FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

2010年に行ったLIVE、そして2011年のLIVE

本来なら正月休み中にやってしまっておく予定でしたが、バタバタしてるうちにもう2月半ばです…。

というわけで今月も一時的に復活。


去年もたくさんLIVEに行きました。

2010年に観に行ったLIVEをもう一度振り返っておきましょう。

ちなみに一昨年はこちら。

http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-821.html


・2010.2.24 BASEMENT JAXX JAPAN TOUR 2010@なんばHatch
 ベースメント・ジャックスを生で観るのは初めて。クラブミュージック系にも関わらず、パフォーマンス能力が本当に高くて見せて良し、聴かせて良し、ステージングが素晴らしかったです。やっぱりちゃんと演奏できて歌も歌える人達っていうのは強いなあ、と。
 メンバー大所帯でとても賑やかでとても楽しいLIVEでした♪
 
・2010.4.2 サカナクション『sakanaquarium 2010 kikuuiki』@なんばHatch
 開演時間に遅刻して焦ってたらまだ入り口にはたくさんの人達の列が。どうも機材トラブルで開場時間が遅れたようです。そのせいでアンコールの途中で出て行かないといけないハメになりましたが…。
 初の生サカナクションはノリにノッてて時代の勢いがありましたね。ヴォーカルの山口一郎君は実に真面目で、彼の言葉からはいつも音楽への真剣さが伝わってきます。
 バンドと打ち込みサウンドの融合っていうかつての時代のテーマももうこの時代では当たり前のようにやっちゃえることを目の当たりにした感じでした。

・2010.4.18 Lady GaGa『the MONSTER BALL TOUR』@横浜アリーナ
 http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-845.html

・2010.4.29 ASIAN KUNG-FU GENERATION、Perfume、秦基博、加藤ミリヤ、湘南乃風『NTT ドコモ presents FM802 「ROCK KIDS 802」 SPECIAL LIVE -REQUESTAGE 8-』@大阪城ホール
 http://natalie.mu/music/news/31396

・2010.7.25 『WALKING WITH DINOSAURS LIVE ARENA TOUR IN JAPAN』@大阪城ホール

5446580704_d7def9b7d2_m.jpg5445979063_96abe72dcb_m.jpg

 思ってたより席が良くなかったので、けっこう恐竜を見下ろす形になってしまいました。それでも実物大の恐竜はデカかったなあ!特にブラキオサウルス。そしてやっぱり圧巻はティラノザウルスですね!あんなのに追いかけられた日にゃあ~(笑)。
 人間登場以前にあんな巨大な生物が地球上を闊歩してた時代が1億何千万年もあったかと思うだけで途方も無いロマンを感じます。恐竜は本当に生きてるみたいなリアルな動きや声はしてたけど残念なことが一つ。それは下に台車みたいなのがあったこと。あれを見ちゃうとどうしても冷めてしまいますね…。
 アレは生で見てみないことには恐竜のデカさを実感できないし、足を運んでほんまに良かったです。なんぼテレビの画面で見たところでわからないですし。それにしても家族連れが多かった。オレも子供の頃にこんなん見れたら最高やったでしょうね。『ジュラシック・パーク』以前以後の世代では感じ方も違うかもなあ。

5446549134_9dffa8f454_m.jpg5446549398_ef0aff24a9_m.jpg5446562714_1eb5788ce0_m.jpg
5446563402_e68a486544_m.jpg5446572318_96168dd4c4_m.jpg

・2010.8.29 サカナクション、BOOM BOOM SATELLITES、the HIATUS、Dragon Ash、ストレイテナー、AA=、etc...『RUSH BALL 2010』@泉大津フェニックス
 http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-859.html

・2010.9.23 DOPING PANDA『DP SUMMIT SHORT TOUR』@磔磔
 http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-864.html

・2010.9.27、ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2010-2011 「VIBRATION OF THE MUSIC」@なんばHatch
 http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-865.html

・2010.11.30 スタンリー・クラーク・トリオ with 上原ひろみ、レニー・ホワイト JAPAN TOUR@サンケイホールブリーゼ

5446708294_4fa3930882_m.jpg5446106489_1571f6b5a9_m.jpg

 シブかった!アンコールが終わって本日終了のアナウンスが鳴ってても数分間スタンディングオベーション!!
 スタンリー・クラークの演奏は始めて観たけど、貫禄たっぷり。ベースを様々な弾き方で楽しませてくれました。そして上原ひろみはベテラン達に全然引けを取らず、もの凄い集中力とアグレッシヴなピアノで圧倒されました!レニー・ホワイトは地味(笑)。
 グラミー賞受賞おめでとう!!

