FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

さらば、ラブワゴン!!

オレが長年毎週楽しみにしてる番組『あいのり』が3月で終了するらしいです。

いまだに高視聴率にも関わらず10年という節目で幕を下ろすっていうのは潔いことなのかもしれないですが、正直言って非常に残念ですし、まだまだ見たかったですね。

これだけ人気が続いてるのは、やっぱり「恋愛」っていうものは多くの人にとって最大の関心事ってことでもあるんでしょう。


オレはかなり初期から観てた方ですが、中でも一番思い出に残ってるのは千ちゃんデヴィですね。

ネットの中で当時の告白のやりとりを拾ってきました。


千ちゃん「デヴィが花だとしたら俺は花瓶かな、でも今の俺じゃデヴィっていう花を生ける花瓶はジュースの瓶かもしれない。いずれはデヴィっていう花を生けれるようなふさわしい花瓶になりたい…し。デヴィに俺の故郷になって欲しい。あと岩手の空を一緒にもし帰ったら見せてやりたい。チケット…はい」

デヴィ「千ちゃんが今まで人一倍長く旅を続けてきてきっといろんな人に出会っていろんな物を吸収してきたと思うの。その中でこの旅の目標の最終地点に私がいてふさわしいのかっていうのは今は決断できないから。分からないから」

千ちゃん「だけどデヴィには一緒に帰って欲しい。これからの俺を見てくれよ。デヴィにとって本当に大切にしてやれる男になるから見てくれ!」



そして見事にカップルが成立。

わざわざ特番では素朴な千ちゃんの実家にデヴィが挨拶にいくというようなことまでして、なんだかほっこりしたもんでした。

が、後々デヴィが『わるのり』っていうタイトルでAVデビュー(笑)。

そして『あいのり』は「やらせ」やと暴露して「おいおいあの感動を返せ~!」みたいなことになったのをよく覚えています(笑)。


まあ元々「恋愛観察バラエティー」っていうことで、ドキュメンタリーではないわけですから、その辺の演出に関しては逃げ道は用意してあったんでしょうけどね。

所詮メディアなんてもんは鵜呑みにしてはいけません。

ただ、この番組を観てると旅を通して出演者の顔つきが変わっていくのが一番面白いところだったりします。

そして、どうゆう要素が恋愛という化学反応を起こしていくのかっていうことが醍醐味でしたよね。

オレも若かったらこんな旅も行ってみたくなったかもなあって思ったもんです。

で、よくシミュレーションしてましたね。

ああ、オレやったらこうゆう場合はこうゆう風にするかな、とか。

この年になってるからいろいろ気付けてて多少は心の余裕もありますけど、あいのりに乗ってる人たちの年頃のオレやったらハッキリ言ってかなりのヘタレやったかもしれないって思いますね(笑)。

絶対テレビの前でツッコまれてるわみたいな(爆)。

ほんまに男は40から、女は30からっていうのは今になって実感してることですね。

20代なんて青い青い!!

その青さ故にたくさん葛藤もして、その分気付けることもたくさんあって、旅を通して成長が見えてくるんでしょうね。

まあどこまで作り物かはわかりませんけど、恋をすると普通じゃなくなってしまう人の心の面白さっていうのがうかがえていいなあって思うんですよ。

それを観て共感したり、人の振り見て我が振り直せとか思ったり(笑)、イイ番組やと思ってただけに非常に残念です。

毎週の楽しみの一つやったのになあ~。

チャゲアスの解散報道みたいにウソでしたってなことにならんやろか?(笑)


ほんじゃ、今のメンバーって最終的にあぶれる人が出てくると思うんですが、最後はどうなっちゃうんでしょうねえ?

とりあえず今日の放送でチェリーガールのヤマジのイタすぎる暴走がどうなることなのか気になってしゃーないです(笑)。

初体験の相手が、「地中海」っていうのも笑えますけどね(爆)。

知らない人のために言っておくと、地中海を飛び込んだ時に勢いで処女膜が破れてしまってアソコから血がダラダラ流れてきたそうです(爆爆)。



あいのりmeets Cyber Trance

『あいのり』と言えば告白タイムのトランスということで、トランスの普及にも一役買っていましたよね。

今日はじゃあトランスの代表的なこのSystem F(システムF)『Exhale』のPVをどうぞ♪





     System F『Exhale』を聴きながら…。

スポンサーサイト





  1. 2009/01/19(月) 04:12:34|
  2. 男と女|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

さすが、名優2人が演じた素晴らしい映画♪ | ホーム | 2009年、最初に買ったCDは?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/704-ee77402b

| ホーム |