FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

Way Out West/ 『Don't Look Now』

2004年JIN的名盤第1位

20050410193314.jpg


Way Out West(ウェイ・アウト・ウェスト)の3rdアルバム『Don't Look Now』
2枚組輸入盤で、たぶん現時点では国内盤は出てないと思う。
Way Out Westは英国ブリストルを拠点として活動するNick Warren(ニック・ウォレン)Jody Wisternoff(ジョディ・ウィスターノフ)のユニット。
前作はBTやROBERT MILES(ロバート・マイルズ)のようなドラマティックでメランコリックなトランスっぽいプログレッシヴ・ハウスだった印象が強いけども、今回はその美しさを引き継ぎながらも、もう少しトライバルな面が強調されてるような気がする。
特にリズム面において。
そして全体的な雰囲気としてはやや暗めになったかな。
でもサウンドに清涼感があって水の中に一人投げ出されるようなどことなく神秘的で気持ちイイ感覚がある。
その独特の世界に引き込まれてしまう。
とにかく美しくて綺麗で流麗なクラブ・ミュージックだと思う。

Bonus Mix Albumの方も文句無しに気持ちイイ♪



Intensify.jpg


2001年に発売された2ndアルバム 『INTENSIFY 静と動』もかなり完成度が高くてオススメ!
まるで映画のサントラのようにドラマティックかつロマンティックなクラブ・ミュージック。
これまたプログレッシヴ・ハウスやトランスといったアルバムの中でも極めてクオリティーが高い。
全体的にメランコリックかつエモーショナルな清涼感に溢れたサウンドで、女性ヴォーカルモノの曲も多くてかなり気持ちイイ♪
特に『Intensify Part 02』は傑作!



http://www.wayoutwest.uk.com

*****************************

さて、これで2004年JIN的名盤TOP10の発表は終わったわけですが、今回もかなり選ぶのに苦労しました。
結局ヘビー・ローテーション度数の高いものを選んで行ったように思います。

これからしばらくは惜しくもTOP10から漏れた作品を何枚か紹介して行くつもりですが、ハッキリ言ってTOP10内の作品と比べてもほとんど大差ないです。
たまたまこうなったっていう感じ程度にすぎません。
引き続きご期待下さい!!

そしてその後に2004年JIN的J-POPシングルTOP10を発表して行く予定です!!



スポンサーサイト





  1. 2005/04/14(木) 08:18:34|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

春は別れと出会いの季節と言うけれど・・・ | ホーム | こころ、おつかれ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/55-1da43fb3

| ホーム |