FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.37

いよいよ、本格的に追いついてきた。

もう10月まで来たからね。

後ちょっと。

追いついたら、とりあえずはちょっとホッとできる。

2014年始めに恒例の総集編もやりやすくなるっていう話(笑)。


181 『ウルヴァリン: SAMURAI』
 
 

 X-MENシリーズは大好きでどれも観てるし、どの作品にも満足してる。
 でもこの作品は微妙。
 日本が舞台になってることでそれだけでも十分楽しめるんやけど、何とも釈然としないどんでん返しにモヤモヤ…。
 スピンオフ的なポジションの内容ではあったね。
 しかしここまでおもいっきり日本がフィーチャーされてると嬉しい。
 ハリウッド映画によくある変な日本の違和感もまあ許容範囲。
 きっと真田広之のアドバイスが効いてるんやろうね。
 ただ、日本人役なのに英語訛りの日本語が出てきた時はさすがにガックリ…。
 それと福島リラの背が高いもんやから真田広之がチビに見えた(笑)
 TAOが演じてた「ユキオ」は何で男の名前?って思ってたら漢字で「雪緒」やった。
 まぎらわしい(笑)
 そういえばちょろっと小川直也が出てた。
 後、もっといろんな曲があるやろうに何でセクシーオトナジャン『オトナ、哀しい、オンナ』が挿入歌に選ばれてたのか?(笑)
 面白かったのは日本のラブホのシーン。
 あそこで前に座ってた外国人カップルの女性が大爆笑(笑)

 


182 『非女子図鑑』
 
 

 6話オムニバスで、占い依存の女、ただ闘う女、ノーブラの女、男を演じたい女、混浴好きの女、自殺に走る女が登場。
 それぞれの監督の特色が出てるんやろうけど、めちゃめちゃ面白かったってのは無いものの、どれもそれなりに何かしら軽くひっかかるものはある作品かな。
 人にオススメできるほど面白い作品では全然無いんやけどね。
 でも軽い気分で観れるのが良いオムニバス映画。
 一番良かったのは江口のりこ『混浴heaven』
 観ると何かほっこりできる。

 


183 『R100』
 
 

 めっちゃ変な映画。
 『大日本人』を観た時と同じような感覚があった。
 と言うのも結局これって大袈裟なコントちゃうん?っていう(しかも全然笑えない)。
 結局ボケ倒してもほんまの意味でR100になってまうから劇中にツッコミを用意せんといかんかったんやろうな。
 残念な作品。
 キャストが豪華じゃなかったらどうしようもなく苦痛やったと思う。
 映像が暗いのも気になった。
 ぶっちゃけ、出演者でこの映画が面白いと思ってる人っているのか本音が聞きたい。
 期待ハズレ…。
 やっぱり松っちゃんは映画よりも普通にコントが観たいわ。
 この前観た園子温監督の『地獄でなぜ悪い』がめちゃめちゃ面白かったから、あの完成度の後に『R100』を観ちゃうとかなりつらいものがある。
 あれだけ豪華なキャスティングも随分勿体ないことしてるなあって思ってしまった。
 ただ、ここまで言い訳がましいというか、あらかじめ批判に対する予防線を張った作品というのは観たことがないっていうもの珍しさはある(笑)

 
 

184 『うそつきパラドクス』
 
 
 原作のマンガは知らない。
 タイトル通り恋愛のウソと矛盾がテーマになってるんやけど、自分の恋愛経験上思いのほか感情移入できてしまった(笑)
 お互い惹かれ合い始める時の微妙な距離感のドキドキは、『R100』のSMなんかよりもよっぽど興奮したよ(笑)
 ヒロインを演じてた本山なみは素人っぽさが逆にリアルな空気を醸し出してたね。
 濡れ場もかなり濃厚で艶かしかったんやけど、終わってからのシーンとかもう…いろいろな記憶が(笑)
 それにしても、メガネ男子ってエッチの時もメガネを外さないんやろうか?(笑)
 実際問題、遠距離恋愛ってごっつ大変やと思うねんなあ。
 この映画みたいに遠くの彼氏より近場の男に心が動いたりとか、また逆も然り、よくある話やからねえ。
 恋愛感情って理屈では割り切れないから、どうしたってこうゆうことは起こり得る。
 そして、確実に会う回数が多い程有利。
 勿論近い方が有利。
 でも今ってネットのおかげで昔に比べてある程度は長距離も飛び越えられるからイイ時代。
 心の距離感の近さは案外それで満たされるかもしれない。
 問題は身体の距離感やろうね。
 温もりとか、皮膚感覚とか…。
 なんだかんだ言ってもハグとかキスとか手を握ったり頭を撫でたりとか、スキンシップ大事やしね。

 


185 『アウトレイジ ビヨンド』
 
 

 続編もやっぱり登場人物が全員悪人、ヤクザのバトルロイヤルみたいなもんで、殺し合いエンターテインメント。
 北野武監督らしい痛い暴力シーンが満開。
 一番強烈やったのは関西ヤクザ演じる塩見三省
 もうモノホンの形相やがな!
 『あまちゃん』で勉さんを演じてる人とは思えない(笑)
 基本的にヤクザがみんな殺し合うっていう話で一作目とたいして変わらないので新鮮味はもうなかったけどね。
 登場人物が死にまくったとはいえ、続編をまだ作れなくもなさげ(笑)

 


♪セクシーオトナジャン/『オンナ、哀しい、オトナ』(『ウルヴァリン: SAMURAI』挿入歌)
 
 

 



他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.1↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-922.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.2↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-923.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.3↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-924.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.4↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-925.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.5↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-926.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.6↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-927.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.7↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-928.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.8↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-929.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.9↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-932.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.10↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-933.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.11↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-934.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.12↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-942.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.13↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-949.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.14↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-950.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.15↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-951.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.16↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-952.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.17↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-954.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.18↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-955.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.19↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-956.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.20↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-957.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.21↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-958.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.22↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-962.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.23↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-963.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.24↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-964.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.25↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-965.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.26↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-966.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.27↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-967.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.28↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-968.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.29↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-969.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.30↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-970.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.31↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-971.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.32↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-972.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.33↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-973.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.34↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-974.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.35↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-975.html
他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.36↓
http://jinnn.blog6.fc2.com/blog-entry-976.html



     セクシーオトナジャン『オンナ、哀しい、オトナ』を聴きながら…。

スポンサーサイト


  1. 2013/11/24(日) 01:25:05|
  2. 映画・ドラマ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2013年締めの挨拶 | ホーム | 他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.36

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/977-3f5c7722

| ホーム |