・2010.12.14 上原ひろみ with 大阪センチュリー交響楽団 【指揮】ロッセン・ゲルゴフ@ザ・シンフォニーホール

5446119533_2a555c59c3_m.jpg

 彼女がオーケストラと共演するのを観たのは初めて。曲はジャズやクラシックの要素がクロスオーバーしていてその作曲能力に感心!
 50人以上もの人達が一斉に楽器を演奏して一つの音楽を奏でるのって、その調和を考えるととても凄いことやと思います。このホールは音響もとてもイイ♪ これぞ生の音っていう感じで癒されましたね。そんな中、上原ひろみはほんまに輝いてました。
 この日はアンコールを何度も出てきてくれたので、さっさと帰っちゃった人は勿体ないことをしましたね(笑)。彼女の演奏はまさに「一期一会」のようなその日その場所その人達でしか創れないっていう音楽の魂を毎回感じます。それが魅力!

5446721288_ac11df7766_m.jpg


なお、2010.10.4 キース・エマーソン、グレッグ・レイク@松下IMPホール公演は来日中止により、払い戻しという残念な結果に…。



そして、2011年も早くももう1ヶ月半が経ってしまいましたが、LIVEの方も例年よりハイペースで観に行っております。

・2011.1.13 Sting with 東京ニューシティ管弦楽団「SYMPHONICITY JAPAN TOUR」@大阪市中央体育館
5446736242_b93e2ce7f8_m.jpg5446736320_72b49aa24c_m.jpg5446736472_99d0a8430e_m.jpg

 こんな所でコンサート?っていう意外な感じでしたが。会場がデカいんで当日券もまだあったみたいですね。
 オレの席は前から8列目、ステージに向かって右寄りの場所。まあ横に1列80席ぐらいはあったわけですが、けっこうイイ席でしたね。観客の年齢層はオレがいつも観に行ってるLIVEに比べてさすがに高かったです(笑)。
 スティングを生で観るのはThe Policeの京セラドーム大阪での再結成LIVE以来のこと。やっぱりソロではまた雰囲気が違うし、今回は東京ニューシティ管弦楽団との共演ということでとても新鮮でした!CDで聴いてたのとは比べ物にならない音の迫力!!
 もう59歳やのに、あの独特の高い声は全く衰えておらず(曲のキーは下げてましたが)、ほんまに素晴らしいの一言です!ブレのない、熟練のステージを見せてもらったっていう感じ。アンコールが何度も終わらないんで最後はアカペラで締めてました(笑)。
 
・2011.1.26 FANTASIA@Billboard Live OSAKA
5446150605_3345ed2c05_m.jpg

 実はブルーノート時代も含めてここに来るのは初めて。とてもイイ雰囲気の空間。でも何もかもが高いので敷居も高い…。
 もし今回HMVでLIVEの招待券が当選しなかったらファンテイジアのことは今も知らなくて、きっと一生生で観る事もなかったでしょう。ここまで濃いブラックな音楽は自ら好んではほとんど聴かないですしね。会場の席はいろいろ招待券をバラまいたのか全部埋まってました。
 いやはや彼女は声、歌、パフォーマンス、そして容姿全てがド迫力!髪型はDMCの根岸君、体型は森三中の大島、コスチュームはスーパー・ストロング・マシーンといった感じ(笑)。会場で座っている人全ての前まで行き、勢いと迫力で立たせてしまう姿はまるで女子プロレスラーの場外乱闘の様(爆)。凄かった!
 正直な事を言うと、個人的にはあんまりソウルフルな感じのブラックミュージックはたまに聴くにはいいけど、普段からどっぷりだと辛いかな。黒人さんの声の凄さはやっぱり日本人とは違う骨格から圧倒されるものがあるし、その人の生き様が声を通して伝わって来る強みとか感じられる良さがありますけどね。

・2011.2.6 ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2010-2011 「VIBRATION OF THE MUSIC」@Zepp Osaka
5446752350_f16059dd47_m.jpg

