FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

2007.11.25 やっぱり上原ひろみは凄かった!!@Zepp Osaka

07-11-25_16-34.jpg


昨日は上原ひろみ~Hiromi's Sonicbloom「タイム・コントロール 日本ツアー』Zepp OsakaまでLIVEを観に行ってきました!

彼女のLIVEを観るのは一昨年の11月以来ということで、これが二度目。

凄かったです!

でも寂しかったです・・・。

と言うのも結局一緒に行ってくれる人が誰も見つからなくて一人で行くことになっちゃったからなんですけどね・・・。

仕事明けも朝っぱらから必死こいていろいろまだ行ってくれそうな人にあたってみたんですが、全部アウト・・・。

世間が三連休だってことをもっと早く頭に入れておくべきでしたね。

間際になってみんなスケジュールなんて空いてるわけがないんです。

行く前からなんだかすっかり疲れてしまいました。

そして2~3時間睡眠をとったら悪夢にうなされちゃいましたし(笑)。

07-11-25_16-35.jpg


そんなこんなでメッチャテンション低いまま木曜日にUnderworld(アンダーワールド)の公演で行ってきたばかりのZepp Osakaへ再び。

http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-550.html

もしかしてこの前のTM NETWORKのLIVEの時のオレみたいに、チケットを忘れてあたふたしてる人がいたらその人に1枚あげようとか思いましたが、そんなマヌケな人なんているわけもなく(笑)。

http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-540.html

やっぱりジャズなんで年齢層は老若男女かなり幅が広かったですし、中には家族連れの人達までいましたね。

わりと和やかムードだったかもしれません。

オレは今日は飲まなきゃやってられんってことでブルドッグを(笑)。

座席は1F席のかなり後ろではあったんですが、ステージ左の上原ひろみが非常によく見える位置だったので、それはラッキーでした♪

そして隣の席は荷物と上着置き場に・・・。

コインロッカーはせいぜい300円。

6,500円の荷物置き場・・・。

なんせこの公演はSOLD OUTしてるぐらいなんで、そのポッカリと空いた隣の席が無性に寂しく、なんだかごっつ恥ずかしかったです(汗)。

そりゃ手に持ったブルドッグも進んじゃうっていうもんです(笑)。


20070304225847.jpg


去年までのツアーでは上原ひろみとベースのトニー・グレイ、ドラムスのマーティン・ヴァリホラとのトリオ編成でしたが、アルバム『TIME CONTROL』からはギターのデヴィッド・ヒュージンスキーが加わってHiromi's Sonicbloomっていうプロジェクトでツアーを回っています。

だから以前よりにぎやかな感じではありましたよね。

とびっきりの笑顔で現れたHiromiが、いざピアノの前に座ると、何かが下りてくるのを待つかのように下を向いて一瞬集中します。

するともうHiromiの指がまるで別の生き物のようにもの凄い勢いで動き出すんですよ!

まるで鍵盤の上をクモがダンスでもしてるかのようでした(笑)。

Hiromiは演奏よりもMCの方が緊張してたかもしれないですね。

というのもやっぱり大阪は喋りに長けてる街っていうことで。

力強い演奏のイメージの時とはうって変わって、力の抜けたほわっとしたかわいらしい声をしています。

このギャップがまた魅力的ですし、声もけっこうオレの好みの声ですね(笑)。

なかなかうまく話せなかったようでピアノの前に戻るとちょっと首を傾げて手を振りながらメンバーに苦笑いしてました(笑)。

Hiromiが毎日がこれが最後と思いながら演奏してるって言ってたんですが、まさにそれは「全身全霊」という言葉がふさわしい演奏でしたね!

小さい体なのに本当に見る者聴く者を圧倒するパワーの凄いこと!!

とにかくジャズのことがわからなくても、たとえ曲を一度も聴いたことがなくても、有無を言わせず凄いと思わせてしまうものが彼女にはあります。

若くて才能に溢れてて輝いてて、演奏する姿からは本当に音楽がピアノが大好きなんやなあっていうのを全身で表現してくれてて素晴らしいです。

彼女の演奏を見てると「今」を精一杯生きてるっていうのを強く感じさせてくれるんですよね。

だからこそ今回是非とも誰かに見せたかったんですよ。

今回はジャズと言うよりもプログレッシヴ・ロックを見てるかのようなステージでしたけどね。

途中でまた気持ちよくなっちゃって眠たくなっちゃいました(笑)。

ホールの真ん中にキングサイズのベッドを置いて大の字になって目をつぶって聴いてみたくなりましたね・・・ってもういいか(爆)。


LIVEは生モノです。

Hiromiも言ってましたが毎回そこにいる人達でみんなが作りあげていくものなんで、一生に一度しかない音楽なんですよね。

その時々の感覚で即興プレイも満載でしたし、バンドならではの楽しみ方が出来たと思います。

Hiromiの演奏は既成の枠にとらわれることなく、ピアノをパーカッシヴに叩いてみたり、ハープのようにジャラ~ンと鳴らしてみたり、時には激しく肘を使って鍵盤を叩いてました。

とにかく熱い演奏でした!!

