FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

2011年、自分を漢字一字で表すなら?

2011年、今年一年を表す漢字が「絆」と発表された。

確かにそうだと思う反面、そうではないという人間の脆い部分もたくさん見えた年だったので、個人的にはどこかで違和感が拭えない。

震災だけならより強固な「絆」で結ばれていったかもしれないが、原発事故による影響はたくさんの人達の心の繋がりを破壊していった。

そこを直視せずに、都合のイイ部分だけを見ていてもダメだろう。

人として、生きていく上での本質を問われる時代がやってきたのである。


オレの2011年を漢字一字で表すと「崩」がふさわしい。

ちなみに去年は「壊」

似たようなもんだが、今年の方が状況は悪い。

いろんなバランスが崩れてきた。

仕事、恋愛、肉体、精神・・・ああ、我が人生。

まあこれからの時代、安定なんて望むべくもないかもしれないが、それも健康な身体があってこそ。

肉体が弱ると心まで折れてくる。

勿論、その逆も然り。

今は、この肉体と精神のバランスがどこまで持ちこたえるか?けっこう節目にきている感覚がある。

暗いニュースが多い現代、ポジティヴに思い込むための要素もなんと少ないことか。

オレ自身このままだと孤独な人生一直線で終了してしまいそうである。

とりあえず、いつ何かで死んでしまっても大丈夫な状況だけは作っておく必要がある(笑)。

少なくとも宿題を残したまま死ぬわけにはいかない。


自分がこの世界にどう必要とされているのか?

最近特に考えるようになった。

こうやってまだ生かされているってことは、まだ何か必要とされているんだろうとは思っている。

そして、人との「縁」

何で今この人達と繋がってるんだろうか?

そんなこともよく考える。

その意味は自分で見出す以外は無いのだが、毎日が「気付き」のヒントにはなっている。


それも自分の苦手なタイプの人達とも否応無しに関わっていかなければならないからこそ、見えてくるものもたくさんあるのだろう。

昔の自分だったら全く受け入れることもできなかった人達を。

人間ってしんどいけど面白い。

人間って面白いけどしんどい。

負の「気」を受けやすいので、それ故のストレス耐性が弱いこともわかってはいる。

だからこそバランスが必要なことも。

何も考えないではいられないから。

点と点がどうやれば線に繋がっていくのか?

自分の中の諸々の葛藤をどうやって乗り超えていくかが今の課題にはなるかと思う。

そのためにも肉体のメンテナンスをはかる必要もある。

お金は必要なだけあればいいが、取り戻せない時間というのは最も貴重。

今後も大きな自然災害は起こるだろうし、世界経済が危機的状況に陥るのも覚悟しておく必要があるだろう。

そういったことが自分の身にどう火の粉がふりかかってくるのかはわからない。

それでも自分らしく生きていくしかないのだ。

何を捨てて、何を遺すべきなのか?

とにかく倒れないことだ。

その上で何かしら人の役に立って死んでいけたらそれでいい。

繋げていきたいという気持ちを忘れないように。

これから世代間をどう繋いでいくか?ってことに興味がある。


2011年はまだ終わったわけではないし、後2週間ちょいのうちに何が起こるかもわからない。

最後まで気を引き締めていこう。

hana31.jpg



       
Cupid : Fantasy 【通常盤】


♪LAMA/ 『Fantasy』





    LAMA『Fantasy』を聴きながら…。


スポンサーサイト





  1. 2011/12/13(火) 07:17:49|
  2. 人生|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

葛藤の砂 | ホーム | ありがとう。ごめんね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/898-d649a072

| ホーム |