FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

2008.11.12 THE MUSICのLIVEはカッコええ~!!@なんばHatch

11/12(水)なんばHatchまでTHE MUSIC(ザ・ミュージック)のLIVEに行ってきました♪

THE MUSICを知らない人のために簡単に説明をしておきましょう。

ロバート・ハーヴェイ(Vo、Gt)、アダム・ナッター(Gt)、スチュワート・コールマン(Ba)、フィル・ジョーダン(Dr)からなるイギリス出身の4人組バンドで、電子音を多く用いたダンサブルなハードロックをやってるオルタナティヴ系バンドですね。

特徴としては何と言ってもヴォーカルのロバート・ハーヴェイのハイトーン・ボイスと、これでもかって言うぐらいリフレインされるバックの演奏で、グルーヴ感をものすごく大事にして踊れるロックを展開しています。


この日は19時開演のスタンディングだったんですが、会場にはちょうどぐらいに着きました。

そしたら中からもう演奏が聞こえてきてたんでちょっと焦ったんですけどね。

その演奏はTHE KBCっていうゲストバンドでした。

彼らの音楽もTHE MUSICに通じるような要素があったので、前座としてはちょうど良かったと思います。

『Not Anymore』





結局THE MUSICが登場したのは20時。

これにも実はかなり焦ってました。

なぜなら終わったら仕事に直行しないといけなかったんですが、ゲストバンドの登場を頭に入れてなかったんで、21時ぐらいには終わるやろうと予想してましたからね。

これはもう全部見れないことは覚悟しないといけないなあっていう状況になってしまいました。

そしてすぐに抜けれるようにドアに近い一番後ろの方に立って少しおとなしく観ることにしました。

THE MUSICの演奏が始まってぶったまげたのは、ロバート・ハーヴェイのハイトーン・ボイスによるヴォーカルが全然ブレたりせずにすごい安定感を誇っていたこと!

CDと同じやん!!

レコーディングの声とLIVEとでは全然違って聞こえるヴォーカリストも多いですけど、ロバートの声はほんまにそのまんまで伸びがあって突き刺さるように聞こえてきました。

けっこう勢いで歌っちゃうロック系のヴォーカリストが多い中、ロバートは声がかすれたりひっくりかえったりすることもなく、ハッキリ言ってうまかったですね。

そしてバンド演奏もこれがまた予想以上にうまくてカッコ良かったんですよ!

正直言って勢いで持っていってたぶん粗さの目立つような演奏をするんやないかなんて思ってたんですが、なかなかどうしてリズムに忠実にきめ細やかにキメてきてるやんっていう。

ロックなんだけどもダンスミュージックのような感じで、ギターソロらしきみたいなものもほとんど無いんですけど、生のグルーヴ感を作って盛り上がりを作って踊らせる感じがまたカッコいいんですよねえ~。

電子音も普通のありきたりなロックと区別する意味でも効果的に使われてたと思います。

彼らの音楽を初めて聴いた時はU2『Discotheque』を思い出したもんですが、今回LIVEを聴いててもやっぱりどことなくU2に通じるようなものは感じましたね。

そして数々の音楽フェスもこなしてきてるだけのことはあって、もう既に余裕や貫禄みたいなものも感じました。

会場のノリもかなり熱くてよく盛り上がってましたね。

特に『THE PEOPLE』でのみんなの大合唱は最高潮だったと思います。

客層は10代から20代がほとんどっていう印象で、オレより年上そうな人はほとんど見かけなかったんとちゃうかな?(笑)


この日のセットリストは以下の通り。


1.TAKE THE LONG ROAD AND WALK IT
http://www.youtube.com/watch?v=_gARVkOb0Us
2.THE SPIKE

3.FREEDOM FIGHTERS
http://www.youtube.com/watch?v=JljC6YjOjBk
4.FIRE
http://www.youtube.com/watch?v=ovrFAolwfxk
5.HUMAN
http://www.youtube.com/watch?v=fPUEkXmOVvc
6.DRUGS
http://www.youtube.com/watch?v=MymjRrxZOgA
7.STRENGTH IN NUMBERS

8.THE TRUTH IS NO WORDS
http://www.youtube.com/watch?v=-ZU-MXRf_dM
9.WELCOME TO THE NORTH
http://www.youtube.com/watch?v=Y2xSvbpif-M
10.GET THROUGH IT

11.IDLE
http://www.youtube.com/watch?v=kelGD74-Yec
12.NO WEAPON SHARPER THAN WILL

13.TOO HIGH
http://www.youtube.com/watch?v=ltEN51QDHOM
14.THE PEOPLE
http://www.youtube.com/watch?v=HDfoHXDPuJ8
15.GETAWAY
http://www.youtube.com/watch?v=gIZPZGyureA
16.BLEED FROM WITHIN
http://www.youtube.com/watch?v=bmsC5yj0K1o



ほとんど休みなく一気に突っ走ったっていう感じでした。

アンコールも無かったんですが、むしろ変な間を作るよりこれでちょうど良かったと思います。

終わったのは21時25分ということでオレとしてもギリギリ全部見れて助かりました(笑)。

この後職場に直行してすぐさま仕事ということで、一気に現実に引き戻されましたけどね…。

またこんな時に限ってかなり忙しかったもんですから、帰る時にはくたくたでした…。

やっぱり年々スタンディングのLIVEはつらくなってきてるような気がします(苦笑)。

次は11/24の上原ひろみのLIVEなんで座ってられるから楽です(笑)。

そして月末11/30はいよいよさいたまスーパーアリーナの椎名林檎ですが、これは徹夜で仕事明け関東方面直行の可能性もあるので、どうやらかなりハードなことになりそうですから覚悟しておかないといけません…。



     THE MUSIC『THE SPIKE』を聴きながら…。

スポンサーサイト





  1. 2008/11/16(日) 20:57:02|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2008年10月によく聴いた曲TOP30♪ | ホーム | 痛みの中でせめてもの救い。。。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/678-dece9214

| ホーム |