FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

遂にまた一つ歳をとってしまいました。

今日、10月23日(豆腐さんの日・笑)はオレの誕生日です。

早々にお祝いの言葉をいただいた方々、ありがとうございました。


毎年毎年感じることも言ってることも同じ。

年々時の経つ速さは加速度を増す一方。

一年なんてアッと言う間。

焦りや葛藤を感じない日は一日も無く…。

反省することしきり。

それでもバランスを保とうとなんとか前を向くことだけはやめず。

自我との闘い。

ダメな自分と向き合うこと。

悔しさや情けなさに押しつぶされないように。

今の自分に打ち克ち、乗り越えて行くこと。

新たなものを得るために、切り捨てること。

いかにブレずにいられるか?

いかにビジョンを描けるか?

自分に足りないもの。

覚悟。

これから生きていくためのモチベーション。

変わりたいという気持ち。

守ろうとしていた平穏。

怠惰と不安。

「あたりまえ」であることの凄さとありがたさ。

さらに次なるステージへ。

使命。

気付き。

出逢い。

死に向かって生きているんだってこと。

本当に大切なものは何なのか?

後悔しない生き方。

笑顔の人達。

感謝と謙虚さ。

誰かのためになれること。

このままではいけない。

このままではいたくない。

大切なことを伝えること。

求める前に与えること。

マイナスをプラスに転化すること。

負の連鎖を止めること。

冷静と情熱。

本気で遺したいこと。

これからがオレの人生、本当の勝負だということ。

だから、今はまだ死ねない。

倒れるわけにもいかない。

流されてるばかりじゃ何も始まらない。

もっと楽しみたいし、ワクワクしたい。

好奇心を失わず、今より面白がれる自分を。

そして、分析より創造を。

受容したなら還元を。

何もやり遂げずして我が人生に満足無し。

只一つ、形にすることのみ。

時の流れは無常にして無情。

やるか、やらないか。

始めるか、始めないか。

続けるか、やめるか。

決めるのは自分。

踏み出すのも自分。

止まるのも自分。

諦めたら何もかもがそこで終わる。

行くべき道のために今すべきこと。

心の声に耳を傾けよ。

踏み出せば、何かが変わる。

続ければ、何かが見える。

放っておいても何も変わらない。

せいぜい流されてゆくだけ。

言い訳は無用。

もう後戻りはできないのだから。

繋げていく力。

種を蒔き、収穫すること。

もしこの手で刈り取れなかったとしても、誰かが刈り取ってくれればそれでいい。

そしてまた繋げて行ってもらえればそれでいい。

焦点。。。

結集。。。

全ては自分の中に答えがある。

自分にウソはつかぬように。

決して笑顔も忘れぬように。



昔の自分が今の姿を見たらどう感じるだろうか?って時々想像するんですよね。

そしたら嘆いてる自分しか浮かんでこないんですよ。

何でそうなってんねん?っていう。

自分ではいろいろ納得させながら生きてきたように思いつつも、結局はやらないことの言い訳を見つけてばかりだったような気がして仕方がありません。

それが自分で許せないんですよね。

やるならやる。

諦めるなら諦める。

何一つケジメがついていない。

そんな中途半端なまま死んでいくのかと思うと、たまらなく情けなくなってきます。

人間目先のことばかりに囚われていていいんでしょうか?

小さな川がやがて大海に流れ出るように、行き着く場所を見失わないようにしたいものです。

正直、こうやって口に出すことすら恥ずかしい、そんな気持ちです。


そうそう、直接縁は無かったけれども人生の一つの選択肢だった音楽業界、放送業界、出版業界といったマスコミ関係が、今や大きな過渡期にあります。

もしあの時自分がこっちの道へ進んでたとしたら、今頃大変やったやろうなあなんてことを感じる時代。

そう思うと、どの道を歩んでたとしても何が起こるかわからないですよね。

どれが正解なのかもわかりませんが、少なくとも自分で決めたことに責任を持つっていう覚悟が必要なのは言うまでもありません。

オレは決して今の自分や周りの環境に満足はしていませんが、人として男として若い時の自分より、今の自分の方がいい顔をしてるような気はします(笑)。

とは言え見た目はまだまだ若いですが(爆)。

それだけ「気付き」のある毎日を送っていることだけは財産と言えるでしょう。

そしてその中に生きるテーマを見出そうとしてるわけですね。


何はともあれ、こうやって生まれてこれたことに感謝、みなさんが出逢ってくれたことに感謝です。

ありがとう。

年をとるにつれて、自分が死ぬ時どうなっていたいか?ということを考えるようになってきました。

残りの人生、どれぐらいあるかはわかりませんが、最善を尽くして行きたいです!

200801keb02.jpg



15YEARS -BEST HIT SELECTION-

では、今日はまたオレの人生のテーマ曲である『Get Wild』のPVを!

今回はお蔵入りになってたglobeのVersionですが、ようやく発売されました。






     globe『Get Wild』を聴きながら…。

スポンサーサイト





  1. 2010/10/23(土) 19:15:19|
  2. 人生|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

『ナイト&デイ』アクション映画はやっぱり映画館で! | ホーム | 今年2度目の生アジカン!@なんばHatch

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/866-ef29df99

| ホーム |