FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

2009.4.29 『ROCK KIDS 802 SPECIAL LIVE REQUESTAGE7』@大阪城ホール<前編>

3502134631_17197077d2_m.jpg

4/29(水)大阪城ホールまで『FM 802 STILL20 SUNSTAR Ora2 presents ROCK KIDS 802 SPECIAL LIVE REQUESTAGE7』を観に行ってきました!

出演アーティストは木村カエラ、Superfly、チャットモンチー、Perfume、ポルノグラフィティ、オープニングアクトにROCK'A'TRENCHという豪華メンバー。

このイベントは去年も行きましたが、ちなみにその時のメンツはASIAN KUNG-FU GENERATION、木村カエラ、SEAMO、MONKEY MAJIK、山崎まさよし、YUI、オープニングアクトに清水翔太というこれまた豪華なメンバーでした。

http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-599.html
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-600.html

だから去年とかぶってるのが木村カエラで、そして今年はなぜか1組少ないという…。

さらに開演時間も今年は1時間半ほど早くて16時に開演でした。

そんなもんやからけっこう寝不足なままLIVEに行ったんで、若干体力的に不安でしたけどね。


今回オレの席はサイド・バック席ということで、去年同様にスタンドなんですが、違ったのはステージの真後ろだったってこと!

つまりアーティストの後ろ姿ばっかり観ないといけないわけです(笑)。

その分席は4,800円と安かったんですけどね。

それに真後ろなだけにステージとの距離もけっこう近くて、これは思ってたよりもお得な席やとニヤけてきました(笑)。

だいたいアーティストを後ろから眺めるLIVEっていうのもなかなかない機会ですからね。

客層はもう圧倒的に10代~20代。

オレなんかはかなり上の方やったんちゃうかなあ?

当日立ち見席にもかなり並んでてもう入れられるだけ入れようとしたみたいで、会場360度アリーナから上の方までパンパンに入ってましたね。

アリーナ席はオールスタンディング。


オレの席はわりと上の方でちょうどビジョンが目線のところに来るぐらいで、テレビでも見るような感じでした。

最初はこのイベントのオープニングムービーみたいなものが流れたんですが、これがなかなか小っ恥ずかしい内容。

毎晩この『ROCK KIDS 802』を聴いてるアツシは後輩のカナを誘おうか迷ってたところ、カナの方から先輩なら解説役にうってつけやからってことで誘ってきます。

ちょっとガックリきてたところ、カナが番組に投稿したハガキが読まれ、それが告白に。

それを聴いた直後にお互いラブラブメールを交換して付き合うことになり、初デートがこのLIVEっていうなんとも羨ましいアツアツの青春ムービーに会場はみんなヒューヒュー状態(笑)。

アーティストが全く出てこないうちから早くもノリが良かったです(爆)。

Every Sunday Afternoon

で、このアツシは好きな曲がROCK'A'TRENCH『My SunShine』ってことで、いつの間にかステージ上にROCK'A'TRENCHのメンバーがスタンバってて演奏が始まるというなかなか粋な演出♪

みんな立つからオレも立つ(笑)。

『My SunShine』は以前にもYouTube動画で紹介しましたが、ドラマ『メイちゃんの執事』の主題歌です。

http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-737.html

ROCK'A'TRENCHのメンバーを観て思ったのはこいつら思ってた以上に若かったんやなあ?っていうこと。

PV観てる時はもうちょっと大人のイメージがあったんですが、今回メンバーの顔をビジョンでアップで観てたらまだそうでもなかったんですよね。

演奏する彼らの後ろ姿を観ていて一際目立ってたのがキーボードの彼。

なんかすっごいクネクネ大袈裟なアクションをしながら弾いてたのが面白すぎて(笑)。

なんだかこのバンドにフレッシュなものを感じましたね。

彼らの一生懸命な演奏を観ていて、自分がバンドをやってた時のことを思い出してしまいました。

あの時はこんな気持ちで音楽やってたよなあとか、忘れかけていたものをまた思い出させてくれましたね。

MCを聞いて驚いたんですが、なんと去年はメンバー全員でこのイベントを会場で観てたらしく、自分たちもいつか出れたらいいねえなんてことを言ってたらしいです。

それが一年間頑張って走り続けてたら、こうやって憧れのステージに立てたということで、感無量だったみたいですね。

夢はあきらめなければ叶うってことを身を持って感じたようです。

オープニングアクトはたった2曲だけなんで、もう1曲『Every Sunday Afternoon』っていう曲を演奏。

この曲はプロジェリアっていう難病にかかっていたアシュリーちゃんにインスパイアされて作った曲やってことなんですけど、彼女は先日他界しちゃいましたよね。

だからこの日はそんな彼女に捧げると言ってました。

なかなか胸に響いて来るイイ曲でしたね!






ここで、ステージのセッティング転換時間を利用して『ROCK KIDS 802』を担当してるDJさん達が会場のあちこちに現れ、お客さん達にインタビューしてました。

さすが関西人、みんなおもろい(笑)。

その会場でインタビューされる人の中にはなんと先程のアツシとカナが!

