FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

小うるさい耳

先週のBOOM BOOM SATELLITES(ブンブン・サテライツ)LIVEでスピーカーの近くにいたために爆音で左耳がイッてしまったってことを先日書きました。
あれから10日経ったのですが、その間iPod等で音楽を聴くのも控え、職場でもいつもよりキツめに耳栓をして過ごしたところ、耳鳴りはだいぶ弱まりましたね。
でも念のために耳鼻科に行って検査しておくことにしました。

6~7年前職場で突発性難聴のような症状に陥った時は、京都の実家に帰って一週間点滴を打ちに通院しました。
うちの職場は常に大音量で音楽が鳴ってたり、ガンガンに生演奏してたりするので耳の細胞はもういつも疲れやすい状況にあるわけですよ。
それがストレスなんかの精神的な疲れと合わさって爆音をきっかけに耳の奥のセンサーがボキッと折れちゃって耳鳴りがするようになるみたいです。
だいぶ回復しましたが、このオレの耳鳴り自体は一生治らないとは言われております。
当時は音楽で飯を食いたいって言ってただけにその時の彼女もいたく心配してくれたものでした。
それでも耳鳴りが少々しようが、普通の人よりは音楽を聴く耳はイイと思いますけどね(笑)。 

今回の耳鳴りは前回よりもヒドくは無かったようです。
検査の結果そこまで問題もなかったようでホッと一安心しました。
一応薬を4日分もらったので、それだけきちんと飲むようにとのこと。 

耳鳴りもめまいとかするようならメニエル病の危険性もあるしかなりこわいですからね。
けっこう精神的な面でも左右されるみたいなのでそれも厄介ですよね。 


こんな昼夜逆転でとんでもなく不規則な生活を送っていながらも、常日頃ほとんど病院とは縁が無いだけにかなり久々の空間でした。
そこで思ったこと。



「ナース服っていいなあ~」 




オ------イ!!(爆) 


120.jpg



     GLAY『KISSIN' NOISE』を聴きながら・・・。
スポンサーサイト





  1. 2005/04/28(木) 19:53:41|
  2. 健康|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

犬飼います | ホーム | JR福知山線脱線事故に何思フ?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/71-3d232be6

| ホーム |