 9月に行った時よりもセットリストはやや大人しめやったかな。ごっちのMC、やっぱり大相撲の件に関していろいろボヤいてました(笑)。炎上しててもLIVEやってる時は楽しかったようです(爆)。 大物レジェンドのエピソードなんかも面白かったし、やっぱり大きな音楽愛のある人やなあって思いますね。
 アジカン、3月に大阪国際会議場メインホールでもLIVEあるんですが、「もう二度とやれないようなことをやります」って言ってたのがどんなことなんかごっつ気になります!そんなん言われたらそっち行った方が良かったって思ってまうがな(笑)。何はともあれ、LIVEに精力的なバンドの演奏は安心して観れますね。

・2011.2.13 Taylor Swift@大阪城ホール
5446752418_d37857443f_m.jpg

 客層は若い女の子が多くて7割ぐらいは女性。いやもうキャーキャーキャーキャーうるさいこと!バラードの時ぐらいちゃんと黙って聴かんかい!
 テイラー・スウィフトはアジカンのごっちとは違ってかなり背が高く(笑)、めっちゃキラキラに輝いてました!!ビヨンセのLIVEみたいにセットのバックに巨大デジタルハイビジョンを設置してたけど、それが恐ろしく高画質!あれのドアップに耐えうるのは彼女らみたいな美貌の持ち主でないと無理!
 曲は結局あんまりどれがどうとか覚えてなかったんですが、彼女の存在そのものとパフォーマンス力で十分楽しめた感じ。アリーナにも降りてきたんで目の前で彼女を見ることもでき、日本のファンに圧倒されつつどこかハニかんだような笑顔がスレてなくてとても可愛かったですね♪
 今までにマドンナ、ビヨンセ、レディー・ガガ、アヴリル・ラヴィーンなどなど、セレブオーラの凄いアーティスト達を生で観てきましたが、今回のテイラー・スウィフトの輝きもそれはそれは素晴らしいものでした。今後にも期待したいし、このままあんまり汚れないでほしいなっていうのが希望でしょうか(笑)。



そして、今後行くのが決まってるのは、

・2011.3.20 『Freestyle Lab Japan tour 2011』BOOM BOOM SATELLITES、Derrick May、Darren Emerson、DJ KENTARO、KEN ISHII、THE LOWBROWS (LINDATUNE)、MONASHEE、ANT PROGRAM a.k.a YOSUKE(HOUSE STUDIO-R)、idiot deUx、POOH、NOEZI、SHI-MAXX@Zepp Osaka
・2011.3.23 Ke$ha@なんばHatch
・2011.5.26 Katy Perry@Zepp Osaka


この3つ。

チケット取れるかどうかわからないけど狙ってるのが、

・2011.5.29 「RADWIMPS LIVE TOUR 2011」@神戸ワールド記念ホール

そして今迷ってるのが、

・2011.4.25 Kylie Minogue@大阪城ホール
・2011.5.17 Avril Lavigne@大阪城ホール


チケット狙ったけどダメだったのが、

・2011.3.13 Mr.Children TOUR 2011 "SENSE"@大阪城ホール

チケット取ろうと思ったら行けるやろうっていうのが、

・2011.8.4~10.10 DAIHATSU KOOZA クーザ CIRQUE DU SOLEIL.@中之島ビッグトップ

最後に、今年もFM802が4/30に『REQUESTAGE 9』開催決定だそうですが、今回は土曜日ということで、もしかしたら無理かもしれない…。



そんな感じで、今年も興味のある音楽はなるべく会場に足を運んで、今その時その空間その人達とでしか味わえない音楽を生で全身で感じていきたいと思ってます♪

今年は小室哲哉も本格的に復活してきてるので、globeTM NETWORK、あるいはソロでのLIVEなど観に行ける状況にならないかなあ?とも願ってるんですけどね。



Live In Berlin

今日はじゃあ、2011年最初に行ったSting(スティング)のLIVEと同じ内容のオーケストラとのコラボ『Englishman in New York』をどうぞ♪






     Sting『Englishman in New York』を聴きながら…。

スポンサーサイト





  1. 2011/02/15(火) 09:17:08|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2010年に行った展覧会、そして2011年最初に行った展覧会 | ホーム | 2010年に映画館で観た映画、そして2011年初映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/877-af8c76d6

| ホーム |