FC2ブログ

JIN道的処置 ~心と心の化学変化を信じて~

自分が感じるありのままに、本当に人に伝えたいことや届けたいこと、新たな表現方法など、特に自分の内面を重視して綴ったブログ。そして、心を豊かにしてくれるような音楽や映画、本などもたくさん紹介します!

今日で我がブログが9周年

もうあっても無くてもどうでもいいようなブログになってるけど(笑)、とりあえずまだ月1でも何か書いてアップするということは続けてるので良しとしよう。

オレの生存確認ぐらいはできるだろう(笑)。

それにしてもかつてのようにビックリするぐらい言葉が出てこなくなってしまった。

書けないわけではない。

語れば語るほど恥を晒してるような気分から逃れられないからだろう。

それはつまり未だに自分自身を認められないでいるからだ。

言葉に逃げてしまってるような罪悪感をどこかで感じてるのかもしれない。

結局は、全て行動に表れなきゃ意味がないのだ。

とはいえ、自分は言葉を追求することによって成長してきたっていうのは確実にある。

そこに嘘偽りはない。

だから間違ってはいない。

ただ、以前のように「誰かのために」という欲求が強ければ今のような状態でとどまってはいないだろう。

まあ、ブログという形式はもはやそうゆうのには向いてないと思ってるってことやろうね。

自分の心の内をひっそりと吐き出すのには良い場所なのかもしれないが、今はそれすらもやっていない。

そうしなくてもやってられるある意味平穏な日々であるというありがたい状況にはあるのか。

ネットの世界というのも年々状況が変わっていくので、そこで知り合う人達やコミュニケーションの度合いも変化していく。

自分はそうゆうのをフル活用しなくなってるし、ある種の孤独感というのは常につきまとっている。

孤独でいいとも思ってしまっている。

それは現実でも一緒だ。

それもあくまでも「今は」だとは思ってるけども、必要以上に人と関わるつもりはない。

一人でいいじゃないか。

人との「縁」を大切にしたいっていう気持ちは変わらないけどね。

必要とされれば応えるし、そうでなければ無理に関わる必要もないだろう。

このブログももうそうゆうスタンスでやってる。

でももうちょっと心の記録として活用しておくのも悪くないか。

楽しむ気持ちがあるうちは。


♪Lapalux/『Gone』
 
 

 


     Lapalux『Gone』を聴きながら…。

スポンサーサイト


  1. 2014/03/23(日) 20:46:40|
  2. こころ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

モチベーションの低下 | ホーム | 他の人にも感想を聞きたくなる映画 Vol.39

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinnn.blog6.fc2.com/tb.php/986-081ac994

| ホーム |