FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

今年2度目の生アジカン!@なんばHatch

マジックディスク (+DVD)【初回限定盤】

2010.9.27『ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2010-2011 「VIBRATION OF THE MUSIC」』なんばHatch公演に行ってきました。

アジカンはもう生で何度も観てるんで、特に新鮮味はありませんが(笑)いつも安定した演奏で楽しませてくれますね。

結局去年の『NANO-MUGEN FES.前夜祭』@なんばHatchや4月の『REQUESTAGE 8』@大阪城ホールのLIVEレポはまだ書けてませんが…。

5072860072_141218d1cd_m.jpg

体力の低下もあり、オールスタンディングのLIVEではすっかり自ら好んで後ろから観るようになってしまいました(笑)。

だから開演ギリギリの19時直前に入場。

いつもながら客層は10代から20代が圧倒的に多く、男女の比率も同じぐらい。

ニューアルバム『マジックディスク』を引っさげてのLIVEは、メンバーにキーボードの金澤ダイスケ(フジファブリック)を加え、音に厚みを増しています。

個人的にはアジカンのアルバムは『ソルファ』でピークを迎えて、以降はそこそこっていう印象だったんですが、今回の『マジックディスク』はなかなかの出来やと思っています。

セットリストは以下の通り。

1.新世紀 のラブソング
2.マジックディスク
3.迷子犬 と雨のビート
4.旅立つ
5.ネオテニー
6.月光
7.ライジング サン
8.マイクロフォン
9.イエス
10.ソラニン


11.無限グライダー
12.サイレン
13.リライト


14.羅針盤
15.君という花
16.さよならロストジェネレイション
17.転がる岩、君に朝が降る

En.
18.惑星
19.アンダースタンド




ヴォーカルのゴッチは相変わらず背が低く(笑)、後ろからは見えにくかったですね。

彼の好感が持てるところというのはやっぱり「音楽愛」に尽きると思います。

自分達のやってるロックにこだわりつつも、他の音楽に対しても即否定することなく寛容である姿勢っていうのが好きですね。

アジカン以外の音楽もどんどん聴いてほしいっていうそのスタンスが気持ちいいです。

その辺が自分との共通点でもあります。

そして、音楽の楽しみ方は人それぞれだとわかってるからでしょうが、あんまりああせえこうせえと強要しないのもいいところ。

これが大きいホールになるとウェーブとかやってみようっていう気分的なノリになりますけど(笑)。


今回、後半は怒濤のように好きな曲が並んでて最高でしたね!

アジカンはあの疾走感と焦燥感のシンクロした「かき鳴らしてる感」のアグレッシヴさが最大の魅力です。

アンコールは意外とあっさりでしたけど。

今回のツアーはかなり長いようで、実は2月のZepp Osaka公演のチケットも既にGETしています。

3月にも大阪国際会議場メインホールであるんですが、こんだけ行ったらこれはもういいかな?(笑)

5072259573_a88640ea12_m.jpg5072860270_b6c57faa5d_m.jpg




Keith Emerson(キース・エマーソン)Gleg Lake(グレッグ・レイク)IMPホールでの来日公演が急遽中止・払い戻しになって楽しみが一つ減ってたんですが、これからも既にいくつもLIVEが決定しています。

・11/30 スタンリー・クラーク・トリオ with 上原ひろみ、レニー・ホワイト@大阪サンケイホール ブリーゼ
・12/14 上原ひろみ with 大阪センチュリー交響楽団 指揮:ロッセン・ゲルゴフ@大阪 ザ・シンフォニーホール
・1/13 スティング with 東京ニューシティ管弦楽団 指揮:スティーヴン・マーキュリオ@大阪市中央体育館
・2/5 ASIAN KUNG-FU GENERATION@Zepp Osaka
・2/12 テイラー・スウィフト@大阪城ホール



LIVEレポ、まだ書き損ねてるのもいっぱいあるんで大変ですわ…。


     ASIAN KUNG-FU GENERATION『さよならロストジェネレイション』を聴きながら…。
スポンサーサイト





  1. 2010/10/22(金) 19:00:48|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

遂にまた一つ歳をとってしまいました。 | ホーム | ドーパンが磔磔でLIVEってどうなん?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/865-ad7f521d

| ホーム |