FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

「忘れないでね」

200804niji02.jpg

心を完全に閉ざしてしまったあの人は、そうなる前にオレに珍しく弱いところを見せていました。

http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-656.html

周りでたくさん弱さを見て来たから、自分が守ってあげなきゃと頑張ることに慣れてしまうぐらい頑張り続けてきたけど、今の自分は一体どこに行くんだろう?

そんな不安に覆われて、自分の選択に迷いを感じ、生まれつき強くない体なのに頑張り過ぎて体調も日に日に悪くなって行くという悪循環の中でも、「強くいたいけど・・・」となんとか心が折れないように踏ん張っているのがわかりました。

きっと寝る前になってあれこれと明日への不安や恐怖や疲れが襲ってきたんでしょうね。

最後にこんなメールをもらいました。

「もし もし ○○がいなくなっても忘れないでね」

オレはこれを目にした時に白血病で亡くなったネッ友さんのことを思い出しました。

http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-460.html

「もしかして 死んじゃっても○○のことわすれないでね ありがとう」

ネッ友さんが亡くなる12日前のメールでした。

だからその人も心が折れそうになる寸前まできてることを感じて焦ったんですよね。

勿論、何を弱気なことを言うてるんやって叱ったんですけどね。

ところが悪い事は重なるもので、その人のこころとからだを粉々に打ち砕いてしまうような許しがたい最悪の事態を招いてしまいます。

オレが一番恐れていたことが現実のものとなってしまったのです…。

想定範囲内のことではあったので、もっと先手先手を打っておけば良かったと後悔しましたが時既に遅し…。

それでもしばらくはなんとか無事にコミュニケーションもできる状態ではあったんです。

それが急転直下、伝えることもままならない事態にまでなってしまいました。

「忘れないでね」と言っていたその人は「もう忘れてください」と全く正反対のことを言うようになってしまっていました。

それだけ言葉が苦痛な状態にまで陥ってしまったんです。

ああ、今のオレには希望の光になってあげられる力も無いんやなと愕然としました。

でも、その人が歩んできた人生を思えば本当にオレなんかじゃ想像だにできないほどの苦難の連続で、元々軽々しく言葉をかけることもはばかれる感じなんですけどね。

それでもオレにとって「言葉はこころ」

頑張ってる人には少しでも力になれればっていう気持ちがあるんで、亡くなったネッ友さんの時もそうだったように、その人とも長い間何があってもずっと向き合おうとしながら大切な言葉の数々を送ってきました。

生きていく意味を見出すべくいろんなことを伝えてきたつもりです。

今は言葉が飛び散ってしまうとしても、今までに送った言葉の数々がこころの芯まで染み通っていてくれれば、いつか本当に大切なことを思い出してくれるんじゃないかと信じたいです。

このままお互いに言葉を失ったまま元に戻れないようなら、オレが送ってきたものはたかだかその程度のものだったってことでしょうね。

たとえそうなったとしてもオレは決して忘れることはありません。

どんな痛みや苦しみや苦々しい現実をともなっていようとも、目をそらさないでおこうと思います。

それぐらいのことしかできないですからね。

後はもう本人の人生ですし、本人次第ですから。

随分おせっかいなこともしてきましたけど(笑)。

オレはオレでいつものオレらしくいることが一番大切なことなんじゃないかと思うんですよね。

そうすれば、また「言葉」が復活してくるかもしれません。

あきらめたら何もかもがそこで終わってしまいます。

だから絶対にあきらめないで、その日が来るのを待ち続けたいと思います。

器用な人だったらここまで辛い目に遭うことはなかったろうにと思うとやりきれない部分があります。

でも、無器用でも自分らしくあるために頑張ろうとしている人はとことん応援したいっていうのがオレですから(笑)。

それは結局同時に自分自身に向けてる言葉の数々だったりするんですけどね。



手をつなごう

今日は絢香『手をつなごう』のPVをどうぞ♪

この曲もグッときますね☆





     絢香『手をつなごう』を聴きながら…。

スポンサーサイト





  1. 2008/09/19(金) 19:55:14|
  2. こころ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2008.9.21 生アヴリルはとてもキュートでした♪@インテックス大阪5号館 | ホーム | 思い出してください。。。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/657-c73775d0

| ホーム |