FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

♪揉んで~揉んで~揉まれて~揉んで~

オレの膨大なブログをほとんど読んだっていうコアな人ならご存知かもしれませんが、オレは毎日ネットで無料クリック募金をしています。

http://www.dff.jp/

その中でワコール「ピンクリボン検定」というのをやっていて、全5問の検定を最後まで終えると、正答数にかかわらずワコールがあなたに代わって5円財団法人日本対がん協会「乳がんをなくす ほほえみ基金」に寄付するといった募金キャンペーンを今月下旬までやってるんですよね。

http://www.wacoal.jp/pink_campaign/

他のクリック募金が1日1円しかできないのに比べて1日5円っていうのは大きな数字だと思います。

それでそのピンクリボン検定をやってみると例えば以下のような問題が出てきます。

Q1.胸が小さければ乳がんにはならない?

Q2.日本での乳がん検診率ってどのくらい?

Q3.「ピンクリボン」って何の啓発マーク?

Q4.乳房に気になる症状が。どこにいけばいいの?

Q5.日本女性のおよそ何人に1人が乳がんになるの?



全て三択クイズです。

オレはもう何回もやってるんで答えはわかってるんですけどね。

こうやって知識を入れながら募金できるっていう一石二鳥のシステムですね。


乳がんは、早期に発見すれば95%が治るといわれる治癒率の高いがんだということです。

乳がんへの理解を深め、早期検診・早期発見・早期治療につなげるための運動がこのピンクリボン活動ってことになります。

10/1には東京都庁舎、レインボーブリッジ、東京タワー、表参道ヒルズ、神戸ポートタワー、明石海峡大橋などをピンク色にライトアップしてこの運動の認知向上のために宣伝してるみたいですね。


乳がんって男の立場からするとどうしても自分には馴染みが薄い病気のような気がしちゃうんですが、男でも100%ならないとは言いきれませんからねえ。

それに彼女や奥さんのしこりを発見するのはもしかしたら彼氏や旦那さんだったりする可能性も高いですよね?

中にはセフレや浮気相手って言う人もいるかもしれませんが?(笑)

自分のおっぱいを揉みしだきながらオナニーしてる人なら気付きやすいかもしれませんが、そうでなければ風呂で洗う時とかぐらいしか自分で発見するのは難しいんじゃないでしょうか?


うちの職場のAちゃんが乳がん検診をしてもらったことがあるんだそうですが、その時男のお医者さんにおもいっきり乳を揉まれてひるんでしまったらしいです(笑)。

産婦人科なんかでもあられもない姿をさせられてアソコをいじくりまわされたりもするわけですが、こうゆうのってやっぱり女性の先生の方がいいような気はするんですけどね。

普通はその方が安心できるかと思うんですが?

それとも男の先生にあれこれ見られたりいじられたりする方がイイなんていう人もいるんでしょうか?(笑)

思わず感じたり濡れちゃったりしたらどうします?(爆)


とにかく普段から念入りに男性におっぱいを揉んでもらって、何か異変が無いか気をつけてもらうにこしたことはないですね。

何でしたらこのオレが揉んで確かめてあげましょうか?(笑)

たぶん感じ過ぎちゃってそれどころではなくなるかもしれませんね?(爆)


ちなみに今日の日記のタイトルはある歌の替え歌ですがわかりましたでしょうか?



Majestic Trancer

今日はDOPING PANDA feat. VERBAL (m-flo)『majestic trancer』のPVをどうぞ♪

ピンクな感じが合ってるんやないかと(笑)。

10/22発売ですが先取りしちゃいます☆






Got That Fever

ついでにm-flo繋がりでLISAのソロ作品『Leave』のPVも紹介しておきましょう♪

全体的にチープな感じがしますが、オレ的にはかなりツボのサウンドです!

LISAの胸元にも思わず目が行ってしまいますが、別にタイプではありません(笑)。





     DOPING PANDA feat. VERBAL (m-flo)『majestic trancer』を聴きながら…。
スポンサーサイト





  1. 2008/10/21(火) 04:05:12|
  2. 健康|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

「ポイしないでください!!」 | ホーム | 忘れられない映画のヌードシーンは?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/668-008ae891

| ホーム |