FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

ああ、まいった

今までグレーゾーンを…と言うかブラックな部分を有耶無耶にしてたせいで、さて一体どうなるかな?と。

真面目にやってきて随分ババを引いてたよなあと改めて感じてる次第。

まあそこもボカした上で自分なりに距離感を取りつつやってはきたが、いざと言う時にこんなに立場が弱いものなのかとこのコロナ禍で痛感している。

いずれにせよ、もう大阪から引き上げることを覚悟しておかないかんかもなあ。

もっと後悔することにもなりかねないし。

それを念頭において今年は動かざるを得ないだろう。

先行きが全然読めなくて困るけど、今のところ関西の感染者数はだいぶ減っているし、皆が油断しそうな雰囲気はある。

それでも自分たちはまだ身動きが取れないわけで、ほんじゃどないしたらええねん?と。

今、上はおそらく仕事復帰前の様々な手続きでてんやわんや中。

で、自分の場合、セーフティーネットから抜け落ちそうで頭痛いわって話。

で、要らんプライバシーまで勝手に調べたりしてへんやろうなあとちょっと疑ったりもしている。

ニュースを見ても、コロナ失業やらコロナ倒産やら寒い話ばかりなのでもうどうしようもないなあ。

自分もどこまで持ちこたえられるやら?

単純にあの部屋に居るのも嫌っていうのもあるし、いよいよ潮時なのかもなあ?なんてことが頭を過ってきてる。

そもそもコロナ禍関係無くてもいつどうなるやら?って言うのはずっとあったからねえ。

あっちでも、こっちでも。

考えるイイ機会にはなったんやろうけど、考えすぎてほんまにしんどい。

生き辛さが増しただけやから。

色々リセットしていかなあかんのかもねえ。

とにかく、大阪の方はともかく、京都のこの住まいだけはなんとか守っていかないといけないし、そのためにはどうすべきか?っていう方向にシフトすることになる気がする。

今のうちに親孝行もしておかないとって思うしね。

今もう認知症にでもなられたら絶対後悔するやろうなって思うから。

介護方面の知識ももっと入れておく必要があると感じている。

特にこのコロナ禍で両親二人ともめっきり老けたからなあ。

自分もやけど(笑)

ああ、もっと色々早くからちゃんと勉強しておくべきだった。

本当に生きていくのに大事なことを学校は具体的に教えてくれないからねえ。

社会のいろんな制度について、こっちが調べて申告しないとほんまに放ったらかしだったり、かと思えばそんな知らなくてもこっちはもらうもんをもらいまっせとか。

いやはや、とにかく自分が勉強不足だったことを深く反省している。

学校の勉強がなんぼできても、社会の仕組みのお勉強ができてなかったらマジで致命的。

ここだけは面倒臭くてもたくさん知識を詰め込んでおくべきだった。

特に自分みたいに守られているものが少ない者は。

時既に遅し。

そりゃ、みんな長くおったらあかんって忠告してくるわ(笑)

わかっていながらも、面白がる方向に進んできてしまったんやなあ、これが。

だが、これはそろそろ違う方向に進むタイミングが来たっていうことなのだろうと思い始めてる自分がいる。

最悪、住まいがあれば、今のうちはなんとかできることも多いし。

どうせいつ死ぬかわからんし、老いぼれた心身になってもうたら長生きしても苦痛が長引くかもしれんしなあ。

結婚して、子供でもいたらこんな風には思わなかったのかもしれないなあ。

泣きそう(笑)



♪Marukido/『資本主義Workers』
 
 

 


     Marukido『資本主義Workers』を聴きながら…。

スポンサーサイト





  1. 2021/03/01(月) 22:02:13|
  2. こころ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

遺伝子レベルでの危機感 | ホーム | 緊急事態宣言が解除されても…

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/1215-aa31d663

| ホーム |