キミイロプロジェクト/『シンパシー』 30回
 サカナクション/『マッチとピーナッツ』 30回
 宇多田ヒカル/『Face My Fears』 30回
 中村佳穂/『GUM』 30回
 椎名林檎と櫻井敦司/『駆け落ち者』 30回
84.MINAKEKKE/『Luminous』 29回
 MINAKEKKE/『Young & Shame』 29回
 The Claypool Lennon Delirium/『Satori (Enlightenment), Pt. 1』 29回
 TM NETWORK/『Seven Days War (Four Pieces Band Mix)』 29回
 レルエ/『火花』 29回
 レルエ/『青とゲート』 29回
 我儘ラキア/『Days』 29回
 徳永由希/『明け方、愛について。』 29回
92.MINAKEKKE/『Golden Blue』 28回
 Tempalay/『革命前夜』 28回
 凛として時雨/『abnormalize (Remix by Masayuki Nakano)』 28回
 キミイロプロジェクト/『瞬間風速無限大』 28回
 ニガミ17才/『テクノロジーの鬼』 28回
 パソコン音楽クラブ/『reiji no machi』 28回
98.EGO-WRAPPIN'/『CAPTURE』 27回
 RAMMELLS/『Dead men & woman walking』 27回
100.showmore/『unibath』 27回
 the peggies/『君のせい』 27回
 パソコン音楽クラブ/『hikari』 27回



こうやって去年を振り返ってみると、あたりまえのような日々が幸せやったんやなあとしみじみしてしまう。

またあんな風に戻れるのはいつになるだろうか?

この引きこもり状態の中でも当然音楽は常に流れている。

これから世界大恐慌の時代に突入したとしたら、自分の音楽の聴き方はどう変わっていくだろうか?

そう考えると、音楽がサブスクで聴けたり、あるいはYouTubeやSpotifyの無料仕様で聴けたりっていうのは、ラッキーな環境にあるのかもしれない。

音楽そのものの在り方の価値まで問われつつある今は特に。


     LUNA SEA『BEYOND THE TIME〜メビウスの宇宙を越えて〜』を聴きながら…。

スポンサーサイト





  1. 2020/04/08(水) 05:32:16|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

どこまで引きこもり生活は続くのか? | ホーム | 緊急事態宣言カウントダウン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/1112-15e5434d

| ホーム |