…って言うかなんとなく予想はしてたんですけどね(笑)。

そんな仕込みもあり~の。

続いて登場のアーティストは誰か?

このLIVEではあらかじめどのアーティストが何番目に登場してくるのかわからないドキドキも売り。

ただオレの席はバックステージなんで、機材の並び方も丸見えなわけです。

だからオレなんかが見たらもう、ああ、次はこのアーティストやなってすぐわかっちゃうんですよね(笑)。


リルラ リルハ

で、出てきたのが木村カエラ

去年より近いけど、おもいっきり後ろ姿(笑)。

ビジョンで大映しになった顔を見て、

「おや?なんだか今日のメイクはあまり可愛くないなあ~。何か大地真央みたいやがな…」

って思ったのはオレだけやろうか?(笑)

生木村カエラは去年に引き続き2回目なわけですが、相変わらずLIVE慣れしてるなあっていう印象が強いですね。

今までに数をこなしてきた余裕みたいなものを感じました。

この日のセットリストは以下の通り。

1.マスタッシュ
http://www.youtube.com/watch?v=rz7phXdb5co&fmt=22
2.Yellow
http://www.youtube.com/watch?v=eHBaQY1X6Wo&fmt=22
3.リルラリルハ

4.どこ
http://www.youtube.com/watch?v=v1me09L6akw&fmt=22
5.BANZAI
http://www.youtube.com/watch?v=Vzhto5Tid0Q&fmt=22
6.Magic Music
http://www.youtube.com/watch?v=FyKI67plwRc&fmt=22


ファンからの今回やってほしい曲リクエストの1位は『Magic Music』やったらしいんですけど、オレはこの曲そんなに好きじゃないんで何でこんなに人気があるのかよくわかりません。

でも他の曲は好きな曲ばかりで満足♪

特に新曲『BANZAI』のインパクトがすごかったんですよ!

ちょっとテクノポップなアレンジも感じつつ、とにかくサウンドがカッコ良くて気持ちイイ♪

今回のイベント全曲の中で一番鳥肌の立った曲ですわ。

この曲は絶対欲しいって思いましたね!




またステージの転換時間には今回出演のアーティスト達からシチュエーションごとに聴きたい曲を事前にアンケートでリクエストしてもらって、それを発表してましたね。

例えばテンションを上げたい時に聴きたいのはPerfumeのっちマキシマム ザ ホルモン『絶望ビリー』だったり、ポルノグラフィティハルイチならジミ・ヘンドリックス『Purple Haze』だったりとか。

この企画もなかなか面白かったです。


染まるよ

そして続いて出てきたのはチャットモンチー

オレが今回一番興味の無かったアーティスト(笑)。

だからメンバーの名前すら知りません…。

ところがどっこい、このガールズ・スリーピース・バンド、なかなかうまい。

三人編成で聴かせようと思ったらそれなりに工夫が必要なんですけど、曲の作り方もうまいなあって思いましたし、これなら売れるハズやわと納得。

とにかくあのヴォーカルのハイトーンの声がめちゃめちゃ残る!

オレは実はあの声がちょっと苦手で今まで好んで聴けなかったっていうのがあったんですよ。

でもあの独特の高音はうまいとかどうとかじゃなくて今回出演アーティストの中で一番残ってしまう声をしてましたね。

MCはドラムとベースの彼女がやってましたけど、なかなかイイキャラしてました。

ドラムの彼女は本番前に大阪城公園をブラブラ散歩してたらしいんですが、そこでオカンと子供の会話を見たんだそうです。

何か子供がだだこねて「お母さん、あれ買って~」みたいにおねだりしてたそうなんですよ。

それでお母さんは「そんなこと言うてたらプリキュアになられへんで?」ってなだめたらしいんですが、それを聞いた子供は真顔で「いいから買って」と冷静に切り返したんだとか(笑)。

でもこの美味しい話を彼女は大事なところで「プリキュア」とちゃんと言えず「噛んでもうたあ~」とガックリ(爆)。

なかなか楽しかったですね。

セットリストは以下の通り。

1.染まるよ

2.8cmのピンヒール
3.恋の煙
4.Last Love Letter
5.風吹けば恋
http://www.youtube.com/watch?v=w6QjashwWL0&fmt=22

これを機会に彼女達の名前も覚えておきましょうね。

えっちゃんこと橋本絵莉子(Vo&G)、あっここと福岡晃子(B)、クミコンこと高橋久美子(Dr)。

今回生で観たことで今後の活躍も気になるアーティストとなりました。




ここでしばらく休憩。

後半に続く!


     木村カエラ『リルラ リルハ』を聴きながら…。

スポンサーサイト





  1. 2009/05/06(水) 23:48:30|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2009.4.29 『ROCK KIDS 802 SPECIAL LIVE REQUESTAGE7』@大阪城ホール<後編> | ホーム | 2009年2月によく聴いた曲TOP30♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/749-d21b1089

| ホーム |