FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

かつてこれほどまでに放置したことがあっただろうか?いやない

yuki08.jpg


しばらく日記を書いたり、コメレスをしなかったのはネットでものを書いたりコミュニケーションをとるということに対して全くやる気が起こらなくなってしまっていたからです。

メールすらも言葉をしぼり出す事が苦痛な感じでした。

なんかいろんなことが重なって言葉の可能性よりも限界を感じてしまっていたんですよね。

自分の言葉から急に「言霊」が抜け出て行ってしまったような感覚に陥ってしまいまして。

それでまあちょっと書くという主観の立場から離れてみて、客観的に見つめてみていろいろ整理してみようと試みたところ、どんどんネットで書くことに冷めていってしまうという事態に…。

自分ではまた書きたくて書きたくてウズウズしてくることだろうと思ってただけにこれは予期せぬ方向に進んでしまいました。

今でも書く事に関してそんなに気力はわいてきてはいないんですけどね。

それでもそろそろリハビリしていかないと本当に書けなくなっちゃいそうなんで、先週ポリスのLIVEに行ってきたのを機会に徐々に復活しようかと思います。


離れてみて逆に見えてくるものもあるだろうと思ってたんですが、オレが感じたのはネットっていうのは言葉に支配されてる世界で、しかもそれが文字という微妙なトーンの伝わりにくい世界だな、と。

そんな中で何を信じたらいいのか、何がどのぐらい伝わるのかってことを考えたら難しいものもあるなあって改めて思ったんですよね。

良くも悪くも「言葉が全てではない」っていうことをものすごく冷静に感じ取りました。

多くの人達が言葉に振り回され続けながら生きて行ってるように思うんですが、同じ事を言ってたとしても人が一人一人違うように結局完璧に同じニュアンスの言葉っていうのは無いでしょう。

だから自分が思ってもみない言葉で傷つけてたり、逆に傷つけられたりすることもありますよね。

言葉っていうのは最強のコミュニケーション手段であると同時に使い方を誤ると凶器にもなってしまいます。

凶器が目に見えなければ、傷も目に見えないので、実体が無いだけに常に誤解もつきまとってしまいます。

結局「信じる」っていうことは実体が見えないものに対して使われるわけです。

自分が見たものしか信じないっていうのはあまりにも傲慢な考え方だと思うので好きになれないんですけどね。

そこに想像力は働かないのか?

自分がいかほどのものなのか?

自分が見て感じる世界がこの世界の全てだとしたら他人とうまくやっていくことなんて到底できやしないでしょう。

他人にも見て感じる世界があるってことを認めていかないことには。

そんなことを考えてたら、結局人にとって何が大切なことなのか?っていうことも当然違うし、自分が大切だと思うことを伝えようとすることももしかして押し付けがましいことなのかもしれないっていう疑念が沸々とわき起こってきたりするのです。

するとオレの中からだんだん言葉が出てこなくなってしまったというわけです。

一番の要因はやっぱり一番届いてほしいべきところに届いてなかったと感じてしまったことでしょうね。

万人に共感してもらうなんてことはありえないし、望むべくことでもないですが、ただ大切に思う人にはわかっててほしいし伝わっててほしいって思うもんです。

つくづく言葉って万能ではないと思いました。

これまでオレはネットでは特にものすごく言葉っていうものにこだわっていろいろ書いてきましたが、あまり過大視せずにもう少し軽くなった方がイイのかもしれません。


しかしながら、オレの言葉は「こころ」だと言ってきたことにウソはないんで、もう一度自分自身の言葉を信じて前を向いていかないといけないですね。

追求していけばまた何かを手にすることができるかもしれません。

そしてオレはやっぱり「高め合い、わかり合い、分かち合える関係」っていうのを望んでるんでしょうね。

そのためにも日々精進する必要があるなと感じました。

それはまた人と関わっていく中で刺激を受けて気付けるんで、これからもひるんではいられないですね。

人はみんな違うってことをわかった上で、痛みに敏感になれる人になりたいと思います。


長い間書いてなかったので心配してくれた方もいますが、そんなに凹んでるわけではないので安心して下さい。

ただ無気力になってしまっただけですから(笑)。

まあ、またボチボチとやっていきますよ。

ネットでサイトやブログでものを書くようになってからもう8年にもなろうかとしていますが、こんなに何も書かなかったのは初めてのことでした。



The Best Of Missing Persons


今日はMissing Persons(ミッシング・パーソンズ)のLIVE映像でも貼付けておきましょう。

DVDとか出してくれへんかなあ?

今でもちょいちょい聴くんですよねえ~♪

『Words』と一番好きな曲『Walking In L.A.』を続けてどうぞ☆






     Missing Persons『Walking In L.A』を聴きながら…。

スポンサーサイト





  1. 2008/02/19(火) 00:45:12|
  2. こころ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

何ともコメントしづらい『大日本人』 | ホーム | 失うことは怖いけど、恐れてばかりじゃ進めない

コメント

はじめまして

なんだかそこらへんから流れて来たのですが、はじめまして。
とりあえずブンブンサテライツを聴きましょう!そしてLIVEへ。
  1. 2008/02/20(水) 14:52:45 |
  2. URL |
  3. リョク #- |
  4. 編集

はじめまして!

>リョクさん
よくぞ流れてこられました♪
日記にも書きましたがブンブンサテライツのLIVEには行くのは行ってきたんですけどね。
ただ今回のツアーはTHE POLICEの公演の日と重なっちゃったんで、ドームで見終わった後になんばHatchまで飛んで行ったというかなり無茶なことをしてしまいました(笑)。
大阪の追加公演も無くて残念です…。
  1. 2008/02/24(日) 09:25:08 |
  2. URL |
  3. JIN #- |
  4. 編集

こんばんは

まさかお返事を書いて貰えるとは思わなかったので凄くうれしいです。
日記拝見させていただきました。LIVEを二つ掛け持ちで観るなんて若いですね!前者のアーティストさんは、まだ聞いた事ないので、これから聞いてみようと思います!
本当に【音楽は不滅】ですね。これからも良い音楽に出会えますよーに!
  1. 2008/02/26(火) 20:41:36 |
  2. URL |
  3. リョク #- |
  4. 編集

いえいえどうもいたしまして(笑)

>リョクさん
基本的にスパムみたいなものじゃなければちゃんとコメレスはさせてもらってますよ♪
LIVEレポも読んで下さってありがとうございました。
今回は自転車で30分以内の移動距離だったんでハシゴしようっていう気にもなりましたけど、普通なら絶対しないことだとは思います(笑)。
時間が完全にカブってましたからね。
THE POLICEはロックの世界では殿堂入りしてるぐらいの伝説のバンドなんで、貼付けてるYouTubeででもチェックしてもらえれば良いかと思います。
たぶんブンブンのメンバーもちょっとぐらいはかじってはいると思うんですけどね?

音楽は自分から求めていかないとどんどん疎くなってきちゃうので、これからも貪欲にいろんな音楽を聴いてみたいですね!

  1. 2008/02/28(木) 09:03:57 |
  2. URL |
  3. JIN #- |
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/576-44e30af1

| ホーム |