FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.19

遅々としてブログへのアップが進んでいないので、今回はちょっと頑張って連投しておこうかと思う。


91 『悪の教典』
 
 

 内容は「エクセレ~ント」って言って良いものやら?(笑)
 あまりにも無茶苦茶な話なので非現実的で最後まで楽しめたけどね。
 先ず思ったのは『悪の教典―序章―』をレンタルして先に観てたのは大正解。
 本編だとハスミンが意外と早く悪い顔を出してしまうから、アレを先に観てなかったら引っ張られ方が全然変わってしまうやろうからね。
 それと吹越満演じる釣井先生の怪しさもね。
 『悪の教典』原作は読んでないけど、貴志祐介ならさぞ面白いことやろう。
 何か本人もどこかに出演してたみたいやけどわからなかった。
 サイコパスの教師を演じた伊藤英明はなかなかの好演。
 監督も多作で名高い三池崇史なんでサイコバイオレンスホラーをエンターテインメントとしてうまく作ってると思う。
 この『悪の教典』のキャッチコピー「まるで出席を取るみたいに、先生はみんなを殺し続けたんだ。」はまさにその通りで、実に小気味よく殺しまくってたなあ。
 当然R15+指定。
 ただ、驚いたのが最後に「to be continued…」ってあったこと。
 え?続編作っちゃうわけ?大丈夫か?

 
 


92 『セイジ -陸の魚-』
  
 

 伊勢谷友介監督作品。

 西島秀俊森山未來のクールさが際立ってて全体的にトーンが暗い。
 でも音楽と映像が透き通ったように美しく、淡々とした日常の中のささやかな「生」に対して寄り添い合うような温かさも時折感じられた。
 と同時に抑制された絶望への狂気も。
 人間が生きていくということに関して、深い部分で何かを呼び起こさせられるような作品だった。
 いろんなものが見え過ぎると、それが返って苦しむことにも繋がるというのはよくわかる。

 


93 『ラスベガスをぶっつぶせ』
 
  

 何かB級臭いダサい邦題をつけられてるけど、内容はかなり脚本が練られてて面白かった。
 原題は『21』つまりブラックジャックのこと。
 使われてる音楽もカッコ良くてサントラも購入。 
 『『ラスベガスをぶっつぶせ』という邦題がダサすぎる件は置いといて(笑)』
 http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-732.html

 


94 『ツレがうつになりまして。』
 
 

 自伝コミックエッセーが原作ということで、タッチは重くなく、ハートウォーミングな作りにはなってるものの、鬱病の辛さや大変さというのはよく出ていて、決して説得力を損なってはいない。
 ラブストーリーだな、これは。
 鬱病をきっかけに夫婦愛を再確認させてくれてるっていう。
 骨董の花瓶を通して「割れなかったことに価値がある」と気付くシーンがとても印象深い。
 鬱病を通して夫婦や自分のあり方と向き合える話なのも好感。
 実際に鬱病で苦しんでる人達は現実でもネットでも身の回りにも少なくない話。
 自殺した人や未遂の人もいる。
 自分にしろ生活環境を考えればいつなったっておかしくはない。
 少しでも認知してもらうためにも、こうゆう観やすい映画っていうのはニーズがあったかと思う。
 勿論、十把一絡げにはできないけど。

 
 

95 『ドラゴン・タトゥーの女』
 
 

 最初のスウェーデン版の方は観てないんで比べようはないけど、デヴィッド・フィンチャー監督らしいテンポの良い終始緊張感のあるスリラー映画だった。
 ルーニー・マーラが素晴らしい存在感。
 R-15指定なのは性描写とか暴力的な部分なんやろうけど、モザイクありの映画なんて久々(笑)
 この『ドラゴン・タトゥーの女』は『ソーシャル・ネットワーク』同様音楽担当がTrent Reznor/Atticus Rossのコンビ。
 地味なアンビエント曲が多い気がするけど、フィンチャーの映画の持つ雰囲気にはよく合ってるよね。
 OPの『移民の歌』のカバーのためだけにCD買ってしまった(笑)

♪Trent Reznor & Atticus Ross feat. Karen O/『Immigrant Song』(『ドラゴン・タトゥーの女』主題歌)

 

 


他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.1↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-922.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.2↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-923.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.3↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-924.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.4↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-925.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.5↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-926.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.6↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-927.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.7↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-928.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.8↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-929.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.9↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-932.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.10↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-933.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.11↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-934.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.12↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-942.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.13↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-949.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.14↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-950.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.15↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-951.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.16↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-952.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.17↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-954.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.18↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-955.html


     Trent Reznor & Atticus Ross feat. Karen O『Immigrant Song』を聴きながら…。

スポンサーサイト





  1. 2013/09/23(月) 02:00:19|
  2. 映画・ドラマ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.20 | ホーム | 他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.18

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/956-c5fbdef7

| ホーム |