緩急自在に自分の感情から溢れてくるのを体で自然に表現してるように見えましたね。

ピアノや赤いシンセ(Nord Lead)を歌うように弾いてたのが印象的です。

実際時々彼女のハミングが聞こえてきてましたし(笑)。

音楽ってつくづくハートで表現するものなんやなあっていうのを実感しましたね!

日々の疲れを忘れさせてくれる非日常的な時間と空間にたまに身を置いてみることの大切さ。

音楽って改めてリフレッシュには必要不可欠だと思いました。


セットリストは以下の通り。

第1部
1.TIME DIFFERENCE
2.DEEP INTO THE NIGHT
3.TIME & SPACE
4.TIME FLIES
5.TIME CONTROL OR CONTROLLED BY TIME
(10分間休憩)
第2部
1.TIME TRAVEL
2.NOTE FROM THE PAST
3.DOUBLE PERSONALITY
4.TIME OUT
アンコール
EC-1.PLACE TO BE
EC-2.RETURN OF KUNG-FU WORLD CHAMPION



9月に結婚して新婚ほやほやってこともあってか、公私ともに充実していて本当にイイ顔してました。

最後の方はみんなスタンディングして盛り上がっちゃってましたしね!

しまいにはギターのヒューズに促されて、会場1番前の係員の人まで立って踊らされてたようですから(笑)。

アンコールでのピアノソロ曲『PLACE TO BE』は映画『オリヲン座からの招待状』のメイン・テーマだそうですが、とても美しい旋律でした。

全ての演奏が終わってとても充実した顔でメンバー4人が礼をした時には感謝の気持ちが伝わってきてみんな総立ちで惜しみない拍手を送ってました。

いやもう実に密度の濃い~演奏を堪能できたなあって思います。

激しく、力強く、楽しく、明るく、優しく、美しく、熱くもあり、クールでもあり、緊張感もあり、リラックスもできてっていうそんな振れ幅のあるステージでしたね。

こんな素晴らしい音楽を聴かせてあげるために誰も引っ張って来れなくて本当にもったいないことをしてしまったと心底後悔してしまいました・・・。

Hiromiごめんよ~!!

もう二度と余分にチケットは取りません(笑)。

それでもやっぱりこの興奮と感動を誰かと分かち合えたら、すげえ楽しかったやろうなあっていうのが本音です。

もっと頑張って音楽仲間を増やさないといけませんね♪

またハートやテクニックの面でもミュージシャンは必見ですね!


それにしてもオレって一人が似合いすぎ・・・(苦笑)。




ここんところLIVEに関して一筋縄でいかないんですが(笑)、次は12/6(木)神戸ワールド記念ホールで行われるDaft Punk(ダフト・パンク)の公演が待ってます。

オレの大好きなBOOM BOOM SATELLITES(ブンブン・サテライツ)も出るので非常に楽しみなんですが、また何かやらかしそうな気がしてしゃーないですわ(汗)。




最近上原ひろみをずっとフィーチャーしてきましたが、今日でひとまず終わりですね。

先ずはChick Corea(チック・コリア)上原ひろみの夢の共演でジャズの名曲『Spain』の映像をどうぞ♪






次はジャズだけどなんとなくクラシックっぽい美しさを持った曲『old castle, by the river, in the middle of a forest』をどうぞ♪



最後はジャズらしい曲を紹介ってことで、『Love and Laughter Part 1』のLIVE映像をどうぞ♪






     上原ひろみ『Note From The Past』を聴きながら…。


スポンサーサイト





  1. 2007/11/26(月) 12:24:30|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ああ、体が二つほしい。。。 | ホーム | 2007.11.22 Underworld in Oblivion Ball 2007@Zepp Osaka

コメント

ハンドル変えました

saです(笑)
なぜかmixiに参入しています。
私が大阪に近いところに住んでたらなぁ。
その日ヒマしてたよ(* ̄m ̄) プッ
  1. 2007/11/27(火) 17:25:21 |
  2. URL |
  3. かぼきゃら #B3B5ETZk |
  4. 編集

初めましてかぼきゃらさん!(笑)
これからはずっとかぼきゃらでいくんかいな?
ええ~~~、ヒマしとったんや?
まあ確かに南港まで行くのは大変やろうからなあ~(笑)。
それにしてもあんなやる気なさげやったmixiにいつの間に?(爆)
  1. 2007/11/28(水) 08:50:16 |
  2. URL |
  3. JIN #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/551-4f1e5e3f

| ホーム |