FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

THE MUSIC/ 『Welcome To The North』

2004年JIN的名盤認定

20050504184219.jpg


去年は『SUMMER SONIC 04』にも出演し、今年は『FUJI ROCK FESTIVAL 05』に出演が決まっているTHE MUSIC(ザ・ミュージック)の2ndアルバム『Welcome To The North』
粗削りながらも圧倒的なパワーとグルーヴでダンサブルなロック・アルバムだった1st『THE MUSIC』も良かったけど、この2ndもなかなかイイねえ!
Robert Harvey(ロバート・ハーヴェイ)のハイトーン・ボイスがメチャメチャ耳に残るんよね。
その突き抜け具合がカッコイイ!
先行EPの『Freedom Fighters』もイイけど、オープニング曲になっている『Welcome To The North』がエエわあ~♪
 
今回プロデュースにPearl Jam(パール・ジャム)Rage Against The Machine(レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン)を手がけたBrendan O'Brien(ブレンダン・オブライエン)を迎えてるんやけど、基本的に前作の良さを残しつつ持ち味をもう1段階引き上げたような印象。
相性のイイ組みあわせやったってことやろうね。
なんとなくU2のアルバム『Pop』を彷彿させるようなダンサブルなハードロックやなあって思う。
このグルーヴ感が最高やわ。
リフがものすごくツボに入ってくるリフやしね。
今年1月にはZepp OsakaでLIVEやってたから観に行きたかってんけどなあ~。



20050504193536.jpg


THE MUSICの鮮烈なデビュー作『THE MUSIC』も紹介しておこうかな。
このTHE MUSICは『THE PEOPLE』『THE TRUTH IS NO WORDS』を聴いてカッコイイなあって思ってたんやけど、そのわりには全部チェックするのが遅かった。

このアルバムはかなりイイね!
ロックなんやけど実に踊れるグルーヴしてるのが気持ちイイ!
プロデューサーはJim Abbis(ジム・アビス)で、BJORK(ビョーク)、SNEAKER PIMPS(スニーカー・ピンプス)、DJ SHADOW(DJシャドウ)、U.N.K.L.Eにおけるプロダクションワークで知られる存在。
やっぱりヴォーカルのROBERT HARVEYの声がかなり印象的。
まだまだ若くて粗削りな部分も感じるけど曲に物凄い勢いがある。
オススメですわ。  



スポンサーサイト





  1. 2005/05/04(水) 19:52:08|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

m-flo and various artists/ 『m-flo inside』 | ホーム | 犬を散歩に連れて行く

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/78-91205673

| ホーム |